オンラインで質問受付してみました

こんにちは。KEC茨木本校2230です。
多くの高校では定期試験が迫って来ました。
KEC在校生の皆さんも準備にとりかかっているようです。
自習室を利用し,不明点は即解決,それができるのがKECなのです。
2230も授業外ではスタンバってまして,早速高1Kくんが中和滴定ネタでやって来ました。
弱塩基の塩が,,,逆滴定が,,,化学基礎でもうかうかしてられませんね。

高校生にもなると,遠方から通ってくれている生徒も。
往復1時間,しかも寒い季節だと,家で取り組んでりゃいいか,,,でも質問したいなあ,,,
そんな人のために「オンライン質問受付」をやってみました。
KECではすっかりおなじみとなりました,zoomですね。

わからない問題を写してもらえば,教えてあげられます。
高1Iくん,1問わからんってことで持ってきたのが整数問題。
試行錯誤しつつ,これはねまずこうやって,,,と書いた式を見せながら。
なかなか新鮮でした。

それにしても高1にしては難解すぎ。京大の過去問やん。
オンラインで即答するにはなかなかの試練でした。
初の試みでしたが,これからもやっていきましょう。

マーク模試終盤戦

こんにちは。KEC茨木本校2230です。
昨日11/28は,高3高卒対象「全統プレ共通テスト」を開催。

マーク模試も終盤戦。本番での取れ高を推し測る試験となります。
自己採点集計箱も新調しました。結果はこちらへ入れてくださいね。

去年の受験生の成績推移を参考に,アドバイスしてみます。

【プレテスト~本番】(国公立大志望者層)
元高卒Yくんが+3.2%,元高3Tくんが+3.9%など,得点率の延びはほとんどが5%まで。
この試験に向けてまずまず仕上げて来てくれたって感じです。
秋期~冬期講座の共通テスト対策で,あとひと踏ん張りですね。

【プレテスト~本番】(私立大志望者層)
元高卒Mくんが+18.8%,元高3Nさんは+13.4%など,得点率+10%超も目立ちます。
逆に言えば,まだまだ発展途上。秋入試で波に乗れればより一層爆発する可能性を秘めています。
冬期講座では本命大対策に専念ですね。

【第2回共テ模試~本番】
元高3Yさんの+16.0%など,2桁%UPもワンサカいます。
今回のプレテストで凹んでしまった人は泣きそうになりますが,先輩方は皆大幅UP。
今回の反省をもって必ず飛躍できるはずです。

赤本演習&弱点補強特訓の日々は必ず報われると信じています。もう少し共に頑張りましょう。

秋の癒やしを提供します

こんにちは。KEC茨木本校2230です。
秋期講座にテスト勉強会,高2受験生化シリーズの公開講座と,
日曜日はイベント目白押し,まさにこんな感じ。

勉強風景の画像を用意していたのですが,仕込みし損ねました。
というわけで,予定していた記事は取りやめ。
大学入試秋の陣で忙しない時期に,秋の癒やしを提供することとします。

温泉地の風景ではなく,右手は池田の五月山です。まだ赤くないです。

茨木安威川ダムそば,神峯山大門寺の紅葉。すっかり赤いです。

西国街道,箕面桜3丁目付近の銀杏。気持ちよく走れます。

最後は,ビワイチ途中,大津木戸でのワンシーンだにゃ〜。

深まる秋。学力もフル充填し,秋の陣を切り込んでまいりましょう。

高2秋のおすすめ教材はこれだ(数学編)

こんにちは。KEC茨木本校2230です。
今回は高2生向けのお知らせです。

今KECでは,授業に面談にイベントに,高2生の皆さんを受験生に化けさせるべく,手筈を整えております。
その中のひとつ,翌年1月末には
「共通テスト実感講座」
を実施します。先輩方が受験する共通テストと,同一のものに挑戦しようという企画です。
英数国の出題範囲は高2生の守備範囲,ならば解けてもいいはず。
でも,習っただけでは歯が立たないのが入試。
ノー勉でこのイベントに参加するなんて,もったいないですよね。
では,準備に取りかかりましょうってことを提案します。


