今日の一問!

塾_予備校_楠葉_くずは_樟葉_ブログ

皆さん、こんにちは!

KEC塾・予備校楠葉(くずは)本校の、”まだまだ勉強中”米谷です。

昨日、今日とこの楠葉本校でも、ハロウィンパーティが開催されました!

小学英会話の塾生が事務所に「トリックオアトリート」とお菓子を取りに来ていましたね。
すごい場が和みました。
詳しくは、またの機会にお伝え出来たと思います。

さて、もう10月も終わりが見え、中3生も高3生も刻一刻と受験が迫っております。

中3では、通常授業の中でも入試対策をおこなっております。

その名も「今日の一問」

一日一題入試問題の過去問を解くのです!

これがまた難しいんですよね。

中3の数学の授業は松田先生が担当されているのですが、

「米谷先生も解くでしょ?」と渡された問題がまぁ難しいこと!

いまでこそ解ける問題ですが、私が現役のとき解けたかな…という難易度です。

しかも松田先生はそれをさらっと解いちゃうんですよね!
「ほんま、どんな頭しとるねん!」って思います。さすがです。

塾生もこの「今日の一問」を楽しみにしていて、今日なんか

2問分生徒に配るらしいです。今日の一問ちゃうやん!!

そんな感じで塾生も米谷もメキメキと成長中ですね!

中3生は入試の前に来月には第6回の五ツ木模試がありますね。
毎週月曜日の特訓の成果を最大限に発揮しましょう!

高校2年生・受験生化計画

「大学受験にフライング違反はなし!」

 

「いつから受験に向けて勉強をし始めればいいですか?」
このようなご質問をよくいただきますが、先ず前提として、
「大学入試に向けた勉強でフライングスタート違反はないので、スタートは早ければ早いほどいい」です。

 

そして、このことは、みんな、わかっていて、質問したご本人もわかっていると思います。
では、なぜこのような質問をするかと言うと、

 

「いつから受験に向けて勉強をし始めればいいですか?」
という質問をする人は、

 

いつまでに受験に向けて勉強をしなければならないですか?
ということを聞きたくて質問をしています。

 

私も若いときは、このことに気づいていなくて、
「そんなもん、早けりゃ早い方がええに決まってるやろッ!」
と言ってしまっていました。(あの頃の私の授業を受けていた方々、ゴメンナさい!)

 

そのため、
「いつまでに受験に向けて勉強をしなければならないですか?」
という質問に答えていきます。

 

あと、「いつまでに受験に向けて勉強をしなければならないですか?」だとしても、質問者によって答えが変わるということも前提として伝えておきます。「現状の偏差値が30の人が偏差値60の大学を目指す」のと、「現状の偏差値が58の人が偏差値60の大学を目指す」のでは、回答は当然、変わりますよね。

 

という訳で、一般的に「いつまでに受験に向けて勉強をしなければならないですか?」ということを書かせていただきます。

 

現状を把握できていない場合は、先ずは、現状把握が最優先です。KEC近畿予備校では、いつでも「志望校判定テスト」を無料で受験することができます。詳しくは、KEC近畿予備校までお問合せください。【公式HP】

 

「いつまでに受験に向けて勉強をしなければならないですか?」

 

それは、
「高2の冬です!」
(これは、あくまでも一般的にです。学習状況や志望する大学・学部により異なります。
「私はIQ140あって、メンサ会員なのですが、昨年定員割れをしていた家から一番近い大学に行くつもりです!」とかいう人は絶対に違います!)

 

その根拠は次のとおりです。
●KEC近畿予備校の国公立大・関関同立大進学者の約70%が高2の1月までに受験を意識した学習をスタートさせている。
難関大現役合格者の7割以上が高2までに受験勉強を開始しています。(Toshin.com)
難関国立大に合格した先輩が、いつ受験勉強を始めたのかを示したグラフだ。最も割合が高かったのは高2の2学期の間(Benesse マナビジョンLab)

 

KEC近畿予備校のデータでも、他予備校や教育シンクタンクのデータでも、高2の冬に始めている人が約70%となっています。

 

