高2生全員集合! 英文法・実力判定テスト

塾_予備校_楠葉_くずは_英文法実力判定テスト

受験生への第

英文法・実力判定テスト 開催!

こんにちは。西大津本校、英語担当の宇野です。

高校2年生の皆さん。10月に入り、いよいよ高校生活も折り返しを迎えましたね! 受験生への第一歩として、この英文法実力判定テストは、高校2年のKEC生全員必須のとても大事なテストです。
英語の基礎となる英文法の実力を把握して、今取り組むべき課題を確認します。
またこのテストでは過去の受験生の合格大学・学部別の得点状況がわかり、より具体的な目標を持てます。

このブログをご覧いただいている一般の方々にも無料で受験していただけます。

さあ、受験生への第一歩を踏み出しましょう!

実施日時:1023日(土)20:3022:00または 1024日(日)15:0016:30

  • 在校生変更希望者は、変更願いを提出してください。
  • 一般の方は、希望の日時をご相談ください。

実施会場:KEC西大津本校 

TEL0775260226

【受験のポイント】

  1. 英文法の基礎学力確認
  2. 取り組む課題と具体的な手法の確認
  3. 志望校への距離の確認

志望校への距離の確認大雑把な目標イメージ:京大・阪大80点、神大・同志社70点、                  国公立大55~70点、関関立55~60点、産近龍・同女・京女・外大50点

テスト終了後、アドバイスレッスンにて個々にこの3点を確認します。

よくがんばりました!

こんにちは。滋賀県の大津京にある塾、KEC西大津本校の梶山です。

先日、とうとう100点をとった生徒の話を書きましたが、KEC西大津本校の中学生はみんな頑張っています。

その頑張りにもっと「おめでとう!」の気持ちを伝える方法はないかな、と思案。

西大津本校自慢の空中掲示板に「おめでとう」を貼っておけば、来校するたびに「おめでとう!」を伝えることができるな、と。

早速作成しました。

名前はイニシャルですが、生徒は自分への「おめでとう!」を一瞬で見つけてくれます。

そして、自然とスタッフとの会話も弾みます。

やってよかった!


《夏期集中講座についてはコチラから》

KEC近畿教育学院・予備校
西大津本校
TEL077-526-0226

とうとうやったぜ!!

こんにちは。滋賀県の大津京にある塾、KEC西大津本校の梶山です。

さて、上の画像ですが、KEC全校にある『個人フォルダ』と言います。
実は数十年前に私が発案したものなのです。
かかりつけの病院の薬局でこのフォルダと出会ったのがヒントになりました。

一人に付き一つ作成して、その生徒の模試の結果、面談の記録、学校の成績等の情報が全てこのフォルダに入っています。
今週から、小中学生の面談が始まっていますが、面談時に大活躍しています。

面談時だけでなく、定期的に目を通して生徒一人ひとりの状況を確認するのも習慣になっています。

さて、先日中学校の期末テストの結果が返ってきました。
小学5年生から通ってくれているNさん。

中学校に入ってからの定期テストの数学の点数ですが、
中1前記中間94点→中1前期期末85点→中1後期90点→中1学年末86点→中2 1学期中間89点・・・と毎回私とNさんの二人でめちゃくちゃ悔しがっていたのですが、とうとうやりました!

 

Nさん、登校

梶山:「どやった!?」

Nさん:「100!!!」

事務所にいた全員(面談に来ていた高3生の保護者も含め、7名)

「よっしゃー!!!」パチパチパチ・・・

本当に嬉しい出来事でした。

 

 

 

 

 

 


《夏期集中講座についてはコチラから》

KEC近畿教育学院・予備校
西大津本校
TEL077-526-0226

2021夏のチャレンジボード

こんにちは。滋賀県の大津京にある塾、KEC西大津本校の梶山です。

先日のブログでも書きましたが、夏のチャレンジボード、ようやく完成しました。
とりあえず今回は「夏の楽しみ」に関するイラストをいっぱい貼ってみました。

恐らく今の状況だと、今年の夏もお祭りや旅行なんかはいろいろと制限があって、十分に楽しめないだろうし、滋賀県の名物である「琵琶湖花火大会」も11月の終わりに延期が決定しています。

そこで、せめてKECの中だけでも、夏の気分を味わってもらいたいなぁってことで作成しました。

このチャレンジボード、KEC西大津本校ではすっかり恒例行事として定着しており、カードを渡したら、ほとんどその場で書いて提出してくれるようになりました。

目標が決まれば、あとは達成するようにがんばるだけです。

応援していますよ!

