通常通り開校

こんにちは。KEC高槻本校の数学・理科担当の川渕です。
台風で休講になった分の振替の調整で大わらわです。

さて,そんな高槻本校ですが,一部,変わりました。
どこが変わったでしょうか?
クイズです。

これが以前の高槻本校の4階の教室。
 ↓

 
 
そして,新しくなった高槻本校の4階の教室。
 ↓

ヒントは上の方・・・

 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓

正解は,「照明がLEDになった」です。
台風が来る前々日に,すべての照明がLEDに切り替わりました。
新しい照明のもと,今日から通常通り開校しています。

こんにちは。KEC高槻本校の数学・理科担当の川渕です。
久しぶりの更新でこんなことをいうのも藪から棒ですが,私は絵をかくのが苦手です。
ただ,その割に授業中に黒板に絵をかくことが多く,たいてい,棒人間になります。
例えば,速さの問題を説明するとき,棒人間を走らせます。

たまに,関節の具合を間違って,陽気な(?)棒人間になることもあります。

算数の旅人算の問題では,こんな感じで向かい合う2人の絵をかいて説明しています。

棒人間ばかりだと飽きてくるので,棒犬(?)をかくこともあります。
なかなか不気味です。
絵が苦手な人間が陥りがちな失敗をしています。

いろいろ問題点はあるのですが,特に前足が問題です。
関節の具合がおかしくなっています。
前足と後足は同じ曲がり方ではありません
例えば,四つん這いになった棒人間はこんな感じではないでしょうか。

腕の関節の曲がり方を参考にして犬の絵をかき替えるとこんな感じです。
ちょっとマシになります。

さらに調べてみると,犬って,常に「つま先立ち」しているような状態なんだそうです。
そこで,肘,手首,指と関節を増やしてかくと,さらに犬らしくなります。

こんな感じで,絵をかくことで,その対象を詳しく知ることができます。
ということで,KECではノートに図をかくように指導しています。

夏期の終わりにテストゼミ

こんにちは。KEC高槻本校の数学・理科担当の川渕です。
いよいよ夏期集中講座も終盤を迎えました。
多くの学校はすでに授業が始まっています。
高槻市内の公立中学校では,夏休み明けに実力テストが行われます。

ということで,中3の夏期の最後は,総まとめのテストゼミで締めくくりです。
高槻本校では,先日の土日に行いました。
テストゼミでは,生徒がその日のうちに復習できるよう,テストが終わる頃には答案を返却します。
そのため,急いで採点しなければなりません。
大学生のアシスタント達は,答え合わせで大わらわになります。

そんな中,採点するアシスタント達からこんな声が聞こえてきました。
「○○君,理科の点数めっちゃ上がったなー」
「そうなん。他の教科も点数良かったで」
「夏期の前,『夏で偏差値を10上げる』って言ってたもんなー」
「△△君や□□さんも成績上がってるやん」
「みんな頑張ってるなー」

しっかり目標を立てて頑張る生徒,温かく見守るアシスタント,そして,子供たちを見て「ブログのネタになるな・・・」とちゃっかり考える職員がいる,楽しいKEC高槻本校なのでした。

夏期集中講座,始まってます。

こんにちは。KEC高槻本校の数学・理科担当の川渕です。
夏期集中講座の初日。
高槻本校でも,中3生に夏期での目標を書いてもらいました。
せっかく書いた目標なので,アシスタントにお願いして,バランスよく綺麗に掲示してもらったのですが・・・

うっかりしていました。
2タームから受講する生徒の目標を貼るスペースがありません!
アシスタントにお願いするのを忘れた私が悪いのですが・・・
クラブの関係で,途中から夏期集中講座を受講する生徒は毎年います。
もう一度アシスタントにお願いして,2タームからくる生徒の分を空けなければなりません。

ということで,KECの夏期集中講座は,1,2,3の3ターム制になっています。
2タームからの受講も可能です。
高槻本校では,高槻まつり後の8月5日(月)から第2タームを開講します。
(他のKECより開講が1日遅くなります。)
高槻まつり中の8月3日,4日は,高槻本校は休校になります。
第2タームからの受講をお考えの方は,お早めにご連絡ください。
スペースを空けて,お待ちしています。