つまり、国公立大学・難関私立大学を受験する人にとって、時間という観点においては、
高2の12月までにスタートをするとアドバンテージあり!
高2の12月を過ぎてスタートするとそれは既に遅れている!
ということになります。

 

というわけで、KEC近畿予備校では、毎年、高2の10月より「高校2年生・受験生化計画」を実施しています。(もちろん、高1の春から、受験生になるための意識付けは行っています。)


10月24日 高2 英文法・実力判定テスト
11月 Reスタート数学 開講
11月8日 志望校判定模試(能力診断テスト)
11月中旬 ~ 冬期直前公開講座<無料>
(2019年のものが表示されます。)
12月 高2生 進路・学習相談 個人面談
12月25日 冬期集中講座 開講
Reスタート英文法 開講
1月23日・24日 大学入学共通テスト実感中継講座
2月 Reスタート古文文法 開講
Reスタート物理 開講
Reスタート化学 開講
Reスタート数Ⅰ 開講
Reスタート英文法(2月開講版) 開講
2月8日 志望校判定模試(能力診断テスト)
3月 高2生 進路・学習相談 個人面談
3月24日 春期集中講座 開講
4月8日 2021年度 受験本科通年コース 開講

何をどれくらい勉強すれば良いかを明確にするため、この秋から「テスト&学習アドバイス」を繰り返します。

 

また、高2の秋・冬に「大学受験を意識した学習」を始める方が多いため、11月より順次、Reスタート講座(https://www.prep.kec.ne.jp/restart/)を開講します。

 

Reスタート講座は、高3時に入試問題演習ができるように、高2の3月までに「これまでの高校学習項目」を再確認&習得し、受験の基礎の基礎を築く講座です。

 

「まだ大学受験に向けた勉強をスタートを切れていない人」、
「スタートを切ったけども、イマイチ、軌道に乗り切れていない人」、
ぜひ、KEC近畿予備校で、この秋、この冬に、受験生になろう!

 

 

*******************
<お電話でのお問合せ>
TEL0120-99-1919
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<インターネットでのお問合せ>
https://www.prep.kec.ne.jp/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<Reスタート講座>
https://www.prep.kec.ne.jp/restart/
*******************

月例テスト…目指せ1位!!

KEC_塾_予備校_楠葉本校_くずは_月例テスト

皆さん、こんにちは!

KEC塾・予備校楠葉(くずは)本校の、数学科の米谷です。

KECでは月の初めの週に「月例テスト」なるものを実施しております。

これは、前月に授業で行った内容がしっかり頭に入っているか、
英数テストゼミでの復習は十分なのかを確認するテストとなっています。

わがKEC楠葉本校では、廊下にこのテストの上位の順位表を貼り出しています。

上の写真がその写真です。
KECの各校舎でおこなっているので、ほかの校舎の塾生も載っていますね。
黄色い蛍光マーカーが楠葉本校の塾生です。

ぼやけていますが、左から中1・中2・中3となっています。
中2、中3生はかなり上位のほうに蛍光マーカーがありますね。
すごくいい感じです!よく復習ができています。
中学1年生の塾生のみなさんも先輩に負けじと上位を狙っていきましょう!

前回の月例では中3で楠葉本校の塾生が1位をとってくれましたが、
今回は他校舎の生徒がすごくがんばって抜かされてしまいました。

こうやって校舎で掲示されていると、塾に来たとき、帰るときに
一緒に通っている友だちと見たりしますよね。
そこで1位なんて取っていたらめっちゃ自慢になりますよね!

やるからには、みんなに1位をとりにいってもらいたいです。
そうして切磋琢磨していくことで、もっと学力がのびていきますよ!!

来月も月例テストがあります。
出題されるのは既習内容ですので、しっかりとした復習で確実に点数が伸びます!

目指せ1位!頑張りましょう。

みんな凄いやん!- Good News

塾_予備校_楠葉_くずは_樟葉

皆さん、こんにちは!

