KEC楠葉本校 改め KECくずは本校

KEC_塾_予備校_楠葉本校_予備校5つの強み

みなさん、こんにちは。KEC塾予備校 くずは本校の松田です。

さすがに12月も中盤にさしかかると、寒さが身に染みてきましたね⛄

 

さて、本日は超!重大発表があります!!

 

それは…なんと…

 

KEC楠葉本校 から KECくずは本校 に校舎名が変更になりました。

もちろん印刷物など、これから修正をしていくのですが、45年間楠葉」だったのが今日から「くずは」ですから、ビックリ (*_*)

 

という訳で、新生 KECくずは本校としてブログアップします^^

 

写真は「KECの強み」をポスターにしたものを撮影しています。このポスターを作成したきっかけは、受講生が大学に合格した際に書いてもらう合格体験談に、「アットホーム」や「先生との距離が近い」という言葉を多く見たことです。

 

そう書いてくれている要因は何かな?と疑問を持ち、塾で私たちが当たり前に受講生に対して行っていることを書き出してみると、大きく5つの強みがありました。

 

《KEC近畿予備校の5つの強み
1.プロ講師によるライブ授業
2.1クラス上限25名、平均18名の少人数指導
3.土・日・祝日も休まず自習室オープン
4.専任プロ講師&大学生チューターがいつでも質問受付
5.専任プロ講師による進路、学習面談を年3回以上実施

 

土曜日に面談で「授業に出席する」「復習を行う」大切さを、ある受講生に話しました。その受講生が、定期テスト期間中にも関わらず、本日、授業に出席していました。(ちなみにその受講生は先週は欠席していました。)面談で話したことを受け止めてくれていたことに感動しました。

 

これからも、熱意誠意で、子どもの行動を変え伸びたい気持ちを引き出す塾予備校であり続けます^^

 

https://www.prep.kec.ne.jp/winter/ 

KEC_塾_予備校_くずは本校_冬期集中講座

KEC近畿予備校・KEC近畿教育学院 くずは本校 ← click here

072-850-8888

過去問、ずらり!

KEC_塾_予備校_楠葉本校_過去問

みなさん、こんにちは。KEC塾予備校 楠葉(くずは)本校の松田です。

受験も追い込み時期に入ってきました。毎日自習室は大学入試の過去問を解く塾生でいっぱいです。

 

KEC楠葉本校の事務局の入口を入ると、大学入試の赤本(過去問)全国入試問題集がずらりと並んでいます。

KEC_塾_予備校_楠葉本校_くずは_過去問

 

「予備校やからとうぜんやん!」と多くの方は思われると思いますが、この赤本の80%以上は、なんと、塾生たちの寄付なんです!(もちろん、塾も毎年買っていますよ^^)

 

「本命の大学の赤本は買ったけれど、その他は事務局の赤本をコピーさせてもらったから。」「後輩たちにぜひ使ってほしいから。」

ホント、良い塾生に恵まれています。受験生のみなさん、使っている赤本1冊1冊に先輩たちの応援が込められていると思って、ラストスパート!

がんばれ💪 受験生🎉

 

https://www.prep.kec.ne.jp/winter/ 

KEC_塾_予備校_楠葉本校_くずは_冬期集中講座

KEC近畿予備校・KEC近畿教育学院 楠葉本校 ← click here

072-850-8888

小学生の国語力はグリムスクールで!

こんにちは 塾 予備校 英語担当の向野瀬です:)

KECでは小学生向けにグリムスクールという教室が開講されています!
グリムスクールは小学生向けの厳選された書籍をもとに
読み聞かせや発表など様々な活動が行われています。

すべての学力の土台である「国語力」をつけることで学校の成績がアップするだけでなく、読書への苦手意識をなくし、後の本との出会いの増幅させることができます。

意識することなく無意識で学習を積んでいくことができ、どんどん本が好きになり毎回のグリムの授業が楽しみになる生徒が多数います。授業の学習を通して伸び伸びと自分を表現し生徒がさらに成長するきっかけにすることができます。

お近くにお住まいで小学生のお子様がいるご家庭は
ぜひ体験に校舎までお越しください。

以上、グリムスクール newsでした。

12/12(日)新中1進学説明会開催

KEC_塾_予備校_新中1進学説明会

みなさん、こんにちは。KEC塾予備校 高校受験科(中学部)責任者の松田です。

 

