対面授業にて

こんにちは。KECの塾予備校部門,高槻本校の数学・理科担当の川渕です。
日に日に暑くなりますね。
マスクはつらいのですが,じっと我慢する日々です。

小6算数の授業でのこと。
タイトル画像のような問題を取り扱いました。
同じ形のおうぎ形を組み合わせてできた図形で,定番の問題です。
最初はノーヒントで考えてもらいます。
もちろん,ノートに図をかいてもらいます。

問題集などでは,図の赤線のような補助線を引いて解くのが一般的ですが,ある生徒は,別の方法で解きました。
「おお,ノーヒントで解けるなんてすごいやん。それも正解やけど,実は,こんなやり方もあって・・・」と赤線バージョンも指導します。
生徒のノートを(今は少し離れた位置から)チェックしつつ指導できるのが,対面授業の良いところですね。

この日は,夕方は小学生で,夜は中学生の授業をしました。
中2の授業でのこと。
換気のため,窓を開けていたら,カメムシが入ってきました。
生徒のためにカメムシを捕まえて窓から逃がしてあげたのですが,奴は,私の手に,例の“におい”を残していきました。
マスク越しでも伝わるあのにおい。
ソーシャルディスタンスを保った生徒からも心配される臭さだったのですが,そんなにおいが感じられるのも,きっと,対面授業だからです。

小学生・中学生対象
2週間無料体験キャンペーン
6月1日(月)から

合格体験談2020 第5談

KEC_塾_予備校_楠葉本校_くずは_合格体験談

みなさん、こんにちは。KEC塾予備校 楠葉(くずは)本校の松田です。

 

対面授業が再開し、まずはWeb授業で学習した内容の定着度合いを、小テストで確認しています。そして、定着が不十分だと感じた場合は、別の日に塾に来てもらい、基礎固めのサポートしています。

本日も、朝10:00から塾生が再テストを受けに来ていました。別の日に塾に来ることを伝えても、忘れずに来て勉強するのはエライ!

 

ピーター・ドラッカーは「教養ある人間は、勉強し続けなければならないということを自覚している」と言っています。

勉強をし続けることは教養をつけるためだと思っていましたが、ピーター・ドラッカーが言うには逆なんですね^^

 

さて、今回の合格体験談は高校受験です。
寝屋川高校に合格した鹿内祐希くんの合格体験談です。
鹿内くんは合格体験談で「基礎が大切だ」と書いてくれています。ぜひ、ご一読ください。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

僕は中学校一年生の四月からKECに入塾しました。きっかけは、家から近かったからでした。

KECのいいところは気軽に質問しやすく、また分かりやすく教えてくれるところです。アシスタントの方々もやさしくとてもよかったです。KECには参考書がたくさんあり定期テスト前ではそれらを使い効率よく勉強できました。

入試前では自習室に行き勉強していました。苦手科目は模試の結果を見てできていない単元を確認して、問題集で間違えたところをチェックして解き直しをしました。特に数学は間違えたところだけを集めた「間違いノート」を作り解き直しをして、入試直前にも確認しました。

僕は受験で一番大切だと思ったのは基礎だと思いました。だから中一、中二では基礎をしっかり固めることが大切です。

いい結果がでないときもありますがそれでもあきらめずに、自分が行きたいと思っている志望校を目指してがんばることが大切だと思います。

学習目標の立て方、伝授します!

みなさん、こんにちは!

KEC近畿教育学院・予備校 石山本校の後藤です。

 

今日は5月30日。来週からは早くも6月ですね。

石山本校のある滋賀県大津市の公立小学校・中学校は6月1日から授業が再開される予定です。

先日、中学3年生の授業の時に「実力テスト」の話になりましたが、どうやら1日に実力テストが実施される学校もあるみたいです。

面談でもお伝えしたように、理科社会の中1中2範囲の復習をしっかりとして臨みましょう!

