入学特典!

みなさん、こんにちは!

KEC近畿教育学院・予備校 石山本校の後藤です。

 

今日は第3ターム後半戦2日目毎日このくだり書いている気がしますが…)。

先週学校で実施された中学3年生の実力テストがボチボチ返ってきました。

まだ全員のテストの結果をもらった訳ではないのですが、1人の塾生が数学で100点を取ってきました!

 

この生徒は夏期集中講座の間、分からない問題をずーっと受付に来て質問し、第2ターム総復習テストではKEC内で1位(もちろん石山本校でも1位)でした。

普段からの努力がしっかりと実力テストの結果に表れたのでは、と思います。

ちなみに数学以外も高得点でした。9月6日の滋賀Vもしも楽しみです。

 

さて、KECでは9月7日(月)から通常授業が再開します。

高校3年生は秋期講座も含めて入試実践演習に入ります。

昨日のブログで中学1年生・高校1年生の方は9月までの入学でとある特典があると書きましたが、発表します!

 

なんとKECの入学金15,000円が全額免除となります!

今年は9月に定期テストを実施する学校も多くありますが、しっかりと勉強をして臨みたいところ。

ぜひKECで一緒に勉強してみませんか?

ご検討の方はお早めにお申し込み下さい!

 

KEC近畿教育学院・予備校

石山本校

TEL077-537-5861

 

 

寝屋川本校 Good news

こんにちは!
KEC近畿予備校 寝屋川本校のSuzukiです。

本日は、寝屋川本校Good news をお伝えしたいと思います。
小学4~6年生を対象にしているFlensという算数の計算力を全国の小学生と競うアプリがあるのですが、その中で算数特訓6において小学6年生の3人総合一位になりました。
おめでとう!
寝屋川本校の小学6年生は、負けず嫌いの子が多く、またチームワークもあり、計算問題でわからないところがあれば、塾生同士で授業前に教えあっています!素晴らしい!

この調子で、28日からのFlensカップ後半戦も頑張りましょう!

 

聞かせる技術

KEC_塾_予備校_楠葉本校_くずは_授業

みなさん、こんにちは。KEC塾予備校 楠葉(くずは)本校の松田です。

今日も塾の先生側のお話です。

 

塾で指導していると、子どもたちが成績を上げるときに持っていると得するスキルについて考えることがあります。もちろん、「語彙力」「理解力」「定着率」など、成績UPに即効性のあるスキルは数々ありますが、これらはどれも一朝一夕には上げられそうにありません….。

 

そこで、私が塾で指導するときに、まずこだわるのが塾生の「集中力」を高めることです。

「集中力」を高めると、時間当たりの学習効果が上がります。同じ授業でも watch & listen で受けるのか、see & hear で受けるのかで、学力の伸びが変わりそうですよね??

 

ではどうやって「集中力」を高めていけば良いのでしょうか?

 

「集中力」を高めろー!!って言ってすぐに高まれば良いのですが、現実はそう簡単ではありません。

「集中力」を高めるためには、やはりトレーニングが必要です。このトレーニングの一環で、授業では「聞く」練習を行います。

 

「聞きなさい!!」と大声を張り上げるのも一つの手ではありますが、せっかくなので「指導技術」で「聞かせる」を書きます。

 

1⃣説明は簡潔に
私の経験上、塾の授業では一見すると丁寧な説明が良いと思われがちですが、丁寧かつ短い説明が良いです。どれだけわかりやすく、丁寧であっても、話が長いため聞くことに飽きた状態では頭に入りにくいものです。

ことばの無駄を省き、指導内容を台本のように頭の中にストック。ここが、プロとしての腕の見せ所ですかね^^

 

2⃣大切な内容の前にはインパクト
授業で絶対に持って帰ってほしい内容、とても重要である内容って、どれだけ塾生に伝わっているのでしょうか?気になりますよね?

重要な内容を伝える前には、塾生にインパクトを与えることが効果大です。
「今から今日の授業で一番大切なこと言うで!」これは有効。(しかも1回の授業で3回までは使えたりするから最高^^)

説明をする前に、「コンコン」と黒板をノックするようにたたく。10秒ほど黙る。「1回しか言わんで…」と言う。も効果的です。

 

書き出すときりがないので、このへんにしておきます。続きはまたの機会に~。

ちなみに、この写真、誰??

 

 

正解は、KEC外語学院の古屋敷先生でした^^