KECでは少しでも地域の皆様に「KECってどんなところ?」を知っていただきたく、今回は新中1(現小6)の保護者様対象 の、新中1進学説明会 を開催いたします。

ぜひ、こちらの説明会にご参加いただき、KECのアツさを感じてください^^

KEC_塾_予備校_新中1進学説明会

KEC_塾_予備校_新中1進学説明会

 

説明会でお伝えする内容は

(1)小学校と中学校の違い → 地域密着型の塾ならではのお話をいたします。

(2)KECの特徴 → 自分で考え、行動する生徒を育てる塾の仕組みのお話をいたします。

(3)高校入試と大学入試 → クラス指導の高校部がある塾ならではのお話をいたします。

です。

 

開催日時:12月12日(日)10:30~12:00

《進学説明会のお申し込みはコチラから》

 

ぜひご近所お誘いあわせの上、ご参加ください🎉

 

新中1に向けた準備はコチラがおススメ!

《新中1スタートダッシュ講座についてはコチラから》

KEC_塾_予備校_新中1スタートダッシュ講座

KEC_塾_予備校_新中1スタートダッシュ講座

KEC近畿予備校の良いところ③

KEC_塾_予備校_楠葉本校_質問受付中

みなさん、こんにちは。KEC塾予備校 楠葉(くずは)本校の松田です。

本日は、日曜日ですね。よく保護者の方から聞かれる質問があります。それは「え??塾って、日曜日に開いているんですか??」

 

はい。KECは日曜日に閉まりません!

 

それは….、家で勉強がはかどらないときに、KECに来てがんばってほしいからです。今回は、そんな塾の自習環境について書きます^^

KEC_塾_予備校_楠葉本校_くずは_勉強

土日も空いている自習教室

授業がある日、無い日にかかわらず自由に利用できる自習教室。授業前後や学校の下校時、長期休暇中など、KECの自習教室はいつでも開放しています。私語厳禁で管理されており、真剣集中学習空間を提供しています。

 

講師やチューターによる質問、相談受付

大学入試の対策はもちろんのこと、進路相談や、毎日の勉強方法・生活パターンなど、どんなことでも自由に質問ができます。疑問点が完全に解消されるまで、担任の講師がしっかりサポートします。

 

さあ、冬期集中講座からキミも始めよう!

https://www.prep.kec.ne.jp/winter/ 

KEC_塾_予備校_楠葉本校_くずは_冬期集中講座

KEC近畿予備校・KEC近畿教育学院 楠葉本校 ← click here

072-850-8888

KEC近畿予備校の良いところ②

KEC_塾_予備校_楠葉本校_DVD補講システム

みなさん、こんにちは。KEC塾予備校 楠葉(くずは)本校の松田です。

今年もあと1月を切りました….。寒く⛄なってきていますので、特に受験生には体調管理に気を付けてくださいね。

 

さて、本日は

「体調不良などで どうしても 授業を欠席しなければならないときに、どうしたら良いですか??」というよくあるご質問に回答します。

KEC_塾_予備校_楠葉本校_くずは_欠席補講

 

KECでは「どんなに忙しくても大切な授業は見逃さない」ための、欠席補講システムがあります!

それはコチラ….

 

DVD補講・復習システム
忙しい現役生をバックアップする「DVD補講・復習システム」。「クラブの試合でどうしても授業に間に合わない」「体調を崩して欠席した」時でも大丈夫。KECの実力派講師陣の授業がいつでも視聴できるので、受けられなかった授業を取りこぼすことなく、KECのすべての授業を受けることができます。

 

でも、せっかく少人数の授業がKECの強みなので、定期テストなどでは休まないようにしましょうね!

 

冬期集中講座も、塾では様々な形でがんばるキミをサポート!

https://www.prep.kec.ne.jp/winter/ 

KEC_塾_予備校_楠葉本校_くずは_冬期集中講座

KEC近畿予備校・KEC近畿教育学院 楠葉本校 ← click here

072-850-8888

新中1からの塾選びには…

KEC_塾_予備校_楠葉本校_くずは_新中1スタートダッシュ

みなさん、こんにちは。KECの高校受験科(中学部)責任者の松田です。

 

「中学1年生からの塾、どこにしよう….。」

この時期、悩まれる方も多いことと思います。

 

何をもとに塾を決めたら良いのでしょうか….?

