PAGE TOP


お問合せダイヤル

資料請求&お問合せ

「英語・数学」の先取り学習

中学生になって学習する「英語」と「数学」。KECではこの2教科を先取り学習します。4月から6月までに中学校で学習する内容を先取り学習することで、学校での学習に余裕ができ、クラブ活動や通塾などの様々な環境の変化にも対応しやすくなります。「スタートダッシュ講座」は、中学生になる前に準備をはじめ、「自分で考える力」を身につけます!

初めての「英語・数学」の不安をなくし、得意科目でスタートしましょう!


英 語

新指導要領完全対応!KECの指導法で英語が得意科目に!

主な学習内容
  • 中1の基本単語50の完全習得
  • This is~/That is~の文
  • 疑問詞(what)を使った疑問文
  • do動詞(一般動詞)

数 学

考える力を育てるとともに数学の面白さを追求した授業を展開!

主な学習内容
  • 算数と数学のちがいとは?
  • 負の数って何? 正負の数
  • 正負の数の計算(四則計算)
  • 文字式

「英語・数学」全18回の無料講座

全18回(英語9回/数学9回)のすべての授業を完全無料で受講いただけます。

約2ヶ月間の体験で、4月以降の通塾イメージを持ち易く、安心して通塾いただけます。
中学1年生からの塾はKECで!と考えておられる方はもちろんのこと、塾を迷われている方も、「新中1スタートダッシュ講座」の受講をお勧めします。

安心・納得の塾選びのために特別体験講座!

KECは保護者の方の見学をお勧めしています!

これからの学校生活を左右する大切な塾選び。授業を受けた子どもの満足度はもちろん大切ですが、お子様・保護者様ともに納得して通塾していただけるよう、初回の授業は、保護者参観可能としています。

「新中1スタートダッシュ講座」では1クラスの上限を10名と設定しています。これは生徒一人ひとりの名前や表情、学力や理解度を把握しながら授業を行いたいからです。新学年がスタートする大切な時期だから、集団授業で適度な緊張感を維持しながら、きめ細やかなケアも可能な少人数での授業が必要だと考えています。

KECこだわりの特別講座
  • 1学期中間テストまでの内容を完全予習
  • 1クラス10名まで少人数徹底指導
  • プロ講師による安心指導

週1回の通塾でしっかり中学準備!

「新中1スタートダッシュ講座」は、通塾回数が週1回。他の習い事との両立も可能で、学習内容の復習や宿題の消化にも無理なく取り組むことができます。毎週決まった曜日・時間に授業があるため、学習のリズムを形成しやすいのも特徴です。

合わせて受講!スタートダッシュ“プレ”講座!

12/25~1/8のうち4日間!

新中1スタートダッシュ講座の算数の重要項目をワンポイントレッスン!

「新中1スタートダッシュプレ講座」は2月から始まる「新中1スタートダッシュ講座」の準備講座です。
小学生最後の冬休みに中学でも扱う算数の単元を総復習してみよう!

中学に向けての学習のチャンス!

『スタートダッシュ講座2021(中学進学準備講座)』と合わせてご受講ください。

[開催期間]2020/12/25〜2021/1/8のうちの4日間
※開催校により異なります。各校事務局でご確認ください。
※受講前に算数・国語の学力テストを受験していただきます。

2020年 春 合格実績&合格体験談

公立・国立難関高校

139

大手前高校 三国丘高校 膳所高校 茨木高校 四條畷高校 高津高校 豊中高校 彦根東高校 春日丘高校 泉陽高校 寝屋川高校 大阪府立大学工業高等専門学校 他

有名私立難関高校

168

立命館高校 立命館守山高校 四天王寺高校 関西大倉高校 桃山学院高校 大谷高校 上宮高校 関西大学第一高校 関西大学北陽高校 大阪国際大和田高校 大阪青凌高校 東海大学付属大阪仰星高校 常翔啓光学園高校 比叡山高校 光泉高校 他