中学数学 ワンポイントレッスン⑤

こんにちは。滋賀県の大津京にある塾、KEC西大津本校の梶山です。

久しぶりにワンポイントレッスンです。
いや、別にサボっていたわけではないのですが、中1、中2、中3がひたすら計算の項目で、タイムリーに効果を発揮できそうなネタがなかっただけなんですけどね。

最近、KECのブログにはタイガーマスク先生やら、ブラックタイガー先生やら出てきて、エライことになっています。(笑)

先日、そのブラックタイガー先生に「梶山先生のワンポイントレッスン、楽しみにしているんですよ~。次の動画はいつですかぁ?」とか嬉しいことを言われたので、ちょっと気分を良くしてアップです。(単純な私)

ただ、私はあくまで素顔の動画を出し続けますけど。

だって、これからドンドン暑くなってきているのに、あんなのかぶって授業なんかしたら、お肌が荒れちゃいますから♪

それでは今日のワンポイントレッスンです。

今回は生徒も参加。テンションが全然違います! やっぱり生徒がいると楽しくって仕方がない!!

 

《夏期集中講座についてはコチラから》

KEC近畿教育学院・予備校
西大津本校
TEL077-526-0226

夏の目標!

こんにちは。滋賀県の大津京にある塾、KEC西大津本校の梶山です。

さて、KECでは学期ごとにそれぞれの目標を書いて、掲示するのが恒例行事となっています。
今回は当然夏の目標!

一つ一つにコメントを入れていますが、なかなか学年が上がるにつれて、書いていることもしっかりしてきています。

入学時、どの教科も苦手だった生徒が、最近、英語と数学の成績があがってきて、目標には「英語と数学だけじゃなくって、他の教科も得意にする!」といった学習への姿勢そのものの成長を感じさせてもらえるものがあったりします。

今までの西大津本校では、私の性格もあるのですが、ピシッと整然と並べて掲示していたのですが、他の校舎の掲示を見ると、何とも楽しそうなものがいっぱい!

ということで、今回は少しイラストや何やでポップな感じにチャレンジすることにしました。

出来上がったら、またアップしますね~~! お楽しみに!

 

 

 

 

 

 

頑張っていろいろレイアウトを考えてくれているアシスタントくん。


KEC近畿教育学院・予備校
西大津本校
TEL077-526-0226

 

「先生、どうして?」

こんにちは。滋賀県の大津京にある塾、KEC西大津本校の梶山です。

今週から大津京近隣の中学校は、期末テストが始まります。
ということで、授業はテスト対策に切り替えて、生徒はワークを解いたり、過去問を解いてみたり、と頑張っています。

数学が担当の私は、生徒が解いている問題が、問題の主旨を理解して解いているかのチェックに生徒のノートを見回っている状態です。

例えば、文字式の計算は、きちんと共通因数を他の文字に置き換えて解いているのか、最も効率よい方法を選択しているか、等。

そんな授業中、生徒から一言。

「学校でもそうなんだけど、普段の授業ではテキストへの書き込みはだめなのに、どうしてワークは書き込みがOKなの?」

まあ、たしかに生徒たちにとっては不思議に思うのも無理がありません。

でも、理由があるのです。

テキストは、「新しいことを学習し、自分のものにする」のが目的です。
何度も書いていますが、「わかる」を「できる」にするには、その後の復習が重要になります。
復習の目的は、授業での解法を自分ひとりで「再現」できるようにすることです。

ですから、ヒントになってしまう情報を書き込まないのです。
例えば、角度の問題で、図に答えを出すために必要な情報が書き込まれた状態だと、見ただけで答えがわかっちゃいますよね?

それに対して、ワークは、「一度習った項目を再確認」することや、「練習量を積んで鍛える」こと、つまり「訓練」が目的です。

単なるルール」ではないことは理解してもらえましたか?

めざすは、100点ですよ! 頑張れ!


KEC近畿教育学院・予備校
西大津本校
TEL077-526-0226

 

 

プレリスニング講座実施します!