① 評判

② 指導システム

③ 進学実績

④ 講師の力量や授業の質

⑤ 家からの距離

 

などなど、いろいろと判断材料はあります。もちろん、すべてが揃っている塾だと最高です。

 

私は、何よりお子様が「前向きに」「楽しく」塾に通ってくれる。勉強に取り組んでくれていることが一番大切だと思っています。

そのため、塾がどんな雰囲気か。先生はどんな人か。実際に通ったらどんな感じか。を知ることはとても重要だと考えています。

 

そこで、じゃじゃーん!

KEC_中学準備講座_塾_予備校_新中1スタートダッシュ講座

KEC_中学準備講座_塾_予備校_新中1スタートダッシュ講座

 

そうです!今年もやってきました!

KECの新中1準備講座 新中1スタートダッシュ講座 です。(文字をクリックしていただくと、特設サイトに行きます)

こちら、特にこの時期、塾選びをされる方には大変お勧めの講座です。

 

何がお勧めかと言いますと…

1⃣ 2~3月で英語・数学 計18回のレッスン。中間テストの内容を完全に予習できる。

2⃣ 週1回の通塾で、曜日も月曜~金曜から選択可能。

3⃣ 1クラス定員10名までの少人数指導。

4⃣ 高校生まで指導できるプロ講師による授業。

5⃣ 授業料、教材費 完全無料

 

KEC_塾_予備校_中学準備講座_新中1スタートダッシュ講座

KEC_中学準備講座_塾_予備校__新中1スタートダッシュ講座

実際に、中学生でKECに通塾してくれている塾生の90%以上は、この 新中1スタートダッシュ講座 からスタートされています。

 

現在、申込受付中です。大変人気の講座のため、ぜひ、お早めにご予約ください。

お問合せ、お待ちしております^^

 

《12月12日開催 新中1保護者対象説明会のご予約はコチラから》

《KECのHPへはコチラから》

KEC近畿予備校の良いところ①

KEC_塾_予備校_楠葉本校_高校生の授業

みなさん、こんにちは。KEC塾予備校 楠葉(くずは)本校の松田です。

公募推薦入試の合格発表が続きます。高校3年生は自習室で超受験生モードです。1点でも得点を伸ばすぞ!という意気込みが素晴らしい✨ がんばろう!!

 

さて、本日はKEC近畿予備校の特徴について書きます。私が、ココが塾の強みだなぁと感じたのは、受験指導経験豊かな プロ講師少人数 で指導するところです。

 

少人数って何人なの…?」

 

KEC近畿予備校の1クラスの上限は25名を厳守し、全校の平均は以下の通りです。
高3:平均18名 / 高1&2:平均12名
(学校の1/3~1/2の人数でプロ講師の授業を受けられます。)

KEC_塾_予備校_楠葉本校_くずは_プロによる少人数指導

プロ講師による少人数指導

少人数指導だからできることがあります。

 

KECの先生は、受講生の学習状況、表情、目の動き、手の動き、解いている答案をしっかり確認しながら、授業を進めます。

また、より受講生の理解を深めるため、先生が指名し、受講生が回答する双方向授業を行っています。

そんなKECのこだわりを冬期集中講座で体感できます!まずはお問い合わせください^^

 

https://www.prep.kec.ne.jp/winter/ 

KEC_塾_予備校_楠葉本校_くずは_冬期集中講座

KEC近畿予備校・KEC近畿教育学院 楠葉本校 ← click here

072-850-8888

英語力を磨くなら今!

KEC_塾_予備校_楠葉本校_英会話

みなさん、こんにちは。KEC塾予備校 楠葉(くずは)本校の松田です。現在、公募推薦入試の真っ最中!昨日は、関西外国語大学や京都薬科大学などの合格発表日でした。

 

高校3年生から、合格の嬉しい報告がありました!特に第一本命の大学の合格が決まった塾生については本当に良かったです^^

ただ、素晴らしいのは、第一本命合格=受験終了なのですが、「塾、続けて良いですか?」と口にしたことです。

 

KECではホント勉強熱心な塾生が多いなと感じることが多々あります。大学進学後のことを考えたり、将来のキャリアアップに備えたり、大学受験を終えたばかりなのにいつも感心します。

 

特に英語のキャリアアップを考えている塾生には、KECの外語学院 をお勧めしています。

KEC_塾_予備校_楠葉本校_くずは_外語学院

 

KECの外語学院 では、大学受験が終わったKECの塾生を対象にレッスンを実施しています。その理由は、受験勉強によって高まった英語の学力が落ちる前にさらに学力が伸ばすことが、効果的に英語力を伸ばすことにつながるからです。

何より、先生がパワフル💪なのが魅力的✨ KECには塾・予備校だけではなく、このような社会人向けのスクールもあるんですよ!

