定期テスト対策_古典_俊頼髄脳_口語訳&品詞分解

こんにちは。塾予備校部門枚方本校の福山です。
俊頼髄脳の口語訳&品詞分解です。

俊頼髄脳は、平安後期に源俊頼によって書かれた歌学書です。
のちに鳥羽院の皇后になる、藤原勲子のために作られた指南書と言われています。

ぜひテスト対策にお役立てください。

✿ 本文:太字、現代語訳:赤字 

俊頼髄脳「歌のよしあし」

歌のよしあしをも知らむことは、ことのほかのためしなめり。
歌のよしあしをも判別するようなことは、格別たいへんな試みであるようだ。

四条大納言に、子の中納言の、
四条大納言〔藤原公任〕に、子の中納言〔定頼〕が、

「式部と赤染と、いづれかまされるぞ。」
「和泉式部と赤染衛門と、どちらが歌人としてすぐれているか。」

と尋ね申されければ、
とお尋ね申し上げたところ、(公任はこう答えた。)

「一口に言ふべき歌よみにあらず。
「一言で(優劣を)決めることのできる歌人ではない。

式部は、『ひまこそなけれ葦の八重ぶき』とよめる者なり。
和泉式部は、『ひまこそなけれ葦の八重ぶき』と(いう秀歌を)よんだ女性だ。

いとやむごとなき歌よみなり。」とありければ、
とても立派な歌人だ。」という返事であったので、

中納言はあやしげに思ひて、「式部が歌をば、
中納言は不思議に思って、「和泉式部の歌の中では、

『はるかに照らせ山の端の月』と申す歌をこそ、
『はるかに照らせ山の端の月』という歌をこそ、名歌だとは、

よき歌とは、世の人申すめれ。」と申されければ、
世間の人が申しているようですが。」とお尋ね申し上げたところ、

「それぞ、人のえ知らぬことを言ふよ。
(公任は)「それは、世間の人がわかりもしないことを言うのだよ。

『暗きより暗き道にぞ』といへる句は、
『暗きより暗き道にぞ』といった(初)二句は、

法華経の文にはあらずや。されば、
『法華経』の文言ではないか。だから、

いかに思ひよりけむともおぼえず。
どうやって思いついたのだろうとも思われない(、苦心のあとが表れていない)。

末の『はるかに照らせ』といへる句は、
下の『はるかに照らせ』といった句は、

本にひかされて、やすくよまれにけむ。
上の句にひきつけられて、自然と容易によまれたのだろう。

『こやとも人を』といひて、
(私のあげた歌の)『来やとも人を』とよみだして、

『ひまこそなけれ』といへる言葉は、
(「小屋」の連想から)『ひまこそなけれ』と続けた言葉(の使い方)は、

凡夫の思ひよるべきにあらず。
凡人が考えつくことのできるものではない。

いみじきことなり。」とぞ申されける。
すばらしい表現である。」と(定頼に)申し上げなさった。

※歌の口語訳

津の国の こやとも人を いふべきに ひまこそなけれ 葦の八重ぶき
摂津の国の昆陽ではありませんが、あなたに「来や。」(来てくださいよ)と言いたいのですが、
人の見る目の隙がなくて、その機会がありません。小屋の葦の八重ぶきの隙がないように。

暗きより 暗き道にぞ 入りぬべき はるかに照らせ 山の端の月
私は煩悩の闇からいっそう深い闇へと迷いこんでしまいそうだ。
はるか彼方まで照らしてほしい、山の端に出た真如の月よ。
(上の句は『法華経』の「化城喩品」の一節をふまえる。また、「山の端の月」に仏教の真理と、その体現者の性空上人をたとえる。四・五句が倒置。体言止め。三句切れ。)

※ 品詞分解はこちら
俊頼髄脳「歌のよしあし」

 

*******************
“宇宙一、キミと向き合う塾・予備校”
KEC近畿予備校・KEC近畿教育学院

<公式HP>
https://www.prep.kec.ne.jp

<お問合せ電話番号>
0120-99-1919
*******************

9月の今だから、できること

こんにちは。
塾予備校 KEC近畿予備校 KEC近畿教育学院 山田本校 のタカダです。

大阪府吹田市にあるKEC山田本校でも
9月からの本科授業が始まって1週間が経過しました。
対面のクラス授業と配信のオンライン授業とのハイブリッドで
安心して受講してもらっています。
また、高3生から「指定校推薦」の合格報告があったり、
共通テスト出願やいわゆる「公募推薦」に関係する進路相談があったりと
大学受験がすでに始まっていることを実感する時期になってきています。
高3生対象に受験直結の講座も開講します。
 9月19日~=高3 秋期講座

中学校でも10月に入ると2学期の中間テストがあります。
早い中学校ではすでに1か月を切っています。
また、10月には五ツ木模試大阪進研Vもしといった模試だけではなく
英検漢字検定もあり、まさに「テスト月間」といえます。
こんなときこそ、しっかりした目標と計画が必要です。
KEC山田本校では生徒一人一人がつくる「目標設定学習シート」をもとにコーチングしていきます。
目標達成にむけてみんなで頑張りましょう!

DSC_0289


 
お問い合わせは、大阪府吹田市のKEC山田本校 06-6816-7666 まで。
お気軽にどうぞ。

受験校選定に向けて

こんにちは。KEC茨木本校2230です。
新学期も始まり,だいぶ落ち着いた頃です。

大学受験生の皆さんの,現時点での野望を知るべく,
当校では「学習状況調査9月号」を配布&回収します。
もう過去問はじめなくちゃってことも書かせてもらってます。

夏の頑張りから秋の穂へ。
受験生にはとっては,模試での成果,赤本での成果。
獲れるぞ,という自信ですね。

当初は憧れだけだった大学が,本当の志望校となるために,まずやって欲しいことは「過去問」です。
実際の問題を解いてみることで,相手を知りましょう。
まだ解けない問題があってもかまいません。
時間は?難易度は?形式は?
相手の程度を推し量るのです。

次に,自分自身の実力を冷静に見つめましょう。
まだ解けないとして,それは時間の問題?それとも知識?能力?
理社では,知識不足と演習不足のために,まだ低空飛行かも。
逆に言えば,足りないものが明確なので,さっさと補うべし。
英数国では,時間不足はこれからの練習でカバー。
能力不足は要相談。解説読めばわかるって,ほんと?実力に変換できそう?
いつまでに,何をどの程度やっていくの?

KECでは個々に相談にのっています。
各自の志望校奪取に向けて,共に頑張りましょう。