高校生もしばらくは今と同じような時間差登校が来週まであり、再来週からは本格的に授業が再開するようです。

石山本校に通っている高校生はいろいろな高校の生徒が在籍していますが、夏休みは学校によって期間が異なるみたいですね。

そんななか、KECでは来たる「夏期集中講座」をどのように実施するかの会議が昨日行われました。

詳細は後日お伝えしますが、以前ブログにも書いていた「夏期集中講座の時間割」も、もう1度組み直しになりそうです。

後藤は明日の日曜日は出勤の日なので、明日頑張って作成予定です。

 

話は変わりますが、高校3年生や高卒生と面談をすると「勉強のやり方」の質問をされることがあります。

科目ごとの勉強方法や暗記科目への取り組み方などお伝えしていますが、「計画の立て方」についてもお伝えしてます。

計画」には大きく2種類。「長期目標」と「短期目標」があります。

長期目標」は例えば「第1志望合格!」とか「第2回模試で何点取る!」とかです。

短期目標」は1週間や1か月の目標です。

 

後藤が伝えている「計画の立て方」は「1週間の使い方」です。

1週間、つまり月曜日から日曜日までビッシリと学習計画を立てる人もいますが、後藤はあまりオススメしていません。

計画が予定通り進めばいいですが、そうでない場合もありますよね。

毎日少しづつ積み残してしまうと1か月や1年で考えるとかなりの量になります。

そこで、後藤は「日曜日は空けておく!」目標の立て方をお伝えしています。

予定通り進まなくても日曜日を空けておくと日曜日に出来ますし、予定通りに進めば日曜日は遊んでもいいよ!と伝えています。

 

別に後藤が今週の日曜日、遊ぶつもりで予定を空けていたわけではありませんが、余裕をもって計画を立てておくとスムーズに進みますよ、というお話でした。

 

KEC近畿教育学院・予備校

石山本校

TEL077-537-5861

届いたものは・・・

KEC_塾_予備校_楠葉本校_くずは_マスク

みなさん、こんにちは。KEC塾予備校 楠葉(くずは)本校の松田です。

本日、写真のマスクが届いていました。これ、みなさん知っていますよね??

裏面には、厚生労働省の文字。そうです!いわゆる「アベノマスク」です。なんと、KECにも届きました!

 

確か、1世帯につき1つだったような…。KECの職場は、ファミリーのような雰囲気なので、配布されたのかしら??

送り間違いだったらいけないので、一旦は使用せずに保管しておきます^^

 

ふと、裏面の文面を見ると、「3つの蜜(密閉、密集、密接)を避ける行動を。」と書いていました。

そういえば、Web授業でつなぎの話で「3つの蜜(3蜜)って知っている?」と中学1年生に聞いて、「ハチミツ、あんみつ、ミッツ・マングローブらしいよ。」と言って、失笑されたことを思い出しました。

Web授業も楽しかったなぁ~。

でも、やっぱり対面式の方が楽しいですよ^^

 

本日も塾生が「やっぱり対面式の授業だと、先生にすぐに質問できるからいいわ。」と言ってくれました。

ホント、嬉しい言葉です^^

 

 

その名も【空中掲示板】!

こんにちは。塾予備校部門西大津本校の梶山です。

さて、昨日事務局の面談用デスクに大型のシールドを設置しました。
頑張った甲斐があって、とてもきれいに取り付けができたのですが、その透明度の高さから写真にも写らなければ、生徒にも気づいてもらえません。(昨日も書きましたが)

これは残念すぎます!

ということで、新しい活用法を考えました。

それが画像にある【空中掲示板】です!

手始めにコロナ対策の案内を掲示してみました。
シールドの位置が西大津本校の玄関を入ってすぐのところにあるため、生徒からすると、玄関を入ると、空中に掲示物が浮かんでいる感じらしく、なかなか好評でした。

是非、お友達も連れて見に来て下さい。

そう言えば、6月にも友人紹介キャンペーンの第2弾が実施されます!

滋賀県では6月から学校も再開されます。
塾_予備校をお探しの方は、是非、KEC西大津本校にお問い合わせ下さい。

 

英検のお問い合わせについて

みなさん、こんにちは!

KEC近畿教育学院・予備校 石山本校の後藤です。

 

ここ数日、英検のお申し込みのお電話を多数いただいております。

英検のHPに準会場でまだ申し込める会場一覧が載っていますが、滋賀県で申し込める3会場のうちの一つがここKEC石山本校です。

級によってはあと少しで定員になりそうですが、まだお申し込みは可能です。

よくあるお問い合わせで「1次試験が免除で2次試験を受験したい」というものがありますが、こちらの塾で一度英検のお申し込みをしていただき、後日、1次試験受験者の合格通知とともに1次試験免除の方の合格通知も校舎からご自宅に郵送致します。

2次試験の会場は1次試験の合格通知に記載されています。KEC石山本校は2次試験の会場ではありません。ご注意下さい。

お申し込みは、まだ可能ですので、ご検討の方はお早めにKEC石山本校にお問い合わせ下さい。

 

KEC近畿教育学院・予備校

石山本校

TEL077-537-5861

学習面談、やりますよ!

