春休みにすべきオススメのこと

こんにちは!KEC枚方本校アシスタントの中小原です。
共通テストも終わり私立大学の受験はもうすぐですね!今まで頑張ってきた自分を信じて挑んでください!

さて今回は少し早いですが、春休みにすべきオススメのことを紹介します!

高校2年生
部活動は普段より長く練習することができるはずなので、有意義に時間を使ってください!そして来年は受験生です。部活動などと両立しながら少しずつ勉強し始めていくと高校3年生になって周りと差をつける事ができます。僕のオススメは学校などで使用している英単語帳を一日何単語覚えるか決めて毎日継続して覚えることです。また、文系の人は国語や社会の、理系の人は数学や理科の1,2年生で習った範囲を復習して基礎的問題は解けるようになるのがオススメです。

高校3年生
今までなかなかできなかったことや、友達と遊ぶなど自分の好きなように時間を使ってください。そして少し落ち着いたら、大学生活の準備をしてください。高校は制服のところが大半だと思いますが、大学は私服です。あまり私服を持っていない方は大学が始まるまでに買っておくべきです!また、4月になったら大学の部活やサークルは新入生に入ってもらうために新入生歓迎会(通称新歓)を行います。新歓では先輩と話す機会があり有益な大学生活の情報(楽な授業など)を知れたり、新しい友達ができたり、何より大半の新歓は新入生はご飯代や参加費などが無料もしくは激安です!早いところは春休み中から行っているのでSNSやインターネットでぜひ調べてみてください!

 

せっかくの春休みなので、有意義に使って新学年に備えてください!

*******************

“宇宙一、キミと向き合う塾・予備校”
KEC近畿予備校・KEC近畿教育学院

<枚方本校公式HP>
https://www.prep.kec.ne.jp

<お問合せ電話番号>
072-845-7700
*******************

過去問(赤本)の取り組み方と注意点

こんにちは、KEC枚方本校アシスタントの神田です。

共通テストも終わり、いよいよ大学受験も佳境ですね。
この時期は高校も多くのところが授業を終え、自分のための勉強に打ち込める絶好の期間になっています。
寒さも本格化してくるこの時期ですが、負けずに最後の追い込みをかけていきましょう。

さて、そういうわけで今回は直前期の勉強に関してお話していこうと思います。

この時期はすでに基礎が固まっている受験生がほとんどで、過去問への取り組み方が重要になってきます。
過去問といえば、本番を想定して制限時間を設けたうえで取り組むのが一般的でしょうか。

そこで、いくつか注意事項があります。とはいっても私が受験生のころに失敗したことなどをお話しますので、あくまで一つの意見として考えてください。

過去問(赤本)の取り組み方

1⃣ 過去問を惜しまないこと

過去問は数に限りがあります。これを出来るだけ本番と同じ状況で演習したいと考えるのは自然なことですが、これにこだわるあまり、過去問の難易度に実力が追いつくまで過去問を取っておこうとする人がいます。
これは私が高校3年生の時にやってしまったことで、非常にもったいなかったと後悔しています。
よほど特殊な形式の入試であればこうした対策は効果的ですが、大抵の一般入試では過去問を早めに演習してしまって、自己分析に活かしていった方が有効です。
過去問演習を通して、入試の傾向や目標点数に対する今の自分の実力などなど、いくつもの課題が見えてきます。
残り少ない勉強時間、こうした課題を克服していくのはとても大事なので、ぜひ過去問には早くから取り組んでください。

2⃣ 解いた過去問はしっかり復習する

過去問を解いたあと、その点数が気になると思いますが、それよりも重要なのが出来なかったところ、できたけど時間がかかった所などを明らかにすることです。
さきほどの話にもつながりますが、入試問題には大学側が受験生に要求する能力を試すような問題が多くあります。こうしたつまずいた部分をしっかり対策することは、入試で問われる能力を身に着ける近道になります。
ここまでして初めて傾向の分析になると考えることもできます。過去問から得られるものは余さず身に着けてしまいましょう。

