寝屋川本校 高校受験科 合格体験談 No,2

KEC_塾_予備校_楠葉本校_くずは_2021高校入試合格体験談

KEC_塾_予備校_寝屋川本校_ねやがわ_2021高校入試合格体験談

こんにちは!
寝屋川市にある 塾 予備校 KEC近畿教育学院 寝屋川本校の鈴木です。

本日は 2021年度 寝屋川本校 高校受験科合格体験談 No,2 です。

Oくん
大阪国際大和田高校(文理コース)
中木田中学校 卒

僕がKECに入学したのは、小学3年生くらいの時に入りました。ちゃんと追いつけるか心配でした。しかし、ペースがとても速いこともなく、速いと思っても声をかければ先生方が分かるまで優しく教えてくれました。塾の問題以外でも、学校の問題で分からないところがあれば先生方が優しく教えてくれるので学校の問題で分からないところがあっても安心でした。定期テスト前は授業を止め、テスト勉強をさせてくれました。分からないところも先生がいるので安心でした。そのおかげで良い点数がとれました。KECの勉強合宿が印象に残っています。各校の先生方が集まり、生徒が分からない問題を教えます。先生方がたくさん来られているのでどんどん質問できました。ここで得られた経験は大きかったです。今までありがとうございました。今までの経験を活かして高校生活も頑張ります。

KEC塾予備校 くずは本校 新中1スタートダッシュ講座

《新高3Reスタート講座についてはコチラから》
KEC塾予備校 くずは本校 Reスタート講座

≪寝屋川本校 HPについてはコチラから≫

KEC寝屋川本校|KEC近畿予備校・KEC近畿教育学院|プロ講師 ...

KEC近畿予備校 寝屋川本校 072‐822‐8111

寝屋川本校 高校受験科合格体験談 No,1

KEC_塾_予備校_楠葉本校_くずは_2021高校入試合格体験談

KEC_塾_予備校_寝屋川本校_寝屋川_2021高校入試合格体験談

こんにちわ!
寝屋川市にある 塾 予備校 KEC近畿教育学院 寝屋川本校の鈴木です。

 

さて本日は、2021年度 高校受験科の合格体験談【No,1】を紹介したいと思います。

Tさん
大阪府立茨木高校(文理学科)

私は、KECの体験授業に参加したとき、先生方が優しく丁寧に教えてくださったことから、この塾にしようと決めました。もし、KECに入塾していなければ、私は茨木高校に合格することも不可能だったと思います。
なぜなら、KECでは分からないところがあるとすぐに質問できる環境で勉強することができるからです。KECは、少人数授業のため、休み時間だけではなく、授業中に疑問に思ったことがあれば、先生方が気にかけてくださり、その日のうちに、解決してから帰宅することができます。また、私はKECで受験は団体戦だということを改めて知ることができました。後輩のみなさん、これから受験勉強をするとき、必ずしんどかったり、辛いときがあると思います。そんなときは塾(KEC)に来て勉強して下さい。塾に来れば同じ受験のために頑張っている仲間がいます。仲間が頑張っていると、自分も頑張らないと!という気持ちになります。これは、負けず嫌いな私にとっていちばん効果的な勉強法でした。なので、ぜひ皆さんも実践してみてください。最後に、2年間お世話になった先生方、私を合格へと導いてくださり、ありがとうございました。

KEC塾予備校 くずは本校 新中1スタートダッシュ講座

《新高3Reスタート講座についてはコチラから》
KEC塾予備校 くずは本校 Reスタート講座

≪寝屋川本校 HPについてはコチラから≫

KEC寝屋川本校|KEC近畿予備校・KEC近畿教育学院|プロ講師 ...