KEC塾・予備校楠葉(くずは)本校の、”昨日に引き続き”米谷です。

もう10月も終わりが見えてきて、ほとんどの学校では
定期テストが終わったのではないのでしょうか。
皆さんどうでしたか?自分の目標点は越えられたでしょうか。

あと一ヶ月ちょっとすれば、次は期末テストがあります。
中間テストで、点数がよかった人もよくなかった人も、
次のテストに向けて計画を立てていきましょうね。

さて、先日の松田先生のブログでもお伝えしましたが、
今は中学生との学習面談を行っています。
今回の中間テストの反省から、期末テストではどう勉強していくか・・。
それを塾生と一緒に目標を決める面談ですね。

その面談の中で、中間テストの点数を塾生のみなさんに教えてもらっているのですが、
なんと凄いことが!

中1と中3に中間テストで英語・数学で100点を取っている生徒がいました!
中2では英語で100点の生徒と数学で100点の生徒が!

つまりKEC楠葉本校では、各学年で英語・数学100点達成となりました!!

みんなめっちゃ凄いやん!!
他にも中3で英語で100点を取った生徒が2人も!
素晴らしいですね!
中1は特に、1学期末テストから学校の平均点がガクっと下がっている中、
英語も数学も100点を取ってくるなんてほんとによく頑張りました!

この調子で次回の期末テストも頑張りましょう!!

KECでは11月8日(日)に小学生・中学生対象、無料の「学力判定テスト」を実施します。

お申込み・お問い合わせはこちらまで
KEC楠葉本校 072-850-8888

明日、英文法実力判定テストですよ!

塾_予備校_楠葉_くずは_樟葉

皆さん、こんにちは!

KEC塾・予備校楠葉(くずは)本校の、数学科担当の米谷です。

さあ、明日から10月も最終週!
もうすぐハロウィンですね。KECの小学英会話でもハロウィンイベントがありますが、
それはまた別の機会にお伝え出来たらとおもいます。
今年も瀬川先生が仮装してくれるそうです。楽しみですね!

さて、ハロウィンの前に明日は英文法実力判定テストと全統記述模試があります。

高3生は先週が全統共通テスト模試で今週は全統記述模試と模試ラッシュですね。
でも着々と本番が近づいていますので、ひとつひとつの模試をかみしめて、
自分の糧にしていきましょう!

高2生は明日英文法実力判定テストですよ!

時間が、18:00~18:50の50分となっています。

しっかりと遅れずに来てくださいね!
もし明日来ることができない塾生は、電話でも大丈夫ですので
「いついつ受けます!」というのを塾に伝えてくださいね!

それでは皆さん、明日も頑張りましょう!

面談なう

KEC_塾_予備校_楠葉本校_くずは_面談なう

みなさん、こんにちは。KEC塾予備校 楠葉(くずは)本校の松田です。

KEC楠葉本校では、現在、塾生との学習面談を実施してます。

9月末から高1~高3との学習面談をスタートし、現在9割超の塾生と学習に関する目標設定ができました。10月中旬からは中1~中3との学習面談を行っています。

 

まず、受験学年について

高3は受験までのスケジューリングが大切であるということのお話、どこを受験するかを明確にして、具体的に何に時間を投資するかの話をしました。追い込み時期&公募入試間近である現在は、夜遅くまで自習室でがんばってくれています!

中3は私立高校受験校、公立高校受験校のヒアリング。これから11月に中学校の実力テスト、五ツ木を受けるので、これからの学習の取り組みについてアドバイス!

 

高2は「冬まで」「春まで」の2期に分けて学習プランニング。まずは、1月実施の「共通テスト実感中継講座」を目標に、冬までに何をどのくらい学習するかの計画を決めました。早速自習室で勉強をしてくれている姿があり、嬉しく思います^^

高1は、高2からの文理選択を中心に、目標や志望校が決まっている塾生は、具体的な勉強や科目の話。まだ決まっていない塾生は、どのように決めていけば良いかについての話をしました。共通して伝えたのは、学校の成績が良いことが重要で、それに向けて学習リズムをつくることが大切。週に7日間開いているKECで学習リズムをつくろう!です。

 

中1・中2は中間テストの結果をもとに、次の期末テストや、KECの実力テストに当たる「能力診断テスト」への学習プランニングを行いました。面談一つで子どもたちの授業の受け方に変化が現れるのを見ると、次のテストに向けて全力で応援したくなります^^

