高槻芝生校のGood News

こんにちは。KECの塾・予備校部門,高槻芝生校のGood News担当の川渕です。
高槻芝生校のブログを担当していますが,ふだんは,高槻本校に勤務しています。
実は,高槻本校に来る前は,高槻芝生校で所長をしていました。
こう見えても(?),吉井先生の先輩です。

さて,高槻芝生校の中1生は勉強に燃えています。
特に3名の生徒が頑張っているとのこと。
授業後に残って勉強したり,授業のない日も自習に来たり,土曜日はお昼過ぎから高槻芝生校に来て勉強しています。
中1からこんなに勉強できるのはすごいですね!
KEC内の月例テストでも,芝生校は上位に来ています。
今後が楽しみです。

KECは,頑張る生徒を応援しています。
在校生の皆さんは,どんどん自習室を活用してください。
高槻芝生校の皆さん。
判らないことがあったら,後輩の吉井先生に質問してくださいね!

第3回能力診断テスト(高槻芝生校)

こんにちは。

高槻芝生校の吉井です。

第3回能力診断テストが実施されます。

高槻芝生校では以下の日程で実施します。

【高2】

10月31日(土) 18:00~21:50

【高1】

10月31日(土) 18:00~21:50

【中3】

10月31日(土) 17:00~21:30

【中2】

10月31日(土) 17:30~21:30

【中1】

10月31日(土) 18:30~20:50

【小4~小6】

10月31日(土) 14:00~15:30

日頃の努力の成果が出るように、頑張ってください。

中1生、がんばる。

こんにちは。

高槻芝生校の吉井です。

今回は、高槻芝生校の中1生の頑張った成果についてお伝えします。

先日、Sテスト(大阪進研主催)の結果が返ってきました。

中1生がKEC全校舎の中で、なんと、1位でした。

我々、職員、講師ともどもうれしい限りです。

コロナの困難の中で、みんながよく努力して素晴らしい成果を出してくれました。

これからもこつこつと努力を積み重ねていってください。

あと100日!! 「今日という日は…」

皆さんこんにちは!
KEC茨木の神田です。
共通テストまであと100日!!

いよいよ、カウントダウンが始まりました!

今日という日は、残りの人生の最初の日

私の大好きな言葉です。
毎年、カウントダウンの初日はこの言葉を皆さんに贈っています。

昨日まで、しっかり頑張れていた人も、
また、今日から、新たな気持ちで頑張ろう!

そして、

昨日まで、あまり頑張れていない、と感じている人
なぜもっと頑張っておかなかったんだろう?という、後悔を抱いている人
こういう人たちにこそ、この言葉をかみしめていただきたいのです。

人生は、いつからだって、どこからだって、やり直せる!!
ならば、今日から、たった今から、始めようよ!!
間に合わない、なんてことは、ない!!

さあ!始めよう!
もっと良い、明日に向かって❕❕

定期テスト勉強会!茨木では・・・

皆さんこんにちは!KECの神田です。
今日も、日曜日にもかかわらず、
たくさんの中学生、高校生の皆さんが、
定期テストの勉強に来てくれていました。

⇓中学生にお渡ししている「定期テスト勉強目標設定シート」


今回の中学生の定期テストは、茨木地区では、
日程がかなり分散しており、

養精中学、東雲中学、天王中学、南中学、摂津三中、高槻七中はすでに先々週、
テストが終了、そして、茨木北中学も先週テストが終了しました。
残すところ、明日から開始の三島中学、
来週から開始する、茨木東中学、平田中学、
そして、再来週にテストが実施される北陵中学、
となります。

塾としては約1ヶ月間、定期テスト対策をやっていることになります。

これだけ分散すると、とにかく毎週毎週、テスト勉強会をやっているので、
正直に言うと、スタッフもなかなかしんどいです!
(学生アシスタントも通常より増員して、テスト対策教材の作成、配布、そしてチェックに当たってくれています。⇒みんな、ありがとう!!)
しかし、一方で、分散して皆さんがテスト勉強会に参加することで、
一人ずつ丁寧に暗記チェック質問受付など、してあげることができるので、
ある意味、ありがたい、とも言えます。
皆さん、是非是非、良い結果を、報告してくださいね!!

********
さて、定期テストの点数をしっかり取る、ということは、もちろん、とても大切なことですが、
もっと大切なことは、その後、知識や、考え方が、ちゃんと定着しているか、です。

これからテスト、という皆さんは、「点数を取る!」ということだけではなく、
ちゃんと理解して、身につける!ということを意識しながら勉強してください。

そして、すでにテストが終わった皆さんは、
はあ~終わった終わった!・・・と、忘れてしまわないよう、
出来なかったことのまちがい直し、忘れそうなことの復習を、
しっかりとやって下さいね!

