高校2年生・受験生化計画

「大学受験にフライング違反はなし!」

 

「いつから受験に向けて勉強をし始めればいいですか?」
このようなご質問をよくいただきますが、先ず前提として、
「大学入試に向けた勉強でフライングスタート違反はないので、スタートは早ければ早いほどいい」です。

 

そして、このことは、みんな、わかっていて、質問したご本人もわかっていると思います。
では、なぜこのような質問をするかと言うと、

 

「いつから受験に向けて勉強をし始めればいいですか?」
という質問をする人は、

 

いつまでに受験に向けて勉強をしなければならないですか?
ということを聞きたくて質問をしています。

 

私も若いときは、このことに気づいていなくて、
「そんなもん、早けりゃ早い方がええに決まってるやろッ!」
と言ってしまっていました。(あの頃の私の授業を受けていた方々、ゴメンナさい!)

 

そのため、
「いつまでに受験に向けて勉強をしなければならないですか?」
という質問に答えていきます。

 

あと、「いつまでに受験に向けて勉強をしなければならないですか?」だとしても、質問者によって答えが変わるということも前提として伝えておきます。「現状の偏差値が30の人が偏差値60の大学を目指す」のと、「現状の偏差値が58の人が偏差値60の大学を目指す」のでは、回答は当然、変わりますよね。

 

という訳で、一般的に「いつまでに受験に向けて勉強をしなければならないですか?」ということを書かせていただきます。

 

現状を把握できていない場合は、先ずは、現状把握が最優先です。KEC近畿予備校では、いつでも「志望校判定テスト」を無料で受験することができます。詳しくは、KEC近畿予備校までお問合せください。【公式HP】

 

「いつまでに受験に向けて勉強をしなければならないですか?」

 

それは、
「高2の冬です!」
(これは、あくまでも一般的にです。学習状況や志望する大学・学部により異なります。
「私はIQ140あって、メンサ会員なのですが、昨年定員割れをしていた家から一番近い大学に行くつもりです!」とかいう人は絶対に違います!)

 

その根拠は次のとおりです。
●KEC近畿予備校の国公立大・関関同立大進学者の約70%が高2の1月までに受験を意識した学習をスタートさせている。
難関大現役合格者の7割以上が高2までに受験勉強を開始しています。(Toshin.com)
難関国立大に合格した先輩が、いつ受験勉強を始めたのかを示したグラフだ。最も割合が高かったのは高2の2学期の間(Benesse マナビジョンLab)

 

KEC近畿予備校のデータでも、他予備校や教育シンクタンクのデータでも、高2の冬に始めている人が約70%となっています。

 

つまり、国公立大学・難関私立大学を受験する人にとって、時間という観点においては、
高2の12月までにスタートをするとアドバンテージあり!
高2の12月を過ぎてスタートするとそれは既に遅れている!
ということになります。

 

というわけで、KEC近畿予備校では、毎年、高2の10月より「高校2年生・受験生化計画」を実施しています。(もちろん、高1の春から、受験生になるための意識付けは行っています。)


10月24日 高2 英文法・実力判定テスト
11月 Reスタート数学 開講
11月8日 志望校判定模試(能力診断テスト)
11月中旬 ~ 冬期直前公開講座<無料>
(2019年のものが表示されます。)
12月 高2生 進路・学習相談 個人面談
12月25日 冬期集中講座 開講
Reスタート英文法 開講
1月23日・24日 大学入学共通テスト実感中継講座
2月 Reスタート古文文法 開講
Reスタート物理 開講
Reスタート化学 開講
Reスタート数Ⅰ 開講
Reスタート英文法(2月開講版) 開講
2月8日 志望校判定模試(能力診断テスト)
3月 高2生 進路・学習相談 個人面談
3月24日 春期集中講座 開講
4月8日 2021年度 受験本科通年コース 開講

何をどれくらい勉強すれば良いかを明確にするため、この秋から「テスト&学習アドバイス」を繰り返します。

 

また、高2の秋・冬に「大学受験を意識した学習」を始める方が多いため、11月より順次、Reスタート講座(https://www.prep.kec.ne.jp/restart/)を開講します。

 

Reスタート講座は、高3時に入試問題演習ができるように、高2の3月までに「これまでの高校学習項目」を再確認&習得し、受験の基礎の基礎を築く講座です。

 

「まだ大学受験に向けた勉強をスタートを切れていない人」、
「スタートを切ったけども、イマイチ、軌道に乗り切れていない人」、
ぜひ、KEC近畿予備校で、この秋、この冬に、受験生になろう!