こんにちは。滋賀県の大津京にある塾、KEC西大津本校の梶山です。

最近高校3年生からの相談で、長文読解の次に多いのがリスニングについてです。

気の早い話ですが、KEC西大津本校では、9月下旬よりガッツリ 『リスニング対策講座』をご用意していますが、「どんなことをするの?」の声がチラホラ。

そこで、担当に当たってくれる國府先生より、リスニング講座について、コメントを頂きました。

~ここから~

こんにちは、西大津本校で英語を担当しています國府と申します。(先日梶山先生がブログにアップしていただいたあの「コクフ券」の「コクフ」でございます。)

9月からの秋期講習で実施しますリスニング講座ですが、通常の『リスニング力』にとどまらず、『ロジックの理解』、『英語表現力の獲得』を目指す、これまでにない野心的な講座になります。ぜひご参加下さい。

英語教育のトレンドは、『英語2技能(読む・書く)』から『英語4技能(読む・書く・話す・聞く)』へと大きく舵を切りました。実際、今年度スタートした『大学入学共通テスト』では、『リスニング』の配点が全体の50%(200点中100点)を占めました。この流れは他大学入試へも広がりを見せると思われます。また、入試だけではなく、大学入学後、あるいは、就職活動・会社内の異動においても、英語検定試験のスコアが必要になるなど、これから社会へ羽ばたく子どもたちにとって『英語4技能』への対応は重要です。

そこで、『リスニング対策講座』では、映像と音声を駆使し、「なぜその表現が使われたのか?」「その表現の真意は何か?」を生徒たちと意見交換を行いつつ、論理的に考え、表現する力を深めます。 本講座では、単に『聞く力』だけではなく『読む力・書く力・話す力』、つまり『英語4技能』の強化を目指します。ご期待下さい。

~ここまで~

とは言うものの、とりあえず実際の講座を体験したいですよね?

ということで、急遽6月15日の火曜日、20:30~22:00で「プレリスニング講座」を公開実施します。
KECの在校生でなくてもOK。ドシドシご参加下さい。

申込みは、KEC西大津本校まで

KEC近畿教育学院・予備校
西大津本校
TEL077-526-0226

選ばれし努力者だけに贈られる!

こんにちは。滋賀県の大津京にある塾、KEC西大津本校の梶山です。

さて、西大津本校では、GW前から計画をしていたことがようやく実施開始です!

上記画像を御覧ください。これって、西大津本校では、中学生、高校生の英語を担当していただいている國府(こくふ)先生からもらえるプレミアムカードなのです!

もらえる条件は、授業内小テスト80点以上で1枚、月例テスト&定期テスト80点以上で2枚、能力診断テスト80点以上で3枚というルールになっています。

すでに2枚ゲットした中学2年生の生徒からは、「フフン♪」とドヤ顔されました。
惜しくも80点に届かなかった中学1年生からは、「居残り再テストで100点取るから!」とか。
中学時代、國府先生に指導してもらっていた高校3年生からは、「私らのときには、こんなのなかった! 何でも良いから今すぐ小テスト作ってぇ~!」とか。

ちなみにこのカード、「コクフ券」と言います。
画像の「BRONZE」カードを5枚集めると、「SILVER」カード1枚と交換できる仕組みです。

勘の良い人はわかってしまったかもしれませんが、その後も・・・・・・。
よく見ると、ちょっとした仕掛けもしてあったりします。

選ばれし努力者のみに与えられ、その人だけが気づく國府先生からのメッセージ。
以上の諸事情にて、少しモザイクを入れています。私の腕が悪いわけではありません。

是非、全員ゲットしてくださいね!

 

Good News!

こんにちは。滋賀県の大津京にある塾、KEC西大津本校の梶山です。

さて、KEC全校で4月11日に実施した中学3年生の進研Vもしですが、後日受験者の結果が帰ってきました。これで、全員の成績を見ることができます。

西大津本校の結果は・・・なんと、

平均偏差値:3教科61.0! 5教科61.4!

これは素晴らしいです! よく頑張りました。

また、特に嬉しかったのは、どの教科も全て60前後であったこと。
科目毎のムラがありません!

この調子で、全員に志望校を合格してもらいたいと思います!