5の倍数の日は「キミと向き合うキャンペーン!」実施中!

みなさんこんにちは、KEC石山本校の後藤です。

いよいよ6月も終盤、中学生高校生は定期テストの真っ最中です。

 

石山本校でも連日、中学生と高校生から質問の嵐!

後藤は数学担当ですが、「宇宙一、キミと向き合う」ために数学以外の質問にも対応します。

今は数学を教えていますが、高校時代は文系の後藤。「宇宙一、キミと向き合う」ために生物基礎や物理基礎などの理系科目も頑張って対応しています。

 

テスト期間中は生徒もたくさん来ますので、駐輪場もギュウギュウに。

みんながとめやすいように駐輪場整理も我々の仕事です。

「宇宙一、キミと向き合う」ためには縁の下の力持ちも大切です!

 

5の倍数の日は、このようにスタッフ一同赤いTシャツを着て皆さんをお待ちしております!

宇宙一、キミと向き合う塾予備校!

宇宙一、キミと向き合う予備校

皆さん、こんにちは。いつもダイエットする気でいる学院長の木村です^_^

KEC近畿予備校・KEC近畿教育学院・KEC個別指導メビウスでは、
「宇宙一、キミと向き合う」塾予備校プロジェクトを令和元年5月15日より開始します。

KECは、昭和49年の子どもの数が多い時代から”一人ひとりの状況を把握しながら”指導を行う少人数クラス指導を行っています。今でも、例えば、枚方本校の高3の授業を見ると、英文解釈だけでも13クラスを開講しています。その13クラスは、レベル分けだけでなく、平均18名の少人数クラス指導を可能にするために、同レベルのクラスを複数開講しています。つまり、45年間、受講生一人ひとりとしっかりと向き合える環境での指導を行っています。

それを多くの卒業生たちは、「先生と生徒の距離が近い」「落ち込んでいるときにスグに声をかけてくれた」などの言葉で、合格体験談に記してくれています。

“受講生と向き合っている”ということにおいては、
地域一、関西一、日本一、アジア一、世界一、宇宙一
を自負できます!

そして、それをこの先もしっかり継続することを自分たちに言い聞かせる意味も込めて、毎月”5”が付く日、5日・15日・25日に、全スタッフが
宇宙一、キミと向き合う」Tシャツを着用します。

宇宙一キミと向き合う塾予備校

宇宙一キミと向き合う塾予備校

宇宙一、受講生と向き合う塾予備校としてあり続けることをお約束しますので、
今後共、KEC教育にご期待いただければと思います!

よろしくお願いいたします。

君と向き合うプロジェクト

みなさん、こんにちは!KEC石山本校の後藤です。

Blog上では遅くなりましたが、3月末より楠葉本校から異動してまいりました。

私自身、KECの初年度に半年ほど石山本校でも授業を担当させていただいていたのですが、当時担当していた生徒たちが大きく成長していて、ビックリしました。

 

KECでは私が入社する以前から少人数クラスを実施しています。

石山本校の高校3年生の英文解釈(英語の読解)の授業は6クラスもあります。

私は主に数学を担当していますが、一人ひとりの進捗状況を見て授業をすることができます。

集団塾ですが決して一方通行の授業ではなく、生徒と私たちの双方向の授業を行っています。

宇宙一、キミと向き合う!」集団塾です。

改めてそのことを認知していただくために今月から毎月5のつく日(5日、15日、25日)は我々スタッフと大学生のアシスタントが赤いTシャツを着用しています。

背中に背負った言葉に負けないように、「宇宙一、キミと向き合う!」塾で「社内一、キミと向き合う!」先生を目指して頑張ります!

宇宙一、キミと向き合う塾・予備校!

みなさんこんにちは。大和田本校の小林です。
前回の挑戦状とは打って変わって今日は穏やかなお知らせです。
KECでは宇宙一、君と向き合う塾・予備校として全力で生徒さんに向かい合っています。
大和田本校ではゴールデンウィーク前から随時面談を実施し、面談を終えた生徒さんは軒並みやる気になっています。
また、能力診断テストを実施。一人一人の弱点を捉えて指導しています。
次回の能力診断テストは6月9日(日)です。みんなの頑張りを期待します!
「塾、どこにしようかな」「予備校、どこにしようかな」と悩んでいる人は一度大和田に足を運んでみてください!

追伸
挑戦状の英単語大会は上位に2年生と1年生が食い込む形となりました。特に1年生はすごいですね!
小林もみんなのやる気に応えていきます!