KEC近畿予備校 寝屋川本校 072‐822‐8111

寝屋川本校 高校受験科 合格体験談 No,3

KEC_塾_予備校_楠葉本校_くずは_2021高校入試合格体験談

KEC_塾_予備校_寝屋川本校_ねやがわ_2021高校入試合格体験談

こんにちわ!
KEC近畿教育学院 寝屋川本校のSuzukiです。

本日は久しぶりの雨ですね…

さて、今週の火曜日に寝屋川市の中学校の中間テストが終わりました。
先週から面談の方はスタートしてます。
塾生に今回のテストを自身で振り返りをしてもらい、
期末テストに向けたやるべきことを決めてすぐに取り組んでもらっています。

期末テストに向けて少しでも塾生にとっていい結果が出るようにサポートしていきたいと思います。

高校受験科 合格体験談 No,3です。

Iさん
大阪府立大学工業高等専門学校(総合コース)
寝屋川市立第九中学校

 大阪府立大学工業高等専門学校に合格するのは、KECに来ていないと無理だったと私は思います。私は中学2年生の10月くらいにKECに入学し一度辞めましたが、やっぱりKECの方が良いと思い、中学3年生の12月頃に再入塾しました。もう一度KECに入塾した訳は、兄がKECに通塾していた際に英語を担当していた先生が中学3年生を担当していると聞き私は英語が苦手なので教えていただけると思ったからです。また、私は大阪府立大学工業高等専門の小論文試験を受けたのですが、通常授業の最中に国語の先生が小論文の添削をして下さり、とても助かりました。また、アドバイスや予想問題なども作っていただいたお陰で自信を持って入試に挑むことができました。私が大阪府立大学工業高等専門学校に合格できたのはひとえにKEC近畿教育学院に入学し、先生方に教えていただいたお陰だと思います。
ありがとうございました。

KEC近畿教育学院 寝屋川本校
072-822-8111

寝屋川本校 合格体験談 No.3

こんにちは!
塾 予備校 KEC近畿教育学院 寝屋川本校のSuzukiです。

合格体験談 No.3です。
寝屋川高校卒 立命館大学 産業社会学部 T.Kさん

私の所属していた部活の引退は10月でとても遅く、部活終わりに塾に行き、他の受験生が先に勉強している姿を見る度に不安でいっぱいでした。模試の判定は全てE判定、公募推薦も全て落ちました。他の人より出遅れていた私を助けてくれたのはKECの先生方でした。先生方に復習が大切だと言われたので塾のテキストや授業で使ったプリントを何度も何度も見直しました。どんな参考書よりも授業の復習が一番大切だと思いました。本当に受験本番では先生からもらったプリントから沢山出題されていました。私は古典が特に苦手でしたが、問題の全文訳を先生におすすめされた通りにすると一気に読めるようになりました。英語については単語帳を秋くらいにもっと極めておけばよかったなと思います。また、KECは朝早くから夜まで自習室が使えるので受験前は朝から晩まで塾に行き、分からない所が出てきたらすぐに質問するようにしていました。質問にはとても丁寧に、分かるまで教えて下さいました。熱心に相談に乗ってくれアドバイスを下さった先生方に良い報告がしたいという思いもあり、最後は必死に勉強しました。公募推薦や指定校推薦で友達が塾を卒業していくのはとても寂しかったです。しかし先生方が「最近調子どう?大丈夫?」といつも気にかけて下さったおかげで最後までモチベーションを保つことができました。最後まで逃げずにやりきることが大切だと思いました。そう思えたのも先生方の暖かい支援のおかげです。本当にありがとうございました。

KEC近畿教育学院 寝屋川本校 072-8222-8111

寝屋川本校 合格体験談No,2

こんにちは!
塾 予備校 KEC近畿教育学院 寝屋川本校のSuzukiです。

合格体験談 No,2です。
寝屋川高校卒 神戸大学 海洋政策科学部合格 K.K

僕には二人の妹がいて国公立大学に合格することで親を楽にさせてあげることができると思い、部活の先輩や学校の先生と相談して自分に何ができるかを考えた結果早く塾に入って他の人よりリードすることがまずできることだという結論になり、他の人があまり勉強にのめりこんでいない高校二年生の夏休みに入学しました。KECを選んだ理由として学校から近いということが一番の理由でした。KECで良かったと思うことは授業の生徒数です。少人数制の授業であることで先生と関わりやすく、質問しやすい空気感があるので自分が理解するのにうってつけであったので良かったと思いました。僕が受験勉強をするうえで意識していたことは苦手分野としっかり向き合うことです。共通テストは文系・理系に関わらず国数英理社すべての教科を受験する必要があり、その中の1つが壊滅的だと何かが得意でもその得意科目が無駄になります。周りの人と差をつけたいのなら、苦手科目を平均程度にはもっていけるようにしましょう。最後に志望校決定について、受験生でまだ志望校が決まってない人はまず何より志望校を決めましょう。そしてその志望校は学力的に無理とかに関係なく自分が行きたい学校を選びましょう。それが自分のモチベーションになり、学力の向上につながります。勉強をすることが苦である人は尚更早く決めた方がいいと思います。