祭りのあと

こんにちは。KEC高槻本校の数学・理科担当の川渕です。
昨日(7月14日)は「WAKUWAKU学びFESTA 夏祭り」の日でした。
法被や提灯を用意して盛り上げたのですが,1日しか使わないのも勿体ないな・・・
ということで,こうなりました。

赤・青・黄のコントラストがなかなか良い感じではないでしょうか?
この格好で中3生を出迎えたところ,ふだん,めったに笑わない女子生徒にもウケました。
たまたま高槻に用事で来た,茨木本校のアシスタントはドン引きでしたが・・・
この扮装は特別ですが,常日頃から生徒の皆さんを大歓迎していますので,夏期講習をお考えの皆さんは,ぜひ,お問い合わせください。

授業はまじめにやっています!

枚方本校の建物の名称

皆さん、こんにちは。学院長の木村です^_^

昨日は、七夕でしたね。

七夕とKEC、実は関連性があるのですが、ご存知ですか???

実は、KEC教育グループの塾予備校部門であるKEC近畿予備校・KEC近畿教育学院枚方本校は建物が、交野市から枚方市に流れている天野川を挟んで2つに分かれているので、一方をアルタイル館、一方をベガ館という名称にしています。

私が枚方本校本校の責任者を務めている際、今のベガ館に当たる建物が受講生の方々でいっぱいになり、新しい物件を探していたところ、今のアルタイル館の建物に出会い、そして、KECが入ることになりました。

その際、新しく入る建物の方が枚方市駅に近いため、事務局機能をそちらに移すことにしました。

2つの建物の名称をどうしようか……
となった際、「本館と別館」「1号館と2号館」

様々な意見があったのですが、今まで受講生と枚方本校のスタッフ、そして私が主戦場として来た建物が「別館」だったり、「2号館」だったりは嫌だな……と思っていました。

2つの建物に優劣がつかない名称はないか……

と考え、今までの主戦場と新たに入るところを、天野川に架かる橋を渡って来たりしていると、
「そうや!天の川を挟んで建っている2つの建物やから、アルタイルとベガにしよう!」
というアイデアが私たちのところに降りて来ました。

2019年7月7日の天野川です。

その後、天の川伝説を確認し、天野川のどちら側に「織姫さま」と「彦星さま」が祀られているのかを確認し、現在の建物2つに、「ベガ館」と「アルタイル館」という名称を付けました。

昨日の7月7日の夜は、梅雨の最中にもかかわらず、空は晴れ、月が出ていましたね。

(この写真の場所は、くずはです。)2019年7月7日撮影

皆さんが何気なく使用している「アルタイル館」と「ベガ館」ですが、KECの塾予備校なのに「それぞれが幸せを感じ、みんなが活躍する世界を望んでいる」考えと、塾予備校なのにロマンンチックな考えも持っている???ところからの命名の経緯をシェアしました。

 

KEC WAKUWAKU学びFESTA 夏祭り
参加者募集中です。
詳しくは、
https://www.prep.kec.ne.jp/blog/5845
をご覧ください。
*******************

65.7%がE判定からの逆転合格
          KEC夏期集中講座
詳しくは、
https://www.prep.kec.ne.jp/summer/
をご覧ください。
*******************

 

女子の視点

こんにちは。茨木本校2230です。
高校生&高卒生を守備範囲とする2230,
珍しくも,今年度は中2の数学も担当しています。

高3高卒指導時のような,
ピリッとした緊張感やキレッキレな発言は抑え,
ワイワイ楽しそうに取り組んでいます。
K所長とは違い,優しい先生と勘違いされてるかも。

女子率が高いクラスのためか,
「(2230って)数字,何なん?」
「今日のメガネ違うやん?」
と,思いつくままに喋り出すところは,
中学生らしい無邪気さか,女の子らしさか。

