模試ラッシュ!

みなさん、こんにちは!

KEC近畿教育学院・予備校 石山本校の後藤です。

 

いよいよ明日、KEC石山本校でもハロウィーンパーティを実施します。

今日は飾りつけなどを購入し準備万端。早く明日になって欲しいものです。

と言いつつ、後藤は1日フライングをして仮装をしていました。

詳細は明日のブログに書きますが、塾生が笑ってくれたのでオッケーです!

 

さて、先日のブログにも書きましたが、KEC能力診断テスト(塾内模試)があと12日です。

カウントダウンを掲示したのが30日前だったので、早いものですね。

ただ、実は中学3年生だけは1週間前の11月1日(日)に実施するのであと5日です!

さらに滋賀Vもしという滋賀県内の中学生が参加する模試も11月3日(火・祝)に実施するので模試ラッシュです。

大変だなぁと思っていると、実は11月2日(月)に学校の実力テストがある中学校も・・・!

 

この時期は中学3年生に限らず高校3年生・高卒生も模試が続きますが、テスト受験後にはしっかりと復習をして、次からは同じミスをしないように心がけていきましょう!

 

それでは明日のブログをお楽しみに!

 

KEC近畿教育学院・予備校

石山本校

TEL077-537-5861

高校2年生・受験生化計画

「大学受験にフライング違反はなし!」

 

「いつから受験に向けて勉強をし始めればいいですか?」
このようなご質問をよくいただきますが、先ず前提として、
「大学入試に向けた勉強でフライングスタート違反はないので、スタートは早ければ早いほどいい」です。

そして、このことは、みんな、わかっていて、質問したご本人もわかっていると思います。
では、なぜこのような質問をするかと言うと、

「いつから受験に向けて勉強をし始めればいいですか?」
という質問をする人は、

いつまでに受験に向けて勉強をしなければならないですか?
ということを聞きたくて質問をしています。

私も若いときは、このことに気づいていなくて、
「そんなもん、早けりゃ早い方がええに決まってるやろッ!」
と言ってしまっていました。(あの頃の私の授業を受けていた方々、ゴメンナさい!)

そのため、
「いつまでに受験に向けて勉強をしなければならないですか?」
という質問に答えていきます。

あと、「いつまでに受験に向けて勉強をしなければならないですか?」だとしても、質問者によって答えが変わるということも前提として伝えておきます。「現状の偏差値が30の人が偏差値60の大学を目指す」のと、「現状の偏差値が58の人が偏差値60の大学を目指す」のでは、回答は当然、変わりますよね。

という訳で、一般的に「いつまでに受験に向けて勉強をしなければならないですか?」ということを書かせていただきます。

現状を把握できていない場合は、先ずは最優先です。KEC近畿予備校では、いつでも「志望校判定テスト」を無料で受験することができます。詳しくは、KEC近畿予備校までお問合せください。【公式HP】

「いつまでに受験に向けて勉強をしなければならないですか?」

それは、
「高2の冬です!」
(これは、あくまでも一般的にです。学習状況や志望する大学・学部により異なります。
「私はIQ140あって、メンサ会員なのですが、昨年定員割れをしていた家から一番近い大学に行くつもりです!」とかいう人は絶対に違います!)

その根拠は次のとおりです。
●KEC近畿予備校の国公立大・関関同立大進学者の約70%が高2の1月までに受験を意識した学習をスタートさせている。
難関大現役合格者の7割以上が高2までに受験勉強を開始しています。(Toshin.com)
難関国立大に合格した先輩が、いつ受験勉強を始めたのかを示したグラフだ。最も割合が高かったのは高2の2学期の間(Benesse マナビジョンLab)

KEC近畿予備校のデータでも、他予備校や教育シンクタンクのデータでも、高2の冬に始めている人が約70%となっています。

つまり、国公立大学・難関私立大学を受験する人にとって、時間という観点においては、
高2の12月までにスタートをするとアドバンテージあり!
高2の12月を過ぎてスタートするとそれは既に遅れている!
ということになります。

 