共通テスト数学,欲張らずに数ⅠA中心に。
この教材でやってみませんか,を紹介します。

①マーク式基礎問題集 数学Ⅰ・A(河合出版960円)
 マーク模試風の設問形式ですが,難しいものはなく,とっつきやすい。
 基礎固めをサクッと済ませるには好都合。1日1問なら2カ月で完了,頑張れば年内にも。
②マーク式基礎問題集 試験場であわてない共通テスト数学Ⅰ・A(河合出版1000円)
 共通テスト数学をターゲットに,どう考えどう作業するかを示してくれています。
 今回紹介するものの中では,読み物頁が最も多い。実戦的な考え方を垣間見たい人にお勧めします。
③大学入学共通テスト準備問題集 数学Ⅰ・A(数研出版858円)
 基礎事項のまとめあり,基本問題あり。さらには共通テスト特有の表現を盛り込んだ問題の練習もできる。
 100問以上あるが2カ月以内で完成が望ましい。これを仕上げた後には後出⑤「全レベル問題集2」はいかが。
④全レベル問題集 数学Ⅰ+A+Ⅱ+B 1基礎レベル(旺文社1100円)
 基本レベルからの説明あり。むっちゃ忘れていることだらけだが数学で受験する気持ちだけはある人向け。ⅠAⅡBの全分野を一気にやり直せる。Bクラス生はこれがいいかも。
⑤全レベル問題集 数学Ⅰ+A+Ⅱ+B 2共通テストレベル(旺文社1100円)
 旧センター試験の新テスト風改作も盛り込み,様々なテーマでトレーニングできる。
 問題文の長短や難易度は様々だが,完成させれば自信になるはず。100問余りあるので,週6問ペースで3カ月コース。

さあ,みんなで受験生モードに!始めましょう。

過去問取れ高報告10月結果,それと。

こんにちは。KEC茨木本校2230です。
高3高卒生に報告をお願いしております「過去問取れ高」。
2回目となります10月分の集計結果はいかに。

■挑戦回数最大値=6回
■挑戦回数最小値=0回
大学入試前哨戦,学校推薦型選抜がいよいよ始まってまいります。
参戦者はさすがに挑戦回数が増えていますね。
模試や定期試験のためか,1,2回で留まっている人も多いです。

■合格最低点をクリアできた人=4割
9月度調査よりも増えてきました。合格点とのギャップを埋める取り組みが上手くいっているようです。

さて,高3N君,未だクリアできず出願すべきか迷い中。
雁書オマケの入試問題冊子は解説がないから振り返りに不利。当校の赤本解説と我らの頭脳を拝借すべし。
ギャップ対策方針は見えているなら,試験日までの2週間日々進歩すべく取り組みます,受験させてとお願いしな,とアドバイス。
出願先確定面談,只今実施中です。どう転んでも焦らず迷わず済む心づもりを。

2230のチャリトレ,報告し損ねておりました。
実は,念願のビワイチ達成。8月末から10月,4回に分けて190km。
2230も頑張れたから,みんなも,ね。

模試最終回受付終了。あとは,,,

こんにちは。KEC茨木本校2230です。
KECでは全統系他の模試を実施しています。
大学受験生向けのものは,5月のマーク模試から始まり,
いよいよ来月末のプレ共通テストでラスト。

もうそんな時期になったのですね。
10月半ばのマーク模試,今度のプレ,そして共通テスト本番。
前回の反省を次に活かし,徐々に理想に近づけるといいですね。

当校では個別面談の最中。
受験校に向けた日々の取り組みを確認し,士気を高めていこうぞ。
過去問の扱い方が雑な人,もったいない人がチラホラ。
もちろん面談時に軌道修正です。
調べるよりも聞いた方が速いかも,頼れるものには頼るべし。
入試秋の陣も開幕を迎えます。共に頑張りましょう。

秋の面談開始しました

こんにちは。KEC茨木本校2230です。
当校でもいよいよ個人面談がスタートしました。

高3生高卒生には,受験校選定とギャップ埋めの進捗状況チェック。
さすがの受験生,迷える子羊状態の子はいないことと存じます。

高2生には,受験生への処方箋。
面談するからには何か持って帰ってもらわなくちゃ。
てことで,高2用に処方箋=受験生化メニューを作成したわけです。

今後半年のイベント表。Reスタート講座案内。説明会やら公開講座やら。
KECでは,高2生が自然と受験生になれるよう様々に準備しています。
うまく活用してくれることを期待しています。
共に頑張りましょう。