3⃣ 過去問にこだわりすぎない

何度も言うように過去問は大事です。ところが、本番で必要になってくる能力は必ずしも演習から得られるとは限りません。
知識や計算力などの基礎的な能力は典型的ですね。しっかりと過去問以外の参考書も忘れず活用しましょう。
特に単語帳などは直前期だからと慢心せずに毎日時間を取りましょう。
さらに言えば、本番数日前は、過去問で終わっていない部分があったとしてもやらなくてもいいと思います。
不足があると感じたところの対策に充てましょう。

入試本番まで残り少ないですが、悔いが残らないように最後まで頑張りましょう。

*******************

“宇宙一、キミと向き合う塾・予備校”
KEC近畿予備校・KEC近畿教育学院

<枚方本校公式HP>
https://www.prep.kec.ne.jp

<お問合せ電話番号>
072-845-7700
*******************

共通テスト当日に意識したいこと3選!!

明けましておめでとうございます。
KEC枚方本校アシスタントの髙橋です。
最近インフルエンザが流行っているようで多くの人が休んでますが皆さんはいかがお過ごしでしょうか?
体調管理をしっかり行い、この冬を乗り切りましょう!!

受験生の皆さん、ついに今週末共通テストですね!
この2日間のためにたくさん努力されたと思います。
ここで共通テスト当日に意識したいことを紹介したいと思います。

 

①当日は周りをシャットアウト!!

→周りの出来が気になるのはもちろんです。
しかし、そんなことを気にしない余裕を持ちましょう。
これまで必死に勉強してきた自分に自信を持ってください!
僕は休み時間はduoの音源を聞いてましたが、、、(笑)

②1日目が終わったらスマホを触らずにすぐ寝る!!

→Twitter(X)やInstagramに自己採点を載せて自慢している人やLINEで1日目の出来を聞いてくる友達がいます。
無視しましょう!
また、受験する全ての教科が終わってから自己採点をすることをお勧めします。
1日目の点数が万が一悪かったら次の日のテストに支障が出るそうです、、、(友人談)

③お菓子を食べよう!!

脳に直接エネルギーを届けるのはブドウ糖だけです。
休み時間に食べて毎回新しい気持ちで試験に臨みましょう!

 

どうでしたか?
おそらく学校や塾の先生に言われていることと同じだと思いますが意外にも破ってしまいます😭
実際に当日、僕の学校の多くの人がこのルール(特に①と②)を破っていました…
口酸っぱく言っても変わらないかもしれませんがもう一度頭に入れて頂けたら幸いです。
皆さんの努力が結果として出ることを一アシスタントとして願っております。

学部紹介~電気系~

こんにちは!KEC枚方本校アシスタントの打越です!
2023年もほとんどが終わり、受験生達は入試まで残り少し、高校2年生の皆さんはそろそろ進路を具体的に考え始める時期でしょうか?

ということで、私は電気電子工学科に通っているので、電気系学科(学部)の雰囲気をお伝えできればと思います!大学によっても多少の差異はあると思うので参考程度に読んでみてください!

大学1回生のうちは基本となる学問を勉強します。まずは微分積分線形代数統計と呼ばれる数学の授業です。電気回路や電磁気学は微分積分が大量に出てくるのでここら辺の数学の勉強は大切です。数学と同時に電気回路の基本も勉強していきます。高校で習ったコンデンサやコイルをもっと詳しく勉強していきます。さらには熱力学波動量子力学などの物理の授業もどんどん学んでいきます。

大学2回生以降になると専門科目と呼ばれる学科特有の授業が増えていきます。電気系学科であれば電気回路電磁気学半導体工学などです。じつはこれらの科目を勉強するには先ほど挙げたいくつもの物理の分野を理解していないといけないのです。高校では比較的物理の単元がバラバラに感じていたかもしれませんが、大学ではすべてが密接に関係し合っているのがよく分かるでしょう!