というわけで、KEC近畿予備校では、毎年、高2の10月より「高校2年生・受験生化計画」を実施しています。(もちろん、高1の春から、受験生になるための意識付けは行っています。)


10月24日 高2 英文法・実力判定テスト
11月 Reスタート数学 開講
11月8日 志望校判定模試(能力診断テスト)
11月中旬 ~ 冬期直前公開講座<無料>
(2019年のものが表示されます。)
12月 高2生 進路・学習相談 個人面談
12月25日 冬期集中講座 開講
Reスタート英文法 開講
1月23日・24日 大学入学共通テスト実感中継講座
2月 Reスタート古文文法 開講
Reスタート物理 開講
Reスタート化学 開講
Reスタート数Ⅰ 開講
Reスタート英文法(2月開講版) 開講
2月8日 志望校判定模試(能力診断テスト)
3月 高2生 進路・学習相談 個人面談
3月24日 春期集中講座 開講
4月8日 2021年度 受験本科通年コース 開講

何をどれくらい勉強すれば良いかを明確にするため、この秋から「テスト&学習アドバイス」を繰り返します。

また、高2の秋・冬に「大学受験を意識した学習」を始める方が多いため、11月より順次、Reスタート講座(https://www.prep.kec.ne.jp/restart/)を開講します。

Reスタート講座は、高3時に入試問題演習ができるように、高2の3月までに「これまでの高校学習項目」を再確認&習得し、受験の基礎の基礎を築く講座です。

「まだ大学受験に向けた勉強をスタートを切れていない人」、
「スタートを切ったけども、イマイチ、軌道に乗り切れていない人」、
ぜひ、KEC近畿予備校で、この秋、この冬に、受験生になりましょう!

 

 

*******************
<お電話でのお問合せ>
TEL0120-99-1919
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<インターネットでのお問合せ>
https://www.prep.kec.ne.jp/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<Reスタート講座>
https://www.prep.kec.ne.jp/restart/
*******************

KECの小学英会話

みなさん、こんにちは!

KEC近畿教育学院・予備校 石山本校の後藤です。

 

本日は10月11日(日)に実施した第2回英語検定の合否発表がインターネット上で行われました!

KEC石山本校の塾生にはドンドンと上の級を目指すように伝えているので、全員合格!とはいきませんでしたが、今回の結果を簡単に紹介します。

5級(中学1年程度) 小学6年生が1名合格!
4級(中学2年程度) 小学6年生が1名合格!
3級(中学卒業程度) 中学1年生が1名合格!
準2級(高校1・2年程度) 中学3年生が2名合格!
2級(高校卒業程度) 高校1年生が2名合格!

ちなみに英検4級・5級に合格した小学6年生は、KEC石山本校で小学英会話を受講している生徒です。

KECの小学英会話では英語教育の4技能である「読む・書く・聞く・話す」を中心に授業をしています。

そして年に何回かは英検取得に向けた授業も行っています。

詳しくは下の画像をクリックしてください!

 

ちなみに明後日の小学英会話の授業はハロウィーンパーティを実施します!

今年も仮装しますので、明後日のブログをお楽しみに!

 

KEC近畿教育学院・予備校

石山本校

TEL077-537-5861

月例テスト頑張りました!

みなさん、こんにちは!

KEC近畿教育学院・予備校 石山本校の後藤です。

 

今日は朝から全統記述模試、夕方からは高2英文法テストを実施しました!

今は高2英文法テストの採点中です。

このテストはKECの各校舎の在校生が参加しており、自分の順位や成績上位者のランキングなども発表されます。

成績処理には少し時間がかかるので、成績上位者ランキングの結果発表は後日お伝えしますね!

 

さて、成績上位者ランキングといえば、KECの中学生では恒例の月例テスト

7・9月に学習した内容の月例テストの全校ランキングが先日発表されました。後藤の毎月の楽しみでもあります。

今回はどうだったかというと・・・。

なんと、KEC石山本校は中学1年生と中学3年生が校舎別平均点で見事1位に輝きました!(中学2年生も頑張ろうぜ!)

というか、上位3校舎は全て石山・高槻芝生・布施ですね・・・。

特に後藤の担当している数学では中学1年生のAクラスの塾生は全員が100点!