 

 

*******************
<お電話でのお問合せ>
TEL0120-99-1919
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<インターネットでのお問合せ>
https://www.prep.kec.ne.jp/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<Reスタート講座>
https://www.prep.kec.ne.jp/restart/
*******************

校内模試と面談と

こんにちは。KEC茨木本校2230です。
昨日は全統記述模試を開催。

高3高卒ばっかり,ズルい?
安心してください。
他学年生向け,KEC能力診断テストは11月早々に。

部活等多忙な方には,別日振替受験も受け付けております。
同テストは「志望校判定模試」の名で
KECが初めての方を対象に11/8他に開催します。
この機会に実力チェック&学習相談をお勧めします。

相談といえば,受験生には「受験校決定面談」を実施中。

過去問の出来具合,目標得点率,もしもの時用プランなど,
現実的なお話となっています。
今の自分を見つめ直して,なりたい自分に近づきましょう。

秋の模試ラッシュで実力アップ

こんにちは。KEC茨木本校2230です。
昨日は高3高卒対象のマーク模試でした。

秋は模試ラッシュ。
共通テスト系だけでも,こんな感じです。
■9月半ば,ベネッセ駿台模試
  ↓ 5週間後に
■10/18(昨日),全統模試
  ↓ また5週間後に
■11/29,全統プレ

後になるほど,受験生の本気度も上がるため,
「前と得点変わらん」「D判定のまんま」
なんてことも。
少なくとも皆と同じペースで学力向上しているという安心感
もなくはないですが,もっと絶対的な自信に変えたいですよね。

そのための秘訣は,見直しと自己分析です。
模試は受けっぱなし,なんて,もったいない。
案外ここわかってないいだ,と弱点を発見。
こう考えるといいんだ,と苦手を克服。
後ろ向きに見えて,実はすっごい前向きな作業なのです。
克服したなら,次の模試次の過去問に挑戦です。

全統プレの後は,7週間で共通テスト本番。
徐々にパワーアップ,志望校に近づきましょう。

第2日程,希望者激減

こんにちは。KEC茨木本校2230です。
共通テスト出願を終え,総受験生数は53万人余りとのこと。
気になるのは,第2日程の希望者がどれほどか。
7月頃の文科省による調査では約3万2,000人でしたが,
この度の集計結果,たったの789人。

ここまで少ないとは。
高校が夏休み等を短縮し,学習時間を確保しだしたことで,
コロナに伴う学習の遅れを取り戻しつつあること。
私大一般選抜日程との絡みや,国公立大2次試験までの日数が,
少なくなってしまうこと。
第1日程の出題傾向を分析してから試験に臨めるという
メリットをデメリットが上回るのでしょう。

いずれにせよ,自分で決めた試験日程です。
その日に向けて精一杯頑張ってまいりましょう。

台風接近に備えて

こんにちは。KEC茨木本校2230です。
台風14号,迷走しながらも徐々に接近中の様子。

北大阪エリアはまもなく強風域にかかります。
秋雨前線による雨は降り続いていますね。

さて,毎度おなじみの,台風の備え。
KECでは「3時間前ルール」をお願いしています。

■3時間前ルールとは■
通学校舎エリアにて,授業開始3時間前に,
暴風警報または特別警報が発令中の場合,
該当授業は休講延期となります。
逆に,3時間前に同警報が解除になれば,
授業は実施します。
これ以外の特別な措置をとる場合も含め,
当ブログでもご案内します。

では例題1。
14:00に暴風警報が発令。このとき17:00からの授業は?
→休講ですね。振替日時は後日決めます。
当校では地理の授業延期になりますね
お次,例題2。
暴風警報が16:00に解除。17:00からの授業は?
→これも休講。17:00の3時間前にはまだ警報出てましたから。
もひとつ,例題3。
暴風警報が17:00に解除。20:00からの授業は?
→実施。丸一日休講になるわけではありません。
当校では日本史や数Ⅲ-Bがあてはまりますね。

「警報出たら明日の試験は流れて遊べる~」と高2Tさん。
試験勉強にゆとりができた,とお喜びください。

あと100日!! 「今日という日は…」

皆さんこんにちは!
KEC茨木の神田です。
共通テストまであと100日!!

いよいよ、カウントダウンが始まりました!

今日という日は、残りの人生の最初の日

私の大好きな言葉です。
毎年、カウントダウンの初日はこの言葉を皆さんに贈っています。

昨日まで、しっかり頑張れていた人も、
また、今日から、新たな気持ちで頑張ろう!