大学入試 合格体験談

こんにちは!
塾 予備校 KEC近畿教育学院 寝屋川本校です。
本日は、大学受験科 合格体験談No,1です。

寝屋川高校 M.Nさん 関西医科大学 看護学部 合格。

私は高校2年生の1月頃に入塾しました。中々思うように点数がとれなくなり、塾の体験をいくつか始めました。その中で私がKECに決めた理由は2つあります。
1つ目はReスタート講座があったからです。特に数学が苦手だった私にとって一から復習できるというのはすごく良く、結果的に、その講座に合わせ、自分なりに復習ができました。
そして2つ目は、大学生ではなくベテランの先生方が授業をするという点です。私はこの点が最大の決め手でした。世の中が新型コロナで大変なときも、すぐにリモートで授業が始まり、受験生で不安でしたが授業後に画面越しに質問ができ、安心して勉強に取り組めました。また私は3年生の春頃にある英語の先生に出会いました。その先生の授業は単語の筆記テストに加え、例文の音声を繰り返し、授業内でも当たることが多かったです。でもだからこそ、しっかりと勉強しておかないといけないし、点数が伸びると先生も褒めてくれてどんどん力が付いたように思います。先生は話しやすく、進路の相談にいつものってくれました。私は心配性な所があったので常に相談できる先生がいる環境が凄く良く、安心できました。そして基本的に自習室で勉強するようにしていました。周りを見て焦りつつ、励まし合えるので勉強には最適の場所です。勉強面については各教科の先生に自分はどう勉強すればいいのかを聞き、実践していました。また模試ごとに一喜一憂しないことも大切です。今自分に何が必要なのかを考え、全力で行うことが合格に繋がると思います。私は本当に周囲の人のおかげで合格することができました。自分だけで戦っている訳ではないので、先生方のことを信じ、仲間と、共に頑張って下さい。応援しています。最後に短い時間でしたが親身になって相談にのって下さった先生方、本当にありがとうございました。

KEC近畿教育学院 寝屋川本校 072-822-8111

寝屋川本校生の合格体験談≡同志社大学文学部≡

塾 予備校 KEC近畿予備校 寝屋川本校です。
本日は大学受験科の合格体験談です。

高校2年生の冬にKECに入学した時、私はあまり成績が良くありませんでした。今思えば勉強の取り組み方が悪かったのだと思います。

私が思うKECの良い点の一つは目標をしっかりと持っている人が多く、良い影響を受けられることだと思います。高め合っていくうちに自分なりの勉強スタイルが形成されていったことが受験を成功に導いたのだと思います。

次に、個性豊かな先生方のきめ細かい指導もKECの良い点だと思います。「個性豊か」といってもキャラクターが濃いだけの先生ではなく授業が濃密で、苦手な英語も弱点を潰し長所を伸ばす良い意味で緊張感のある授業を受けることができ入試本番で武器になりました。

また、夏期講習などでは短期間で集中的に特定の科目などを勉強したことが学力の大幅な向上に繋がりました。休日にあった秋期講習では志望校に特化した勉強ができ、学力をつけていくにつれて受験のイメージも作ることができました。

私にとってKECの指導は受験にとって不可欠なものでしたが受験はやはり本人の努力も必要です。私がみなさんに伝えたいのは「量より質」という言葉に騙されないようにしてほしいということです。量をこなしてこそ質について考えるべきだと私は考えます。量をこなすことで自分の勉強スタイルを確立できるのだと私は強く思います。

