高校生指導スタイル

科目・能力・志望校別クラス編成

科目・能力・志望校別クラス編成 細分化されたクラス編成だからできる密度の濃い授業

KECのクラスは、科目別・能力別・志望校別にクラス編成されています。生徒一人ひとりのレベル・目的・進路選択に合わせてクラスを細分化し、学習効果・学習効率を最大限にまで高めます。 量と質ともに最高に指導環境を提供できる体制を整えています。

コース一覧はコチラから

少人数クラス編成

少人数クラス編成 高3:平均18名 / 高1&2:平均12名

KECは創業以来、40年以上、少人数クラス編成を貫いています。それは、受講生を置き去りにしかねない先生から生徒への一方通行な授業をしないため。KECの先生は、受講生の学習状況、表情、目の動き、手の動き、解いている答案をしっかり確認しながら、授業を進めます。また、より理解を高めるため、先生から生徒への語り掛けだけでなく、先生が指名して生徒が答える双方向な授業を行っています。

徹底理解システム

完全徹底理解システム 「授業→復習→小テスト」のサイクルで指導内容を完全消化

学習計画をより確実に消化・定着させるために、「授業→復習→小テスト」を最小単位サイクルを確実に実行。基礎的な項目から完全徹底理解し、応用へと発展させることで、学力を増強するKEC独自のシステムを導入しています。

KECオリジナル教材

KECオリジナル教材 ポイントが一目にわかり、入試に直結したテキスト

KECのオリジナルテキストは、入試での出題傾向、トレンドの分析に基づき作成されています。また、「基本問題」「応用問題」「入試対応問題」と段階的にステップアップできる構成になっています。

1日のレッスンの流れ

①理解度チェック

 復習テストを実施し、前回の授業の理解度・習得度を確認します。

②新出項目の指導

 板書とオリジナル教材で新出項目のポイント整理をします。

③基礎力養成

 オリジナル教材での演習と解答・解説で新出項目の理解を深めます。

④応用力養成

 オリジナル教材とクラス別プリントを用いて、入試レベルの問題の演習と解答・解説を行い、入試問題への対応力を養います。

⑤課題の提示

 復習をサポートするための課題です。自分では管理しにくい英単語や古文単語などの暗記課題も含まれます。