KEC_塾_予備校_楠葉本校_くずは_面談風景

みなさん、こんにちは。KEC塾予備校 楠葉(くずは)本校の松田です。

本日で、対面授業が再開して1週間が経ち、2週目となりました。

先週のブログで、私たちの対面授業の準備が悪く、塾生のみなさんに迷惑をかけてしまった点、今日はアシスタント(塾の卒業生のチューター)が率先して段取りを組んでくれたおかげで、休校以前の学習環境を提供できたと思います。

現在は、自習室の稼働率も上がり、授業後、残って復習をしていく高3の姿もあり、もっと、もっと応援したくなります。

やっぱり、塾生のがんばっている姿が一番です!

 

ただ、学校の休校で思うように学習が進んでいない塾生もいます。

これは、私たちKECの先生の出番ですね!

 

てなわけで、6月に入ったら、学年ごとに、学習面談を行っていきます。目的は、「みなさんの学習効果を高める。」(2倍になったら最高!)です。

学習面談=作戦会議

やりましょう^^

 

 

え?だれ??

KEC_塾_予備校_楠葉本校_くずは_磯部先生

みなさん、こんにちは。KEC塾予備校 楠葉(くずは)本校の松田です。

写真を見て、「だれ?」となった人ばかりではないでしょうか。

この写真の人は、磯部 誠(いそべ まこと)先生です。

 

・・・で、だれかと言いますと、

 

磯部先生は、KECでNo.1と言っても過言ではない、まるで噺家のような話芸をお持ちの先生です。

とにかく話が面白い。周りを元気にする話をされる。そこから、「七色の語り部」と呼ばれています。

 

その磯部先生は、なんと、KEC日本語学院 の学院長なんです!

そんな、スゴイ先生が、KEC塾予備校 楠葉本校で、な、なんと! 国語 の授業を担当してくださっています。

 

KEC歴も私よりもはるかに長く、20年前に磯部先生が楠葉本校で授業を担当されていた塾生の息子さんが、なんと今、楠葉本校に通われています。

めっちゃすごくないですか!?

 

ちなみに、写真のアップは磯部先生の許可を取っていません。みなさん、磯部先生が「写真アップしないでー。」と仰ったら写真は消しますので、それまでに磯部先生を覚えてくださいね^^

 

対面授業が再開したからこそ!

こんにちは。塾予備校部門西大津本校の梶山です。

本日高槻本校のブログに各教室最前列のシールド設置と同時に,KECでは,事務所にも面談時に使用するデスク等へのシールドの設置を始めています。

西大津本校でも本日設置しました。
実は私,この手のDIYに関して,決して好きなわけではありませんが,得意な方でして。

天井に下穴を開け,アンカーを打ち込み,シールドにテグスを通す加工をして・・・。と。

マスクは当然していますが,更にこのシールドによって安全を確保できるようになりました。

せっかく緊急事態宣言が解除され,対面授業が再開できた今だからこそ,手を抜かず徹底しての対策をしています。

まあまあ上手にできたので,自慢したいのですが,シールドの透明度が高すぎてうまく写真に写りません。

その出来栄えをご覧になりたい方は,是非西大津本校までお越し下さい!!

新たな○○

こんにちは。KECの塾・予備校部門,高槻本校の数学・理科担当の川渕です。
昼間は暑いですが,夜は,窓を開けると風が心地良いですね。
ときどき阪急電車の音が入ってくるのですが,それもまた,KEC高槻本校の味(?)の1つです。

そんな高槻本校ですが,コロナ対策の一環で,新たなグッズが1つ増えました。
以下の写真です。
少し見にくいのですが,いかがでしょうか。

透明な塩ビ版で黒板と生徒を仕切っています。
塾生の安全に配慮するためのグッズです。
高槻本校では,順次,各教室に設置を進めています。

そんな安全対策を進める高槻本校ですが,塩ビ版の向こうに見える掲示物がこちら。

6月も新たに友人・後輩紹介キャンペーンを実施します。
いよいよ学校が本格的に再開する6月。
塾・予備校をお探しの方は,ぜひ,KEC高槻本校までお問い合わせください。