こんなところに新鮮さを感じつつ授業しています。

アルファベット

こんにちは。KEC高槻本校の数学・理科担当の川渕です。
高槻の中学2年生は,この時期,学校の理科で,元素記号や化学反応式を習っている生徒が多いです。
そのため,いつもよりアルファベットに敏感になっているようす。
授業中,こんな質問が飛び出しました。
「先生,KECってどういう意味?」

以前も,聞かれたことがある気がするこの質問。
ふつうに答えるのも癪なので,ちょっとボケてみました。
「Kは,“気合”のK」
「先生,じゃあ,Eは?」
「“えらい”のE」
「じゃあ,Cは?」

・・・

「・・・炭素♪」

最近,元素記号を習った生徒が多い中学2年生。
まあまあウケました。
なかには頭がまわる生徒もいて,さらに盛り上がります。
「先生,じゃあ,KECのKはカリウムじゃないの?」
「先生,Eは何なん?」

ウケて喜んでいた私は,この質問に困りました。
“E”という元素は,残念ながらありません。
Eから始まる2文字の元素記号はいくつかあるのですが,中学生にはマイナーな元素ばかり。
なかには,Esで表される「アインスタイニウム」という元素があります。
文字通り,アインシュタインにちなんだ元素なので中学生にも通じそうですが,sが無い方が,この流れでは望ましいところ。

そもそも,理科でボケたのが失敗だったかもしれません。
中2の理科では,Eってそんなに使われないような・・・
電流回路でEを使う可能性はあるけど,中学では起電力という単語が出てこないせいか,あんまり見かけないし・・・
と,1人,帰りの電車の中で反省会をするのでした。

※ちなみに,KECの本当の意味は,このページの上の方のバナーに載っています。

小中学生対象
6月・2週間無料体験キャンペーン実施中!

済まない

こんにちは。KEC高槻本校の数学・理科担当の川渕です。
塾講師の一番の仕事といえば,やっぱり,授業。
方程式の文章題の授業の準備でのこと。
「自転車で50kmの道のりを行くのに,はじめは時速○○kmで走り,残りは時速△△kmで走ったら,あわせて◇時間・・・」という問題を取り上げることにしました。
自転車で50km・・・

こうなると,50kmがどれくらいの距離なのか,気になります。
道のりはややこしいので,直線距離で調べます。
地図を見ながら,KEC高槻本校から50km,例えば,西の方へ向かうと・・・

須磨に行きついたのでした。
直線距離なので,実際に行こうとしたら道のりは50kmでは済まない(シャレではない)ですが,それにしても,50kmと聞くと,案外,近い気もします。
考えてみると,高槻と須磨,今では大阪府と兵庫県に分かれていますが,昔の令制国なら,同じ摂津国。
須磨は摂津の平野部の西端になります。
摂津より西は,畿内ではなくなります。
だから,畿内の“すみ”が訛って“須磨”という地名になった,というシャレみたいな説があるそうです。

・・・と準備をした上で授業に臨みました。
問題を解説中,「ちなみに,50kmって,直線距離やと須磨まで行けるで!」と伝えたところ,生徒たちからは,なかなかの好反応。
「須磨って,あの,水族館のあるところ?」
「自転車で須磨って凄い!」
「先生,なんでそんなこと調べてるん!?」
と,さまざまな反応が返ってきて盛り上がりました。

それは良かったのですが,失敗もありました。
須磨の語源を話しそびれてしまいました。
せっかく調べたことを話さないと気が済まないので,ブログのネタにしています。

小中学生対象
2週間無料体験キャンペーン実施中!

キミと向き合うPJT始動中

こんにちは。茨木本校2230です。
KEC教育グループでは,かねてから
「生徒とスタッフが向き合い,個々を大切にした指導」
をモットーにしてきています。
受講生や保護者様と共に向き合ってきた数々のエピソードも
当ブログ等を経てお知らせできればと存じます。

KECでは
「キミと向き合うプロジェクト」
と称して様々な方法でKECスタイルをアピールしていきます。
その一環として,これ。

「5」のつく日にスタッフが着用することに。
早速試着したところ,,,

似合わん?それは言いっこなし。
これを機にハッチャけていこうと宣言した所長Kでした。