また、大学にもよると思いますが情報系の分野を勉強することができます。例えばプログラミング情報通信です。これらのもとになっているのはもともとは電気ですから、こういった分野の勉強は電気と密接にかかわっています。

よく忙しい学科として名前が上がりますが、このように幅広い分野を勉強できるのは電気系学部の特徴です。将来進みたい道を大学で探すことができる学科なので一度調べてみてはいかがでしょうか。

*******************

“宇宙一、キミと向き合う塾・予備校”
KEC近畿予備校・KEC近畿教育学院

<枚方本校公式HP>
https://www.prep.kec.ne.jp

<お問合せ電話番号>
072-845-7700
*******************

こんにちは!メリークリスマス!!!
枚方市の塾・予備校 KEC枚方本校のアシスタント若松です!!!
とても寒くなってきましたね。そういえばお風呂からあがるときに冷水を足にかけるとぽかぽかの持続時間が長くなるみたいです!冷水かけた時のひやっと感が苦手なので私はあんまりしませんが、、、(笑)

先日、生まれて初めてベートーヴェンの交響曲第9番の合唱を歌ってきました!
大学がある柏原市と大学の芸術連携プロジェクトとして学校で募集がかかっており、人生で一度は歌ってみたいな~と思っていたので応募しました。
さて、合唱パートが入る第4楽章は『歓喜の歌』と言われています。この4楽章は年末になったらよく耳にしますよね!所説はありますが、戦後の1947年の12月末にコンサートが開催され、それが大絶賛だったことが年末に第9が演奏される習慣につながったのではないかとされています。
大阪教育大学学生と市民の皆様、ソリストのプロの先生がみんなでひとつの音楽を作り上げる、、。とっても最高の経験になりました(´;ω;`)

教育の有無にかかわらず音楽を学びたい人、教育関係の仕事や教職を希望している人、第9を歌いたいと考えている人!!
是非是非大阪教育大学にきてくださいね!

p.s. 大阪教育大学は山の上にある大学なのでとても景色がきれいです☆

冬に向けて⛄

 

こんにちは!KEC枚方本校のアシスタントの仲尾です。12月ももうすぐ半分が過ぎ、だんだん暗くなる時間も早くなっていますね!
日が短くなってくると、個人的に冬になったことをとても実感します。

 

今回は二十四節気のひとつであり、もうすぐやってくる冬至について紹介します!

冬至とは、季節を表すものとして用いられる言葉の一つで、冬至の他にも立春や夏至、立秋といったものが合わせて24個あり、冬至は漢字の通り冬を表す言葉で、今年は12月22日が冬至に当たります。
冬至の日は、一年を通して1番太陽が出ている時間が短い日でこの日を過ぎると少しずつ夜が短くなっていきます。

テレビのニュースなどでみたことがある人もいるかもしれませんが、冬至の日に柚子湯に入るのが風習になっています!
柚子湯には血行を促進して冷え症を緩和したり、体を温めて風邪を予防するなどの効果があります。

加えて、この他にも柚子の皮に含まれるクエン酸やビタミンCによる美肌効果、香りによるリラックス効果もあるので冬のリフレッシュに大きく役立つと思います!

また、柚子湯の他にも冬至に行われる習慣としてかぼちゃを食べるなどもあるので、興味のある方は是非一度調べてみてください!

いかがでしたか?冬至を機に普段ゆっくりお風呂に入ることがない人も是非試してみてください!

共通テストまで残り30日ほどになりましたが、自分のベストを尽くせるように体調には気をつけながら頑張りましょう🙌🏻

 

*******************

“宇宙一、キミと向き合う塾・予備校”
KEC近畿予備校・KEC近畿教育学院

<枚方本校公式HP>
https://www.prep.kec.ne.jp

<お問合せ電話番号>
072-845-7700
*******************

大学生の間にやっておくといいこと

こんにちは!KEC枚方本校のアシスタントの儀武です。気づけばもう12月に入っていて1年経つのが早いなと感じてます🎄

私は今大学4回生で、もうすぐ卒業するのですが、大学生の間にやっておいたらいいなと感じたことを少しご紹介します!

❚大学生の間にやっておいたらいいこと

〇アルバイト

いろんな世代の方とのコミュニケーションをとったり、やりがいや成長を感じる経験にもなります。お金を稼ぐこと以外にもメリットはたくさんあります!