そして、

昨日まで、あまり頑張れていない、と感じている人
なぜもっと頑張っておかなかったんだろう?という、後悔を抱いている人
こういう人たちにこそ、この言葉をかみしめていただきたいのです。

人生は、いつからだって、どこからだって、やり直せる!!
ならば、今日から、たった今から、始めようよ!!
間に合わない、なんてことは、ない!!

さあ!始めよう!
もっと良い、明日に向かって❕❕

共通テスト100日前

こんにちは。KEC茨木本校2230です。
共通テストまで,今日であと100日となりました。

コロナでドタバタと過ごしている間にも,
ヒタヒタと迫ってきていましたね。

受験生の皆さん,準備はよろしいですか。
ただがむしゃらなだけでは克てませんよ。
敵を知り,己を知ってこそ,
歩む術,向きは決まるものです。
KECでは受験本科コースをはじめ,秋期講座でも
共通テストに向け稽古をつけてきました。
自分の得意不得意も見えているはず。
制限時間も気にしつつ,前向きに堅実に,
残る日々を共に進んで参りましょう。

秋期講座は中盤戦へ

こんにちは。KEC茨木本校2230です。
大学受験生にお贈りしております,KECの秋期講座は,
いよいよ中盤戦に突入です。

共通テスト系では,政経・地理・理科基礎各科など。
大学別では,同女大英語・産近龍の国語など。
続々開講します。
他校舎開催講座も申し込みできます。
当校内時間割掲示をよくごらん,
ピラっとめくれば,枚方本校時間割が。

2230は共通テスト数学講座を担当しました。
基礎知識は持ち合わせていて当然。加えて,
定番問題を普通に扱えること。
時間をかけすぎずに考え作業できること。
図表や計算結果から何かを見出だせること。
あと数回あるマーク模試で成果が出るといいですね。

定期テスト勉強会!茨木では・・・

皆さんこんにちは!KECの神田です。
今日も、日曜日にもかかわらず、
たくさんの中学生、高校生の皆さんが、
定期テストの勉強に来てくれていました。

⇓中学生にお渡ししている「定期テスト勉強目標設定シート」


今回の中学生の定期テストは、茨木地区では、
日程がかなり分散しており、

養精中学、東雲中学、天王中学、南中学、摂津三中、高槻七中はすでに先々週、
テストが終了、そして、茨木北中学も先週テストが終了しました。
残すところ、明日から開始の三島中学、
来週から開始する、茨木東中学、平田中学、
そして、再来週にテストが実施される北陵中学、
となります。

塾としては約1ヶ月間、定期テスト対策をやっていることになります。

これだけ分散すると、とにかく毎週毎週、テスト勉強会をやっているので、
正直に言うと、スタッフもなかなかしんどいです!
(学生アシスタントも通常より増員して、テスト対策教材の作成、配布、そしてチェックに当たってくれています。⇒みんな、ありがとう!!)
しかし、一方で、分散して皆さんがテスト勉強会に参加することで、
一人ずつ丁寧に暗記チェック質問受付など、してあげることができるので、
ある意味、ありがたい、とも言えます。
皆さん、是非是非、良い結果を、報告してくださいね!!

********
さて、定期テストの点数をしっかり取る、ということは、もちろん、とても大切なことですが、
もっと大切なことは、その後、知識や、考え方が、ちゃんと定着しているか、です。

これからテスト、という皆さんは、「点数を取る!」ということだけではなく、
ちゃんと理解して、身につける!ということを意識しながら勉強してください。

そして、すでにテストが終わった皆さんは、
はあ~終わった終わった!・・・と、忘れてしまわないよう、
出来なかったことのまちがい直し、忘れそうなことの復習を、
しっかりとやって下さいね!

高2Reスタート講座は11月開幕

こんにちは。KEC茨木本校2230です。
今回は「高2Reスタート講座」のご案内です。

ただいまのあとの勉強会,
あらら,こっちではなくて,,,
KECが誇る講座はこちらです。

高2生にとって,高校生活も半分を過ぎました。
コロナにかこつけて勉強しないでいいはずない。
むしろ,やるやつはやる。
それって誰って,アナタです。

受験がゴールを目指すレースなら,
スタートは万全の態勢でスムーズに。
F1でも,蹴り出しが大切なんです。
でもそのために数々の地道な調整が必要なのです。
高2の皆さんはまさにこの時期。
高3春から受験対策に専念できるように,
高2秋に入試の基礎を鍛えておきたいものです。

Reスタート講座シリーズは,11月に数学が開講。
12月には英文法,2月に古文文法と物理化学,
と順次開講です。

入試に必要な知識と扱い方の整理を,
Reスタート講座で始めませんか。
詳細は当校事務局まで。