学びの秋

みなさん、こんにちは。高槻芝生校の吉井です。

学びの秋になりました。

中3生にとっては最も貴重な受験勉強期です。

どの学年の生徒もこの秋にしっかり学んで、豊かな学力を育成しましょう。

中学1年生は初めて学校の定期テストを経験しました。芝生校の中1生は5教科平均が430点と大健闘しました。次の定期テストも頑張ってもらいたいと思います。

中3 勉強合宿、大成功!!

皆さん、こんにちは!
KEC茨木の神田です!!

2泊3日にわたる、「中3勉強合宿」が本日終了しました!

今年も、参加していただいた生徒の皆さんには、
大きな大きな成果を得ていただきました!

とてもとてもとても充実した3日間でした!!

今年は、コロナ禍の中、「ソーシャルディスタンス」を徹底しながらの開催となりました。
100名を超える参加者(例年よりはかなり少なくはなりましたが・・・)を、
例年とは違い、3教室に分け、各教室にスタッフを配置し、
生徒と生徒の間を1メートル以上開けて座っていただきました。

また、スタッフによる、英語学習の「口頭チェック」も、
間にアクリル板を設定して実施しました。

「勉強合宿」ですから、当然、「一日中勉強!」です。
参加者の皆さんも、最初は
「え~!一日中勉強!?・・・できるかな~???」
と不安を抱えてのスタートで、
初日のお昼の食事のときは、
「はあ~、長い!こんなのが3日も続くの?耐えられるかな~?」
という言葉が聞かれます。

しかし、二日目の晩御飯のときには、
「先生!なんか、すぐ時間がたってしまう!もうあと一日しかないの?」
という言葉に変わっていきます。

この合宿の目的は、当然、
「学力を高める」ことですが、
もう一つ、大きな大きな目的があります。
それは、
「集中力をつけること」
です。
私は、日ごろ生徒たちにこう言っています。
「集中力は、人が幸せになるための、最も大切な能力の一つです」と。

よく『頭がいい』とか『頭が悪い』とか言いますが、そんなことは実際には大きな差ではありません。最終的に、学力を大きく伸ばすのは、「集中力」があるかどうかにかかっている、と私は思っています。

3日目にになると、多くの生徒たちが、
「ああ~もう終わってしまう・・・このまま1週間くらい続けたい!」
と言い出してくれます。
「3日間、あっという間やった!」
「人生で、こんなにたくさん、こんなに集中して勉くよしたのは初めて!」
「ものすごい充実してた!」
今年も、多くの生徒から、こんな感想が聞かれました。

こんな感想を漏らした生徒の皆さんは、もちろん、
「学力」も大きく伸びていますが、
これから先、未来に、更に大きく伸びるための最大の武器である、
「集中力」を獲得して下さったに違いありません。

わずか3日間の間に、生徒の皆さんの、このような「大きな成長」を目の当たりにすることができ、
私たちスタッフも、本当に大きな充実感と、そして、感動をもらいます。

スタッフも楽しんでいます・・・

また、今年の合宿では、例年になかった現象が一つ、ありました。
それは、
茨木本校以外の校舎の生徒さんから、たくさん、声をかけていただいたことです。

例年、他校舎の生徒の皆さんと親しくなるのには、やはり少し時間がかかるのですが、
今年は、コロナ禍により、4月~5月に「WEB授業」を全校配信させていただいた関係で、
他校舎の皆さんも、私のことを知っていて下さっていて、
「あ・・・神田先生❕❕❕」
と、何人もの生徒さんが声をかけて下さいました。

物凄く、物凄く、うれしかったです!!

・・・私が担当させたいただいた「特別授業」

 

・・・そんなわけで、私たちスタッフにとっても、年に一度の
とてもとても楽しみなイベント、「中3勉強合宿」、
今年も、「大成功!!!」
でした!!

中3生の皆さん、また、明日から、さらに大きな成長を目指して、頑張りましょう!!

夏期集中講座も終わって

みなさん、こんにちは。

高槻芝生校の吉井です。

この夏期講習期間はどうでしたか。

学校の行きながら、夏期講習という人も多く、本当にみなさん頑張ったと思います。

KECでは9月7日(月)より本科授業が開始します。

この期間に夏期講習で手に入れたものをしっかりと今後の飛躍に役立てるために、しっかりと復習をしましょう。特に中3生は夏期講習の内容を定着させることが非常に重要になってきます。分からないことはどんどん質問に持って来て下さい。

“劇的!”中学生の定期テスト対策

“定期テスト100点UP”KEC個別指導メビウス
上の写真は、KEC個別指導メビウス(https://www.mebius-kobetsu.jp/)に通う中学生の、前回の定期テストの得点アップを称えている掲示の写真です。