全員が100点は本当に素晴らしいですね。

 

中学生たちは来月には11月8日(日)にKEC能力診断テスト、そして学校の定期テストが控えていますね。

先日の授業で定期テストの日程を確認したところ、さっそく「学校のワーク、少しずつ進めておこう!」と言ってくれた塾生もいました。

目標設定をしっかりと行い、能力診断テスト・定期テストで良い成績をとれるよう、準備していきましょう!

 

KEC近畿教育学院・予備校

石山本校

TEL077-537-5861

入試シーズンの到来!

みなさん、こんにちは!

KEC近畿教育学院・予備校 石山本校の後藤です。

 

今日も高校3年生・高卒生・中学3年生の受験生たちが朝早くから自習に来ているKEC石山本校。

共通テストまであと84日ですが、私立大学志望者は来月11月には公募推薦入試が始まります。

いよいよ大学入試のシーズンが到来ですね!

入試までのスケジュールを確認し、目標(合格)に向けてしっかりと計画を立てて勉強していきましょう!

 

そして中学3年生もそろそろ赤本や高校入試問題集などで演習を始める時期がやってきました。

後藤の担当する科目では三平方の定理がまだまだ残っており、入試問題のうち図形問題はこれから演習を重ねていきますが、英語や理科などはドンドン演習に入っています。

ということで、今日も数名の塾生から理科の質問を受けました。

今後もドンドンと質問に来てくださいね!

 

ちなみに明日は朝9時から全統記述模試、夜18時からは高2対象の英文法テストを校舎で実施します!

来月も模試やイベントなどが目白押しですので、今後のブログでイベントについても告知していきますね!

 

KEC近畿教育学院・予備校

石山本校

TEL077-537-5861

「書く」ことの大切さ

みなさん、こんにちは。

KEC近畿教育学院・予備校 石山本校の後藤です。

 

昨日の森先生のブログにもありましたが、「書く」ということは勉強においてとても大切です。

ここ最近、中学2年生の授業では「合同の証明問題」に取り組んでいます。

中学生に入ってから様々な数学の単元を学習してきましたが、その多くは計算で答えが出る問題でした。

しかし、証明問題は記述がメインです。

 

授業で扱った問題や宿題で課された問題など、授業内で解説をして塾生はノートにまとめてくれますが、それだけでは勉強とは言えません!

自分自身でしっかりと記述答案を書ききる、という訓練が必要です。

今日の中学2年生の授業では、全体的に証明問題の考え方や記述方法が定着しておらず、一度扱った問題をもう一度宿題に課しました。

そしてみんなのゴールは自力で証明問題を記述出来るようになること!と伝えています。

 

中学2年生の証明問題だけでなく、自力で解答まで導く!ということを目標に、勉強を頑張っていきましょう。

分からなければ、いつでも聞きに来てくださいね!

 

KEC近畿教育学院・予備校

石山本校

TEL077-537-5861

五感すべてが「理解」のための「武器」だ

みなさん、こんにちは!
KEC近畿教育学院/近畿予備校 石山本校の 森 です。

何処でも同様の光景だとは思われますが
ここ、石山本校でも日々多くの生徒が質問に訪れます。
今日も、何人か私、森の所にも質問に来まして
(担当は、社会と国語ですが…、実は結構ありますよ(^^  )

ひとしきり、質問し終えた生徒がいうには

「内容は分かるんだけど、なかなか頭に入らない(´;ω;`)」

とのこと。
この時の森の答えは

「眺めているだけでは、頭に入らないよ。目で見て、口に出して、
耳で聞いて、手で書いて…、持っているものすべてを使うことで
はじめて『理解』して『習得』できるんだから」

横で聞いてたアシスタント生(医者のタマゴです!)も
この言葉に同調して付け足しをしてくれました。

2025年からは共通テストに、主要教科に加えて、
「情報」が試験科目に加わることが報道されていますが
それに合わせて、「紙に書く」ことが軽視されていく傾向が若干見られます。

しかし、やはりものごとの「理解」において、
繰り返し「書く」ことは極めて重要だと思います。

皆さんも、自身の持ちうるすべての感覚をフルに活用して
より深い、根底からの「理解」を追及してほしいと思います。

KEC近畿教育学院・予備校

石山本校

TEL077-537-5861

高校2年生対象 数学Ⅲ いよいよ開講します!