  • 公立・国立難関高校

[大阪府立三国丘高校]
好きでなかった勉強がKECに入ると楽しくなった。

KECの高校受験 合格体験談|大阪府立三国丘高校

KECの良いところは、先生方がとても面白くて優しく、分からないことがあれば理解できるまで教えて下さるところです。そして、授業と休み時間のメリハリがしっかりしていて、集中しやすい環境になっていることです。

僕は中1の頃、あまり勉強を自ら進んではしておらず、能力診断テストの成績があまりよくありませんでした。しかし、中2、中3と学年が上がるにつれて成績が上がり、最終的に中学の3年間で偏差値が約15も上がりました。こんなに成長できたのは、KECで「正しい勉強の仕方」や「勉強に対する姿勢」を学んだからです。

勉強する習慣が段々と身に付いて、勉強することが当たり前になり、最終的に志望校に合格することができました。KECで先生方の楽しい授業を受けると勉強することが楽しくなり、必ず成長できると思うので頑張ってください。

2020年 春 合格前田 琉真さん

[滋賀県立膳所高校]
しっかりと基礎から学べて、学校で習ってない所もしっかりと理解することができた。

KECの高校受験 合格体験談|滋賀県立膳所高校

僕は姉がKECに入っていたので僕も2年生の夏期講習から入りました。入った時は、周りのレベルについていけませんでした。しかし、KECでの授業ではしっかりと基礎から学べるので、学校で習ってない範囲でもしっかりと理解することができました。

コロナウイルスの影響で学校が休校になった時に、他の塾では休講になっている中、KECは毎日朝から自習室が解放されており、いつも通り授業があったので、あまり混乱をせずに受験の日を迎えられたことがKECの良かった所だと思います。また、その期間も朝から先生がいて、いろんな質問をすることができたことも良いところだと思います。

みなさんも部活に集中したり、友達と遊ぶことも大切にして、勉強を頑張ることで勉強に集中することができ、合格につながると思います。

2020年 春 合格柴森 啓太さん

[大阪府立高津高校]
途中で遅れていても努力すればきっと合格できる。

KECの高校受験 合格体験談|大阪府立高津高校

私はスタートダッシュ講座からKECに行きはじめました。きっかけは、兄がKECで受験に合格したからです。中1の時は、新しいことが始まるという緊張から、集中して勉強に取り組むことができました。スタートダッシュ講座や中1の頃の勉強は、基礎をつくって、受験の時にとても役立ったと思います。

中3は、部活が中心となり、勉強も少し難しくなったので、とても忙しくなりました。中2の頃に集中して勉強していなかったので、受験の時に苦労しました。部活と勉強を両立させることは難しいけれど、努力することが大切だと思いました。中2のときに少し遅れを取っても、中3で努力すればきっと合格できると思います。国語が苦手だったので、勉強時間のほとんどを国語に費やしました。苦手な科目でも努力すればきっと合格できるはずです。

2020年 春 合格頼富 相旺さん

[大阪府立四條畷高校]
自分が決めた目標を変えないことが一番。確実に実力を付けて、合格を勝ち取れ!

KECの高校受験 合格体験談|大阪府立四條畷高校

友達からとても親切な先生がたくさんいると聞き、KECに入ることを決めました。その友達が言っていた通りで、親しみやすい先生が多く、質問もしやすく、誰でも楽しく勉強できる塾だと思います。

やはり、KECは一人ひとりに詳しく勉強を教えてくれるところが一番の強みだと思います。人数の多い塾で、限界を感じた人は是非KECに来てください。先生達の熱心な指導で入学するのが遅かった僕でも、3年生の夏休みの間で、偏差値が約10も上げることができました。

模試で思うように結果が伸びなかったりしても、自分が決めた目標を変えないということが一番だと思います。面談でつらい現実を突きつけられても、自習室を活用したり、先生に分からないところは質問して、確実に実力を付けて、合格を勝ち取れるように頑張ってください。

