定期テスト対策_古典_和泉式部日記_口語訳&品詞分解

こんにちは。塾予備校部門枚方本校の福山です。
和泉式部日記の口語訳&品詞分解です。

和泉式部日記」は平安時代和泉式部による日記です。
帥宮敦道親王との恋愛模様が和歌を交えて物語風に綴られています。
ぜひテスト対策にお役立てください。

✿ 本文:太字、現代語訳:赤字 

和泉式部日記『手枕の袖』

十月十日ほどにおはしたり。
十月十日ごろに(宮が)いらっしゃった。

奥は暗くて恐ろしければ、端近くうち臥させ給ひて、
(邸の)奥は暗くて気味が悪いので、(邸の)端に近い所で横におなりになって、

あはれなることの限りのたまはするに、
しみじみと愛情のこもったことをありったけおっしゃるので、

かひなくはあらず。
(女の心にも響き、聞く)かいがないわけではない。

月は曇り曇り、しぐるるほどなり。
月は雲に隠れがちで、時雨が降る折である。

わざとあはれなることの限りを作り出でたるやうなるに、
ことさらにしみじみとした情趣のあることの限りを作り出したようなので、

思ひ乱るる心地はいとそぞろ寒きに、
思い乱れる気持ちは本当にぞっと寒気をおぼえる(ほどである)が、

宮も御覧じて、「人の便なげにのみ言ふを、
(その様子を)宮も御覧になって、「人がけしからぬようにばかり言うが、

あやしきわざかな、ここに、かくてあるよ。」
おかしなことだよ、ここに、こうして〔もの思いに沈んだ様子で〕いるよ。」

などおぼす。あはれにおぼされて、
などとお思いになる。しみじみといとおしく思われなさって、

女寝たるやうにて思ひ乱れて臥したるを、
女が眠っているようにして思い乱れて横になっているのを、

おしおどろかさせ給ひて、
揺り起こしなさって、

しぐれにも 露にもあてで 寝たる夜を あやしく濡るる 手枕の袖
時雨にも露にも当てないで(ともに)寝ている夜(であるの)に、
不思議なことに濡れる手枕の袖よ。(あなたを思う私の涙で濡れているのです。)

とのたまへど、よろづにもののみわりなくおぼえて、
とおっしゃるけれど、何もかもただひたすらどうしようもなくつらく思われて、

御いらへすべき心地もせねば、ものも聞こえで、
お返事をすることができそうな気もしないので、何も申し上げずに、

ただ月影に涙の落つるを、あはれと御覧じて、
ただ月光の下で涙がつたった(女の)姿を、(宮は)いとおしいと御覧になって、

「などいらへもし給はぬ。はかなきこと聞こゆるも、
「どうして返事もなさらないのか。取るに足らないことを申し上げるのも、

心づきなげにこそおぼしたれ。いとほしく。」とのたまはすれば、
不愉快にお思いになっているのだね。気の毒に。」とおっしゃるので、

「いかに侍るにか、心地のかき乱る心地のみして。
「どうしましたの(でしょう)か、気分が乱れる感じばかりがして。

耳にはとまらぬにしも侍らず。
(宮様の歌が)耳に入らないわけではございません。

よし見給へ、手枕の袖忘れ侍る折や侍る。」と、
まあ御覧ください、手枕の袖(という言葉)を忘れます時がございますか(どうかを)。」と、

たはぶれごとに言ひなして、
冗談にとりつくろって言って、

あはれなりつる夜のけしきも、かくのみ言ふほどにや。
このようにばかり言ううちに(明けてしまったのだろうか)。

頼もしき人もなきなめりかしと心苦しくおぼして、
頼りにできる男性もいないのであるようだよと(宮は女を)気の毒にお思いになって、

「今の間いかが。」とのたまはせたれば、御返り、
「今の時間(も)どう(していますか)。」とおっしゃったところ、(女からの)お返事は、

今朝の間に 今は消ぬらむ 夢ばかり ぬると見えつる 手枕の袖
(昨夜のかりそめの逢瀬で、涙で袖が濡れたとおっしゃいましたが、)
今朝のうちにもう(涙は乾いて)消えてしまっているでしょう。
ほんのわずか濡れたと見えた(あなたの)手枕の袖は。
(あなたの私への愛情は、その程度のものでしょう。)

と聞こえたり。「忘れじ。」と言ひつるを、
と申し上げた。「忘れまい。」と(女が)言ったことを(宮は思い出し)、

をかしとおぼして、
趣深いとお思いになって、

夢ばかり 涙にぬると 見つらめど 臥しぞわづらふ 手枕の袖
(あなたは)ほんのわずか涙に濡れると見たようだけれども、
臥すに臥せない(ほど濡れている)のだよ、(私の)手枕の袖は。
(私の愛情は、あなたが思っている以上に深いものなのです。)

※ 品詞分解はこちら
和泉式部日記「手枕の袖」

 

*******************
“宇宙一、キミと向き合う塾・予備校”
KEC近畿予備校・KEC近畿教育学院

<公式HP>
https://www.prep.kec.ne.jp

<お問合せ電話番号>
0120-99-1919
*******************