 

皆さん、こんにちは。学院長を務めていますKECの木村です。
中学生のお子様がいらっしゃる保護者の方に、

「うちの子は、KEC近畿教育学院(クラス指導塾)とメビウス(個別指導塾)、どちらに通わせたら、いいですか?」

というお尋ねをいただきます。

そのようなご質問に対して

高校受験・将来の大学受験を視野にいれた学習 KEC近畿教育学院(クラス指導塾)
定期テストの得点UP KEC個別指導メビウス(個別指導塾)

と回答しています。

KEC近畿教育学院(クラス指導塾)で定期テスト対策を行わないわけではありません。また、KEC個別指導メビウス(個別指導塾)で高校受験指導を行わないわけではありません。

両塾共、“受講生一人ひとりとしっかりと向き合う塾”という点では同じです。

ただ、勉強の仕方に関する指導は、2つの塾で異なります。

KEC近畿教育学院では、次回の定期テストで結果を出す指導ではなく、高校受験、特に将来の大学受験に通用するような勉強の仕方を指導します。知っている問題を増やすのではなく、各単元の本質的な意味を理解し、それに基づき、問題を解けるようにしていく指導を行っています。定期テストの点数が平均点を超えているお子様におススメです。

KEC個別指導メビウスでは、「次回の定期テストで結果を出す」指導を行っています。将来的には、高校受験や大学受験に通用するような学習をしていく必要がありますが、先ずは、「定期テストの得点アップ」を実現し、お子様に「やればできる!」を実感していただくことを最優先にしています。定期テストの点数が平均点以下のお子様におススメです。

今日は、そんなKEC個別指導メビウスが、どのように

を実現しているかをご紹介します。

KEC個別指導メビウスは、定期テストの得点を劇的にアップすることに全力集中をしている個別指導塾です。

●ほめる指導
●”勉強がこれからの人のため“の定期テストUPのための教材の使用
●学校の先取り学習
●やり残さない指導
●定期テスト範囲を完了するまでの無料補講
●公立中学生のみの個別指導塾
(他にもいろいろありますが、大きな6ポイントです。)


●ほめる指導

ほめる指導を徹底的に行っています。大切なのは「小さな成功体験の積み重ね」です。
定期テストが平均点以下のお子様の多くは「自分は勉強できない」という状態に陥っています。そのため、その状態から抜け出し、「自分はやればできるんだ!」という状態に導きます。

KEC個別指導メビウスの授業では、1回の授業で、50回ほめることを目安に指導を行っています。それを実現するためには、ほめることができるようにするための仕掛けが必要であることと、お子様が小さな成功をした瞬間を、担当講師がしっかりと見ておく必要があります。

担当講師の研修では、小さな成功を見逃さないように「受講生をしっかりと見る」ことを徹底しています。または、「ほめる」トレーニングも行っています。


●”勉強がこれからの人のため“の定期テストUPのための教材の使用

KEC個別指導メビウスでは、”勉強がこれからの人のため”の定期テスト得点UPのためのテキストを使用しています。

さまざまな工夫がされているのですが、このテキストの大きな特徴が2点あります。

定期テストの出題データを踏まえて作成されている
驚くほど、ステップが細かい

KEC個別指導メビウスで使用しているテキストは、「全国の定期テストを集め、問題の出題頻度をデータ化し、それに基づき、作成されています。」つまり、定期テストに一直線に向かっているテキストということです。定期テストの際、ほとんどが見たことがある問題になります。

そして、新しい項目を学ぶ際の解説部分の箇所が、「驚くほど、ステップが細かく」なっています。勉強がこれからという受講生のためのテキストは、書店で販売されているものも含めて、数多くありますが、ここまでステップが細かいテキストはありません。そのため、「なんで、これが急にこうなったん?」ということが起こりません。「なるほど、なるほど、なるほど」という感じで、学習することができます。

(逆に、偏差値70くらいの受講生にとっては、けっこう面倒くさいテキストかもしれません。)


 

KEC個別指導メビウスのことを語ると、ついつい熱くなり、話が長くなってしまいます(>_<)
このブログもだいぶ長くなってしまっていますので、この続きは次回、書きます!