〇免許、資格取得

やはり大学生のうちに取っておきたいのが車の免許です。持っていると行動範囲も大幅に広がります!!
資格は大学生でも取れるのが多くあります。人気なのは、パソコン系のMOS検定や専門の知識を得られる簿記や秘書検定です。自分のスキルアップのために勉強するのもまた違った楽しさがあります!他にもTOEICなどの語学勉強をしている人も多いです。

〇旅行

時間があるうちに友達と様々な場所に行っていろんな体験をすることは貴重な思い出になると思います☺最近はコロナも緩和されて海外旅行に行く人が増えました!自分たちだけで計画を立てて考えるのも楽しいですよね✨

大学生は自分自身で考えて決める機会が多くなります。だからこそ、何をしたいのかを考えるとより充実して楽しい大学生活を送れると思います!

これから寒さがどんどん厳しくなってきますが、しっかり体調管理して、乗り越えていきましょう🔥

*******************

“宇宙一、キミと向き合う塾・予備校”
KEC近畿予備校・KEC近畿教育学院

<枚方本校公式HP>
https://www.prep.kec.ne.jp

<お問合せ電話番号>
072-845-7700
*******************

12月、これからの勉強ルーティン

こんにちは!KEC枚方本校のアシスタントの寺町です。今日から12月に入ったということで、この1年振り返っていろいろあったな,,,なんて思いを馳せたりしなかったりします。
本日はタイトルにもある通り、入試直前の時期であるこの冬休みに、どんな勉強をして過ごせばよいのか、少しでもアドバイスになればいいなと思い、自分がやってきた勉強ルーティンを紹介します!

その① とにかく数をこなす
この時期いっぱいやることが山積みで、何から手を付けていいか分からない!!なんてことを私自身も、現役時代に経験しました。丁寧に範囲を復習して、確実に記憶に定着させようという戦法も悪くはないのですが、とにかく実践!テスト形式の問題を解いて、分からなかったところを重点的に復習したり、間違えたところの範囲に戻ってその分野だけやり直すことが効率よく、かつ確実に点数を伸ばしながら実践力も養えるという、良い所取りの勉強法なので、この時期からブーストをかける人にはおススメです!

その② 勉強計画は一週間→今日の予定 
今の自分に何が足りていないのかをメタ認知し、勉強範囲の計画を立てながら勉強することも、点数が伸びる戦法の一つでしょう。また、共通テストまで残り約6週間、私立の一般受験までは2か月ありますが、その本番当日までの時間をどのように使いながら過ごすのかは、ある程度ざっくり計画立てておいた方が不安が少ないです!毎日漫然と目の前の勉強をするのではなく、この1週間でどこをどれくらい勉強しようかをまず目標立てて、1週間でその目標を達成できるように毎日の予定を立てると慌てにくいと思います。周りの仲間を見て焦っていても一日過ぎる時間は全員平等なので、逆に考えれば「自分にとって」最適な時間を過ごせれば、点数もきっとついてくるはずです!

その③ 生活にもメリハリを
毎日深夜まで勉強して朝から眠くてつらい,,,そんな状況に陥ってはいないですか?満足と納得がいくまで勉強することも大切なことで、悪くはないのですが、試験本番は朝早くから受験会場に向かう人がほとんどだと思います。朝一番から頭を働かせて、自分自身の最高のパフォーマンスを発揮するには、ある程度規則正しい生活習慣を心がけると良いと思います。しかし、夜の方が集中できる人は無理せずに頑張ってください!

長々と書きましたが、最終的には自分にとっての最適な方法を見つけることが一番なので、あくまでも参考程度にしてください。寒さも厳しくなってきていますが、体調にも気を付けながら頑張ってください。アシスタント一同、心から応援しています。頑張れ受験生!!

*******************

“宇宙一、キミと向き合う塾・予備校”
KEC近畿予備校・KEC近畿教育学院

<枚方本校公式HP>
https://www.prep.kec.ne.jp

<お問合せ電話番号>
072-845-7700
*******************

ちょこっと息抜きをしよう!!

