LIVE & Web

KEC_塾_予備校_楠葉本校_くずは_対面授業

みなさん、こんにちは。KEC塾予備校 楠葉(くずは)本校の松田です。

本日より、高校3年生の対面授業が再開しました。

今日は残念ながら体調不良で1名休みのため、全員出席とはなりませんでしたが、久しぶりに校舎に来た高校3年生の顔を見ると、とても嬉しい気持ちになりました★

 

ちなみに、欠席したり、外に出たくなかったりした場合の授業はどうなるのか??

 

もちろん大丈夫です。授業は今まで通りWeb配信しています。つまり、塾に来て授業を受けるか、Webで受けるかを選択できます。

 

塾に来た場合、教室は1時間に1回換気。もちろん塾生の方はもちろんのこと、講師には、手洗い、手指消毒、マスク着用をしていただいています。

お互い、ウィルス感染には最新の注意を払って、最高の学習環境、最高の学習効果を手に入れましょう!

 

平常に向けて、少しずつ、でも、確実に前へ ^^

対面授業 再開しました!

みなさん、こんにちは!

KEC近畿教育学院・予備校 石山本校の後藤です。

 

先日、ブログや保護者メールなどでもお伝えしていますが、本日から段階的に対面授業が再開しました!

本日からは高卒生と高校3年生の授業が再開、5/21(木)から高2以下の授業が対面授業で再開します。

さっそく今日から高卒生・高3生が塾に来て授業を受けてくれています。

モチロン、まだ外に出るのが心配な方もおられると思うので、対面授業をしていますが、授業の様子はWeb配信しているので、自宅学習も可能になっています。

 

対面授業が始まったと同時に、後藤が担当していた小学5年生のWeb授業は今日で最後でした。

1か月少しだけ担当させていただきましたが、最後にみんながチャット機能を使って「ありがとうございました!」と書いてくれて、とても嬉しく思いました。

皆さんと今度会うのは中学3年生の合宿の時ですかね。楽しみに待っていますね。


学習支援オンライン講座」5月もやります!

申し込みは上記画像をクリックすると特設サイトに飛びます。

皆さんの積極的な参加をお待ちしております!

 

KEC近畿教育学院・予備校 石山本校

TEL077-537-5861

 

合格体験談(なかもず本校)

みなさんこんにちは。
今日は鳳高校から国公立に合格した生徒さんを紹介します。

鴨 千尋 大阪府立大学 地域保健・教福学部 鳳高校

私は高三の春から、友達の紹介でKECに入りました。少人数クラスでの授業という環境がとても良かったです。集団という面では、他の受験生を見て自分も負けないようにと頑張ることができ、少人数なので、一人一人の苦手なところなどをよく見てもらえたからです。また経験が豊富な先生ばかりで、問題形式や傾向についてたくさん知ることが出来ました。そのおかげで、どこをどんな風に勉強したら良いのか分かってきて、点数につなげることが出来ました。そのおかげで、どこをどんな風に勉強したら良いのか分かってきて、点数につなげることが出来ました。この経験などから、自分に合った勉強法や、時間の使い方を見つけることがとても重要だと思いました。受験生になると先輩や学校・塾の先生から多くのアドバイスをもらいますが、全て鵜呑みにするのではなく、よく考えて取り入れるようにしました。暗記科目は、同じ問題を何度も解いて確認することで不安感を取り除きました。現代文や数字はできるだけ多くの問題を解き、解説を読むことに時間をかけました。次に似た問題が出たときに、すらすらと解けるようになりました。また各科目、自分のお気に入りの一冊を見つけるようにしました。そこに書き込んだりして足していくと、勉強しやすかったです。朝に数学の勉強を解いて目を覚ましたり、センター試験と同じ時間、順番で勉強したり、時間の使い方も工夫しました。特に、寝る時間は削らないようにしました。最後に、勉強の休憩時間にある友達との話す時間を大切にしてほしいです。安心するし、頑張り続けられると思います。

対面授業再開!

こんにちは。塾予備校部門西大津本校の梶山です。

さて,本日より先駆けて高校3年生の対面授業が再開しました!
長かった・・・・・・。

登校してくれた生徒たち。事務所に入るなり,ちょっとホッとした表情。
やはり,直接出会うのは全然違いますね。

事情を聞くと,高校もぼちぼち登校し始めているようです。
出席番号が奇数の生徒は奇数の日,偶数の生徒は偶数の日とかいろんなルールがあるようです。

画像の通り,KECでは,生徒同士の距離を大きく離して着席。
生徒も担当者もマスクは欠かせません。

私が担当する中学生や小学生もいよいよ木曜日から。
今から楽しみです!

みんな! もうちょっとだからね!

 

いざ、共通テスト模試

こんにちは。KEC茨木本校2230です。
緊急事態宣言に伴い,開催がずれ込みましたが,
「第1回全統共通テスト模試」は5/24,いよいよです。

かつて,学習過程が変わった時の入試では,
移行措置として,既卒生に配慮した作問出題がありました。
ですが,今年度からの新入試にはそういった配慮は一切なし。
これほどまで既卒生に厳しい入試はあったでしょうか。

そこへ立ち向かう,我らが高卒生クラス諸君。
過去問が存在しない新入試対策の一環として,
今回の模試は高卒クラス生全員必須で受験に臨みます。

受験を控え,目標得点率を聞いたところ,
50〜60%という人が多いですね。まあ様子見といった感じ。
80%とこたえる人が3名いましたが,さすがは,
京阪神地区の国公立大を目指すだけのことはありますね。

目標得点率達成に向けて取り組んでいる課題を聞きました。
「英熟語を重点的に」(Aさん)
「日本史の強化のため,苦手な文化史を」(Nさん)
「授業で学習したことは100%」(Mさん)
「説明ができるくらいに完璧に」(Mくん)
「受験に効く合言葉,覚えます」(Qくん)

自分なりに取り組むことは大切。試験当日が楽しみですね。
共に受験する高3生も負けずに頑張りましょう。