今年の中3生もがんばってます!

本日、布施本校(東大阪市)にて、授業後、ミーティングを行いました。7月実施の五ッ木の模試(中3)の結果に基づいて、夏期集中講座の残りの期間の受講生に対する指導に関して討議しました。

ヤッホーイ!布施本校の英語の平均偏差値65じゃないですかぁ

布施本校の中3の英語、担当者、誰だっけ???^_^

でも、絶対に誤解していただきたくないのは、KECは決して優秀な受講生ばかりを集めているわけではありません。

最初から優秀な受講生も中にはいますが、普通の学力、偏差値40台で入学する受講生が大半です。

また、全員がトップ校に進学すれば良いとも考えていません。一人ひとりの将来の夢や目標を丁寧に聞いて、それを実現するためにはどういう進路を進むのが良いのかを受講生自身が決めていくサポートをしています。

にしても、今年の中3、例年以上にがんばってるなぁ。

更に燃えて来たぁ〜🔥🔥🔥

https://www.prep.kec.ne.jp

#KEC #KEC近畿教育学院  #布施 #東大阪市 #大阪 #大阪府 #滋賀 #滋賀県 #高校受験 #KECは大学受験だけじゃないよ

大阪府公立高校_学力検査問題の変更点

こんにちは!

寝屋川本校のふじわらです。

 

先日、「令和2年度公立高校の学力検査問題の種類」の発表がありました。

寝屋川本校近隣高校の変更点は以下の通りでした。

アドミッションポリシーの変更:西寝屋川高校・北かわち皐が丘高校・枚方津田高校

倍率タイプの変更:変更なし

問題選択の変更

 寝屋川高校:英語・国語C問題(発展)⇒B問題(標準)に。

(牧野高校は例年通り英語・国語ともにC問題で実施)

自分が目指す志望校のことをよく知り

間近に控える夏の期間何をどのように勉強するのか

塾の授業以外の時間も大切に大切にです

KEC生は面談でしっかり話しましょう

 

KECでは7月25日(木)より夏期集中講座スタートです!

詳細はこちら

 

 

 

 

 

宇宙一、キミと向き合う塾予備校!

宇宙一、キミと向き合う予備校

皆さん、こんにちは。いつもダイエットする気でいる学院長の木村です^_^

KEC近畿予備校・KEC近畿教育学院・KEC個別指導メビウスでは、
「宇宙一、キミと向き合う」塾予備校プロジェクトを令和元年5月15日より開始します。

KECは、昭和49年の子どもの数が多い時代から”一人ひとりの状況を把握しながら”指導を行う少人数クラス指導を行っています。今でも、例えば、枚方本校の高3の授業を見ると、英文解釈だけでも13クラスを開講しています。その13クラスは、レベル分けだけでなく、平均18名の少人数クラス指導を可能にするために、同レベルのクラスを複数開講しています。つまり、45年間、受講生一人ひとりとしっかりと向き合える環境での指導を行っています。

それを多くの卒業生たちは、「先生と生徒の距離が近い」「落ち込んでいるときにスグに声をかけてくれた」などの言葉で、合格体験談に記してくれています。

“受講生と向き合っている”ということにおいては、
地域一、関西一、日本一、アジア一、世界一、宇宙一
を自負できます!

そして、それをこの先もしっかり継続することを自分たちに言い聞かせる意味も込めて、毎月”5”が付く日、5日・15日・25日に、全スタッフが
宇宙一、キミと向き合う」Tシャツを着用します。

宇宙一キミと向き合う塾予備校

宇宙一キミと向き合う塾予備校

宇宙一、受講生と向き合う塾予備校としてあり続けることをお約束しますので、
今後共、KEC教育にご期待いただければと思います!

よろしくお願いいたします。