過去問取れ高報告,9月結果

こんにちは。KEC茨木本校2230です。
高3高卒生に報告をお願いしております「過去問取れ高」。
皆さんどうだった?お互いの進捗度も気になるところですね。
ということで,9月分の集計結果をお知らせします。

■挑戦回数最大値=7回
■挑戦回数最小値=0回
学校推薦型選抜を意識している人は実施回数が多めですね。
過去問やりましょうと言い続けているにもかかわらず,実施回数が0だった人がいる!
数えると1割も,,,ガッカリ。年末にしわ寄せが来ないよう即攻ですよ。

■合格最低点をクリアできた人=3割
もっと少ないと思っていました。一般選抜狙いの人はまだ0でも気にしなくていいです。
ギャップを認識することと,ギャップを埋める取り組みができていればOKです。
ギャップがりすぎる場合は今後の面談にご期待あれ。
高3O君は6回挑戦の4回クリアは凄い。推薦で決まりそうな勢いですね。

今月10月も報告いただきますね。
出願先確定面談もまもなく実施へ。お楽しみに。

受験生化応援企画を紹介します

こんにちは。KEC茨木本校2230です。
今回の記事は,高2生のみんな&保護者様向けです。

受験生とは?高校生と受験生の違いとは?
高校生といっても3学年あるし,高1は絶対ちゃうかな,,,
あっ,受験生って高3生のことやん!受験学年とかいうし?

残念ですが,バツです。
受験生とは,受験勉強に取り組んでいる人のことです。
だから,高1高2でも受験生はいるし,高3でも受験生じゃないかも。

じゃあ,受験勉強って?
高校で日々取り組んでいることが受験勉強では?

確かにそうです,受験勉強の種ですね。
でも,苗を育み実を付けるまでには,手を加えないといけません。

そこで受験勉強とは,
各自の目標に向けて学習を意識的に務めること,です。
これ,正直いって,しんどいです,1人でやるとなると。
いつまでに何をどれくらいにといった計画面から,日々の実行や定期的な振り返り。

困りますよね。
でも,安心してください。
KECでは,無理なく少しずつ,皆さんを受験生に変えていきます。
KECでの,今秋からの放課後学習プランをお見せしましょう。


まず今月10月には,,,
「個人面談」受験生としてスタートしよう,と意気込み新たに。
「英文法実力判定テスト」で受験に必要な文法知識を総チェック。
「国公立大入試説明会」「私立大入試説明会」入試の仕組みから意気込みまでバッチリ。
来月11月は,,,
「リスタート講座」順次開講。古文物理化学もやります。
「KEC能力診断テスト(校内模試)」年内最終志望校判定模試です。
「秋冬公開講座」入試を知る講座から実力チェックものまで。
年末年始には,,,
「冬期集中講座」文法読解特訓から入試チャレンジものまで。
1月は,,,
「英語検定」試験に向けて準備は今から。アドバイスします。
「共通テスト実感講座」本番そのまんまを実感しましょう。

コロナ禍により,高校進学時から授業がままならず,学習面で最も影響を受けたのは皆さん高2生では?
だからといって,学びを鈍化させる理由にはなりません。むしろ精一杯夢に向かって進んで欲しいです。
KECではそんな皆さんを応援していきます。共に頑張りましょう。

共通テストへのカウントダウン

みなさんこんにちは!
KECの神田です。
今年もいよいよ、この季節がやってまいりました。

茨木本校では、「共通テストまでのカウントダウン」を、総合掲示板と、自習室の入り口、
の、2ヶ所に掲示しています。

毎年、カウントダウンのスタートはこの言葉で、始めています。

Today is the first day of the rest of your life.
今日という日は、君の、残りの人生の最初の日

毎年言っていますが、私は、この言葉が大好きです。
特に、失敗が続いたり上手くいかないことが多いとき
この言葉を思い出します。

人生は、いつからでも、やり直せる!
遅すぎることなどない!
昨日までの後悔は、今日、たった今からだって、
変えられる!

昨日まで、精いっぱい頑張ってきた皆さん
しかし、勝負はこれからです。
今日から、また、頑張っていきましょう!

そして、昨日まで、必ずしも、精いっぱいがんれてはいなかった人
まだ、何も終わっていません
今日から、たった今から、始めましょう!!
遅すぎる、ということなど、人生にはありません!

なぜなら、

今日というは、あなたの、残りの人生の最初の日

だからです。

さあ、始めましょう!!