 

高校3年生のみなさん、目前に迫った大学受験に全力を注ぎ、合格を勝ち取った後、自分の将来に向けて英語学習を継続する人は、KECの外語学院  が超お勧めです^^

 

これから、塾でがんばる人はコチラです☟

https://www.prep.kec.ne.jp/winter/ 

KEC_塾_予備校_楠葉本校_くずは_冬期集中講座

KEC近畿予備校・KEC近畿教育学院 楠葉本校 ← click here

072-850-8888

新年までの達成目標!

こんにちは。滋賀県の大津京にある塾、KEC西大津本校の梶山です。

さて、そろそろ期末テストの結果が出てきました。
私の担当は数学なのですが、西大津本校には毎年数学が苦手な生徒が集まります。

どうも「数学は難しい!」と思い込んでいることや、勉強法が間違っているケースが原因になることが多いのですが、それをしっかりと指導することで、殆どの生徒の数学の点数は上がります。

今回の期末考査の受験本科生全学年の数学の平均点は85点以上でした。中1生(平均87点)と中2生(平均88点)に関しては、80点を切っている生徒はいません。中には前回の中間考査から65点アップなんて生徒もいます。

ただ、入学時は多くの生徒は数学が苦手でした。
でも、次のことを心がければ、必ず点数は上がります。
KECでの指導方針でもありますので、紹介します。

  • 授業時先生の説明を「見る」「聞く」ことに集中できていますか?
    • 毎年ひたすらノートを取るのに集中してしまう生徒を見かけます。これは、先生の説明をノートに転記しているだけです。勉強はノートにさせても仕方がありません。まずはしっかりと説明を「見て」「聞いて」自分が理解できているのかを確認しましょう。そして、「OKかい?」と先生から確認されたタイミングで不十分だと感じたら、「ちゃんとわかっていない気がします」「もう一度!」等のリクエストをしてください。わかる、わからないはわかるまで何度も繰り返せば必ず突破できます。遠慮はいりませんよ。生徒は、わかるために来ているんですから。
    • またKECでは、基本の部分を説明するときに、将来的にどういった形で設問として問われるのかを紹介しています。例えば中学3年生で習う「相似」という項目がありますが、最初に習ったような三角形が2つ横に並んだ設問なんて定期テストや入試には出題されません。多くは平行四辺形の中だったり、円の中だったり、二次関数との融合問題だったり。この内容は、テキストには書いていないので、絶対に聞き逃してはいけませんよ!
  • 正しい勉強法を実践していますか?
    • KECでは復習の機会を「宿題」と「英数ゼミ」にて提供しています。そしてテスト前にはテスト対策授業や休日にはテスト勉強会を開いています。内容的にはどちらも「復習」になります。では、「正しい復習」とは何でしょうか?
      それは、「自力で最後まで解く」ということです。わからなければ解答、解説を見たり、先生に質問に来てもらっても構いません。ただ、その後に自力で最後まで解いていますか? 数学が苦手な生徒の多くが「赤ペンで正しい答えを書いて終わり」というケースが多いです。
      わかっているかとは思いますが、そのおまじない、絶対に効力はありませんよ。

以上、大きく分けて2点。
西大津本校では、実際にそれを受け入れた生徒から順番に点数は上がっています。
点数が上がった保護者の方から「先生のおかげで・・・」とお礼を言われたりしますが、明らかに本人の努力の賜物なので、「本人を褒めてやってください!」とお伝えさせてもらっています。

そして、数学の成績が上がった生徒が提出してくれた「新年までの達成目標」にも変化がありました。

「数学だけではなく、他の教科も点数を上げる!」

もちろん全面協力させてもらいますよ! 一緒に頑張ろう!