<続きはこちら>
https://www.prep.kec.ne.jp/blog/18383

 

KEC個別指導メビウスの9月からの授業は、9月3日(木)からです。

KEC個別指導メビウスは、
枚方、長尾(枚方市)、寝屋川、香里園、高槻、石山(滋賀県大津市)にて開校しています。
(交野では、KEC近畿教育学院 交野校 内で開講しています。)

今までは、上記の校での受講でしたが、KEC個別指導メビウスの授業をオンラインで受講することができるようになりました。(全国どこでもご受講できます!^_^)

オンラインでも、満足度97.7%をいただいています。

お問合せは、[TEL]0120-275-559までお電話いただくか、
下のサイトをご覧ください。
枚方本校  https://www.mebius-kobetsu.jp/hirakata/
寝屋川本校 https://www.mebius-kobetsu.jp/neyagawa/
高槻本校  https://www.mebius-kobetsu.jp/takatuki/
長尾校   https://www.mebius-kobetsu.jp/nagao/
香里園校  https://www.mebius-kobetsu.jp/kourien/
石山本校  https://www.mebius-kobetsu.jp/ishiyama/
交野校   https://www.prep.kec.ne.jp/katano/

オンラインでの受講希望の際も、
[TEL]0120-275-559
までお問合せください。

【アンケート結果】どうしてKECで頑張り続けることができましたか?

KEC近畿教育学院・KEC近畿予備校に2年以上通われた卒業生の皆さまに
「卒業生アンケート」を実施しました。
(卒業生の皆さま、ご協力ありがとうございました。)

そのアンケート結果をシェアします。

今回は
KECで学び続けることができた要因」
に関する結果です。

多かったもの順にランキング形式で発表します。
お一人につき、要因は1つの回答となっています。重複回答はありません。
そのため、「KECで学び続けることができた最大要因」と考えていただくのが良いと思います。

それでは、発表します!

 

「KECで頑張ることができた要因」
ランキング
第1位  講師陣・スタッフ 33.3% 
第2位  充実した学習環境 14.8% 
第3位  アットホームな雰囲気 13.9% 
第4位  友人と切磋琢磨できる環境 13.0% 
第5位  少人数クラス指導 7.4% 
第6位  充実した質問受付 6.5% 
第7位  目標設定学習 3.7% 
第8位  便利な通学環境 2.8% 
第9位  充実した自習室 1.9% 
 その他 2.8% 

 

※「充実した自習室」が9位ですが、上のランキングは最大要因になっているので、決して自習室が”あかん”わけではありません…^_^

この結果は、私たちが最も取り組んでいることなので、素直に嬉しいです。

「講師陣・スタッフ」を最大要因に挙げてくださっている方々のコメントは、次のような感じです。

自分の学力や弱点がテストを通して数字や図で分かりやすく表現されていたから。先生がいい人ばかりだったから。
先生の指導が良かったから。
大和田校の先生がとても良かった。
強制することなく、生徒個人の自主性に任せているような点が、逆にやる気を出させてくれた
先生が優しくフレンドリーで教え上手だった
親身になって先生に教えて頂いた
学びやすさと、先生及び生徒間の距離感。気軽に何でも相談できる先生方が多かった。
先生が優しくわかりやすかったから
先生方の授業が面白かったこと、塾としての実績など関係なく親身に進路相談をしていただいたこと。
KECでの授業が自分に合っていたと思うし、先生方が好きだったからです。
先生が親身に相談に乗ってくれたから
数学の先生が相談しやすく、優しかったため。続けることができた。
先生方からの手厚いご指導、自習室の存在
先生方が自分みたいな人間にも熱く情熱を持って期待して接してくれていたため。
先生方の親身な指導
親身になって学ばせてくれたため
先生の丁寧な指導と親身になって相談にのっていただいたので。
講師陣、事務局、友人の人柄
個性豊かな先生方の魅力
先生方の応援
各教科の担当の先生方がとても親身になって指導していただけたから
先生方のサポート
出来なくても支えて下さる先生方の温かさ
教師との距離の近さ、接しやすさ
先生が励まし安心させ続けてくださったから
熱心に指導してくださる先生方が多かったから。
講師の方々が親身になって指導してくださったから。友人が多かったので、継続する事ができた。
先生方の親切な指導
先生方の授業や進路指導
教師陣が優しかったから

 

KEC近畿教育学院・KEC近畿予備校がどのような感じか、少しは掴んでいただけるのではないかと思います。

トップの画像と上の動画は、「KECでがんばり続けることができた要因」に対していただいたコメントをビジュアル化したものです。(UMUの”質問”セッションを活用しています。)

「授業以外」というのが気になりますが…
「少人数制で、レベルに合う授業、授業以外でも相談出来る先生方。クラスメートといい友人・ライバル関係が築けていたからだと思います」といったコメントから生成されていると思われます^_^

 

今回は、ランキングと「講師・スタッフ」を最大要因に挙げていただいた方のコメントをご紹介しましたので、次回は、他の要因を挙げていただいた方のコメントをアップします。お楽しみに!

 

 

================================
夏期集中講座2020
今からでも受講スタートできます!
——————————————————–
受験本科通年コース
9月スタート生募集!
——————————————————–
詳しくは、
https://www.prep.kec.ne.jp/
をご覧ください。
================================