みなさん、こんにちは!

KEC近畿教育学院・予備校 石山本校の後藤です。

 

以前も告知をしていましたが、いよいよ今週金曜日より「高校2年生対象 数学Ⅲ」の授業が開講します!

KEC石山本校に通っている塾生のうち、膳所高校・石山高校などは理系クラスで既に数学Ⅲの授業が始まっており、この前の定期テストでも数学Ⅲが出題されていました。

そのため高校2年生から数学Ⅲの質問をされることも多くなり、文系出身の数学講師である後藤はヒヤヒヤしながら質問対応をしていました。

 

新たにクラスを開講しましたが、今まで開講していた数学ⅡBのクラスも引き続き開講しています。

そのため一部のクラスの日程を変更し、後藤が数学ⅡBを担当することになりました!

石山本校では主に小学生・中学生の授業を担当していますが、以前勤務していた校舎では高校生をメインに授業をしていたので、高校2年生を担当するのは久しぶりです。

今日は以前使用していた教材などを確認し、授業準備も万全です!

 

ということで、学校で数学Ⅲが始まっている高校2年生諸君!

是非、KEC石山本校で早めに数学Ⅲを学習していきましょう!

お問い合わせはコチラはをクリックもしくは下記電話番号までお問い合わせ下さい!

 

KEC近畿教育学院・予備校

石山本校

TEL 077-537-5861

 

今週日曜日は全統記述模試!

みなさん、こんにちは!

KEC近畿教育学院・予備校 石山本校の後藤です。

 

ここ数日、寒い日が続いておりましたが、皆さん体調は万全でしょうか。

後藤は昨日少し風邪気味でしたが、1日でなんとか回復しました。

勉強も遊びも万全な体調が大切です。季節の変わり目、体調を崩しやすい時期ですので、手洗いうがいをしっかりとしましょう。

 

さて、先週日曜日には第3回全統共通テスト模試・第2回漢字検定を実施しましたが、今週日曜日は第3回全統記述模試を開催します。

上の画像をクリックすると拡大しますので、各自確認をお願い致します。

 

また、25日(日)の18時からは高校2年生対象の英文法テストも実施!

高校2年生も受験学年に向けて、基礎固めをしていく時期です。

受験当日には自己採点をして、しっかりと復習していきましょう!

 

来月にもKEC能力診断テスト(小学4年生~高校2年生対象)、滋賀Vもし(中学3年生対象)など様々な模試を実施します。

学校の定期テストもありますが、しっかりと目標・計画を立てて頑張っていきましょう!

 

KEC近畿教育学院・予備校

石山本校

TEL 077-537-5861

 

 

 

目白押し!

みなさん、こんにちは!
KEC近畿教育学院/近畿予備校 石山本校の 森 です。

この記事、本当は翌日に書いているのですが
10月18日(日)当日のものとしてお読みください。

あらためまして
今日、石山本校では漢字能力検定試験と
第3回全統共通テスト模試とを実施しました。

試験終了後の生徒の顔を見ていると
かなりできた様子で、堪えようとしても笑みがこぼれる生徒もいれば
疲れたような、しくじりを自覚しての苦笑いのような
微妙は表情をしている生徒もいて
毎度のことですが、交々でした。

漢字検定などは、解答も問題それ自体も
手元に残せるのは後日となるので、なかなか難しいですが
今日やった問題はできるだけ今日のうちに
見直し・確認をしておくことが重要です。
今手元に問題がなくても、
「あれ、どうだったっけ?」   とか
「確かこんな問題だったよなあ」 などと
何とか思い出しつつ
いろいろ調べて、確認しておくことが
次につながります。

テストは常に事後が大切です。
模擬試験目白押しの期間も後半とはなりましたが
しっかりした復習と確認が「次」につながりますから
高い意識をもって復習してください。

KEC近畿教育学院・予備校

石山本校

TEL077-537-5861