また、一、二年の間は得意科目をできるだけ伸ばすことも大学受験を突破する上で重要だと思います。

最後に受験勉強は時に辛いものですが、確実に終わった後は成長することができます。自分の辛さにしっかりと向き合い、周囲の温かいサポートを感じながら目標に向かうことは人生の中でも稀な経験だと思うので頼れるKECの先生方の力も時に借りながら、これから受験生になる人は目標や夢に邁進していって下さい。

寝屋川本校 072-822-8111

 

寝屋川本校生の合格体験談≡同志社女子大学生活科学部≡

私が思うKECの良いところは少人数制の授業です。先生は一人ひとりの弱点を把握しているので、それを克服する課題やアドバイスをしていただきました。入試直前になるとそれぞれの志望校の傾向などから解き方のポイントなども教えていただきました。少人数制ならではの生徒一人ひとりに合ったアドバイスのおかげで効率良く勉強できました。

受験勉強する上で大切なのは計画を立てることだと思います。何も決めずにやるより、効率よく、やり残したことがなくなるからです。私はまず、科目ごとに模試と入試本番の目標点を決めて、するべきことを考えました。そしてそれにどれくらい時間がかかるかを考え毎日やりきれる量で計画を立てました。後からこれもやっときたいと思ったことややり残したことをするための日を何日かおきに作るのがおすすめです。

私は公募推薦で第一志望に合格したので、実際入試に使ったのは英語と生物だけでしたが、生物が足を引っ張っていました。過去問を何回解いても点が上がらなず、入試直前まで苦しみました。過去問を何年か分解いて、傾向をつかみ、毎年のように出ていた計算問題は絶対合わせる気で勉強しました。間違えた問題を資料集で調べ、ノートにまとめることを直前まで何度も繰り返しました。本番では今までで一番手応えを感じ、点数も過去最高でした。「努力は報われる」って本当なんだなと実感しました。

なので、これから受験勉強に励む皆さん、最後まで諦めないでください。努力すれば必ず伸びます。辛いこともたくさんあると思いますが、先生や友達と話すなどたまには息抜きも大事です。第一志望合格をつかみとれるよう頑張って下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年春合格 納田莉奈さん(寝屋川高校卒)

寝屋川本校生の合格体験談≡神戸大学理学部≡

私は大学受験で他人に頼りすぎてはいけないということを学んだ。参考書を選ぶとき、どこの塾に行くか、行かないか決めるとき、が例としてあげられる。私の親しい友人は2年生のときに塾に入った人が多く、私は後から選ぶことになった。そこで友人がいるからという理由で、別の塾を選ぶこともできたが私は実際に体験授業を受けて、自分に一番合う塾、KECに入った。

これが結果論ではあるが、合格へつながったと思う。

KECは授業形式で緊張感を保ちつつ、楽しめる時間もあり、効率よく成績を上げるのには適していると思う。質問がしやすいところも良い。迷っている人はとりあえず体験授業をうけてみて欲しい。参考書も必ず自分で読んで、自分に合うものを選ぶべきである。私は英単語帳をみんな使っているから、という理由で同じものを買ったが、失敗したという経験がある。逆に自分が気に入った化学の参考書は、かなり役立ったし、途中で飽きることも無かった。楽しいから継続できる。継続するから身につくという流れである。そして、一つの参考書を何度も繰り返すことも重要で、これは復習が大事だといっているのと同じである。大学受験では10個の曖昧な知識より一つの確かな知識が必要であると感じた。自分の気に入った参考書を何度も繰り返して欲しい。

努力は必ず報われる、とあるが、これは大学受験においては例外であり、「正しい努力は報われる」という感じである。正しい勉強法は色々な人の勉強法から学ばなければならない。他人に頼らないということに矛盾しているように思えるが、他人を参考にして、自分の決めた道を進む、これが最善策であり大学受験の難しいところであると感じた。

最後に、友人、家族、先生方への感謝の気持ちは必ず忘れてはいけない。自分がなぜ学校、塾に行けるのか、と一度考えてみると、勉強に対する姿勢は自然と向上するだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年春合格 福田颯さん(寝屋川高校卒)