2020年 春 合格奥田 廉さん

[大阪府立豊中高校]
不安なところも先生方の丁寧な指導で分かるまで教えてくれた。

KECの高校受験 合格体験談|大阪府立豊中高校

私は、新中1スタートダッシュ講座からKECに入学しました。小学校の時にはなかった英語や難しくなる他の教科に不安を感じていたのを覚えています。しかし、KECでは先生方に優しくじっくり教えていただき、そんな不安もすぐに忘れるくらい楽しく授業を受けることができました。また、中2になり、1年の時よりどの教科も難しくなり、特に数学や理科が苦手だったので点数も伸び悩み、足を引っ張っていました。

それでも私があきらめることなく勉強に励むことができたのは、KECの先生に授業後などに質問に行くと、問題の分からない部分を私のペースに合わせて分かるまで丁寧に指導して下さったおかげです。さらに、中3の受験直前期には一人ひとりに合わせて指導していただき、とても助かりました。KECでなければ豊中高校に合格できなかったと思います。

2020年 春 合格福山 那奈さん

[大阪府立寝屋川高校]
中学では副教科をしっかりとするべき。

KECの高校受験 合格体験談|大阪府立寝屋川高校

KECの良い所は、授業での雰囲気がとても和やかで楽しく勉強ができたことや、授業で使っていない部屋は、自習室として使うことができ自習しやすい、といった勉強する環境が整っていることです。それがあったから、定期テストなどにしっかりと取り組むことができて、基本ができるようになりました。

私は、社会や理科などの暗記系の教科を覚えていくことを頑張りました。それがしっかりとできたから、苦手な3教科があっても補うことができたので、1年からしっかり社会や理科をやってよかったと思います。

私が中学でしてはいけないと思うことは、副教科をしっかりとやらないことです。副教科は、テストで決まるので、点数が1回でもとれなくなると、1つ評価が下がってしまうので、副教科をしっかりとするべきだと思います。

2020年 春 合格根来 優依さん

[大阪府立大学工業高等専門学校]
先生は授業以外でもわからないことがあれば丁寧に教えてくれた。

KECの高校受験 合格体験談|大阪府立大学工業高等専門学校

私が、高専に入ることができたのはKECに行っていたからだと思います。

そう思う理由は2つあります。1つ目は、授業以外でも勉強についてわからないことがあれば、質問すると丁寧に教えてくれるところです。私は自習している時わからないところがあった時、最初は先生も仕事をしており、質問するのを遠慮していましたが、それを見つけてくれた先生が自分が分からないところを丁寧に教えてもらい、あまり遠慮しなくてもいいと言われました。それから遠慮せず質問をしていきました。

2つ目は、自習室の環境が良いことです。KECの自習室は高3生もいるのでかなり集中できる環境になっています。なのでしっかりと勉強ができ、わからないところは先生に教えてもらうことで、成績を伸ばすことができました。この2つの理由から、KECに入ってよかったと思います。

2020年 春 合格奥迫 聡太さん

[大阪府立牧野高校]
上手くいかないときも目標を忘れずに前に進もう。

KECの高校受験 合格体験談|大阪府立牧野高校

私は中1のスタートダッシュ講座からKECに通い始めました。KECの良い所は常にアシスタントの方がいていつでも質問できるところです。また、中1の頃から高校受験について様々なお話を聞けたので常に受験を意識しながら勉強に取り組むことができました。

中3の夏期・冬期講習では毎日朝から夜まで授業があったので、嫌でも勉強しなければならず、最初の頃はしんどかったですが、段々慣れてきて集中力も上がりました。どうしても集中力が無くなってしまった時は、ダラダラ勉強を続けるのは効率が悪いので、リフレッシュすることが大事だと思います。

偏差値がなかなか上がらず辛かったり、勉強ばかりの日々に疲れてしまうこともあると思いますが、目標となるものを見つけ、それに向かって頑張ることが受験生にとって一番大事だと思います。

2020年 春 合格新子 由奈さん