こんにちは!
枚方本校アシスタントの鳥羽です。受験も本格的に始まり、勉強詰めで息抜きをしたいけど、勉強もしないといけないとしんどくなっていませんか?そんな人のために!今日は、ちょっとした息抜きの仕方を教えます!(^^)!

美味しいものをたくさん食べる
美味しいものを食べると幸せな気持ちになりませんか?私は、少し休憩する際に、美味しいものを食べています。食べることで、とても満足感を得られます。一人で食べるよりも、家族や友人と美味しさを共有することで、より幸せな気持ちになることができます。私は、この方法をあと少し頑張りたいときの息抜きとして、今でも行っています(^▽^)

少しの距離の散歩
勉強をするために、家や自習室に引きこもってしまっていませんか?体を少しだけでも動かすことで、心も体も少し軽くなります。また、十分に体を動かせていなかったり、太陽の光を受けていないと、体が寝たままの状態になったままだそうです(´;ω;`)なので、この寒い時期に体を動かし、息抜きがてらに自分で体を温め、体を起こしてみてください!!

どうでしたか??少しでも気になったら、是非試してみてください!!息抜きをして、この冬を乗り越えましょう(^^♪

志望大学の部活・サークルを知ってみよう!!

こんにちは!KEC枚方本校アシスタントの櫃田です!

街中でもダウン着ている人やマフラーを付けている人を見かけるようになり、一気に冬の到来を感じられますね。⛄
防寒対策をしっかりとして、体調万全のままこの冬を乗り切りましょう!

 

さて、皆さんは
大学といえば何を思い浮かべますか?

勉強、部活・サークル、アルバイト、ゼミ、遊び、旅行 等……
大学生になれば、楽しみなことがたくさん待っていると思います。

 

その中でも、今回は大学の  部活・サークル  についてお話します!
この話をきっかけに、少しでも受験勉強のモチベーションアップに繋がれば嬉しいです(^▽^)/

大学にはたくさんの部活やサークルがあります。
その種類は、高校の部活としても有名なものから、聞いたことのない個性豊かなものまで様々です。
では、大学ではどのような部活・サークルがあるのか、その調べ方を紹介します!

①新歓
4月は新入生に入ってもらうべく、どの団体も積極的に新歓を行っています。
実際の活動に近いことを体験して、その団体の雰囲気を実感できたり、団体によっては豪華な景品をプレゼントしてくれるところまであります。
新歓で新しい友達を作ることもできるので、少しでも興味があれば新歓にも行ってみてください!!

②SNS
さらに、多くの部活・サークルが公式SNSや新歓用のSNSアカウントを持っています。
部員紹介や活動紹介、普段の大学生活についての投稿があったりするので、受験勉強の合間の気分転換で見てみるのもオススメです✨
XやInstagramなどで「○○大学 新歓」で検索すると様々な部活・サークルのアカウントが出てくるので、是非調べてみてください!!
もっと大学に行きたくなること間違いなしです!

 

実際に私も、大学ではよさこいサークルに所属しています。
特によさこいは、YouTubeで演舞動画がアップされているので、勉強の休憩時間にみては「私も大学に受かってこんなに楽しそうなことがしたい!!」と気合を入れ直していました。
よさこいサークルは様々な大学にあります。
よさこいをやったことがない人も、大学で新しいことに挑戦してみたい人も、もちろんやったことがある人も、一度よさこいの動画を見てみてください!🥺

入試も近づいてきて焦ったり、勉強の悩みの尽きない時期かと思いますが、
そんな時こそ「なぜその大学に行きたいのか」をもう一度はっきりさせることで、勉強に対するモチベーションも上げることができると思います!
皆さんが前向きに勉強に取り組めるよう応援しています!

*******************

“宇宙一、キミと向き合う塾・予備校”
KEC近畿予備校・KEC近畿教育学院

<枚方本校公式HP>
https://www.prep.kec.ne.jp

<お問合せ電話番号>
072-845-7700
*******************