 

こんな感じで、KECでは受講生と向き合い、受講生の持っている「伸びたい」という気持ちを引き上げる学習面談をガンガン行っています。

ちなみに、私、松田は「コーチング」のスキルを身につける研修を来週の月曜日に受けます。

受講生のやる気をさらに強烈に引き出せるようになってやるぞ~ (^^)/

 

ふと感じたこと

KEC_塾_予備校_楠葉本校_くずは_授業

みなさん、こんにちは。KEC塾予備校 楠葉(くずは)本校の松田です。

本日、私は小学6年生と中学1年生の授業がありました。小学生や中学1年生の授業で、特に心がけていることは、子どもたちに「学習姿勢」を身につけさせる。です。

 

例えば椅子の座り方。

体をゆがませず、肘をつかず、きちっと前を向いて授業を受ける。

実は、これだけで授業中の集中力が上がるんです。つまり、学習内容が塾生の脳に残りやすい状態をつくれるんですね!

 

塾は、指導によって成績を上げるところ。

ただ、指導というのは、ただ単に勉強内容を教えるだけではなく、子どもたちの学習効率をいかに上げるか。に力点を置くことでもあります。

 

その学習効率を上げる一環として、子どもたちのために取り組んでいることがあります。

それが、授業の聞き方のトレーニング。

 

定期テストの点数を伸ばしたい。効率よく勉強をしたい。賢くなりたい。などなど

塾に来る動機は様々。

ただ、学習効果を上げるには、授業の聞き方を鍛える。が大切だと考えます。

 

授業の聞き方を鍛えるための、指導技術面は?といいますと….

説明の時に、「ココが大事」「コレを使うと」など、わざと指示語を使います。顔を上げて、確認しているかがわかるわけですね。

 

また、

「今から、今日で一番大切なことを言うよ。」

「今から質問を言って、当てて答えてもらうから答えを考えて。」

と聞き取るための器を先に子どもたちに用意する。

 

「ノート、書かなくていいから、顔を上げて、手を止めて、聞いておいて。」

と聞くことのみに集中させる。

 

他には、わざと小声で話す。(スーパー抑揚)

1分以上説明しない。

も効果的です。

 

1分以上説明しない???

意外かもしれませんが、実は授業がうまい人ほど、説明がコンパクトだったりするんですよね~^^

Good News in Kuzuha !

塾_予備校_楠葉_くずは_樟葉

皆さん、こんにちは!

KEC塾・予備校楠葉(くずは)本校の、数学科の米谷です。

最近は日が落ちるのが早くなってきていますね。
このブログを書いているのが、18時頃なのですがもう外は真っ暗になっています。
気温も、お昼は暑いのに、夜は寒いといった寒暖差の大きい季節となっていますので、
皆さんも体調管理を万全にして過ごしてくださいね。

さて、今日はGood Newsをお伝えしたいと思います。

KECでは9月の能力診断テストとして、
高1・高2は全国高校共通テスト記述模試を受けていました。

そしてその成績を見てみたところ。
高2の楠葉本校の塾生が英語と国語の2科目合計でKEC内1位を取っていました!
すごい!よくやったっ!
特に英語は偏差値が73.5と脅威の得点でした。
全国で見ても英語は順位が2桁!素晴らしい!
その塾生はやはりよく自習室に来て勉強をしている生徒です。
日々の積み重ねがこういう模試で活きてくるのを見るとうれしくなりますよね。
本当によく頑張りました!

高校2年生はもうそろそろ受験を見据えてスタートを切りたいところですね。
自習室も最大限に活用しつつ、頑張っていきましょう!

以上、楠葉本校のGood Newsでした。

久しぶりの….

KEC_塾_予備校_楠葉本校_くずは_冬期テキスト

みなさん、こんにちは。KEC塾予備校 楠葉(くずは)本校の松田です。

いやぁ~、みなさん久しぶりですね^^ 先週は全く投稿していませんでしたので10日ぶりくらいですね。(でも、瀬川先生や米谷先生が投稿してくれていました!)

 

じゃあ、何をやっていたかと言うと….

夏に引き続き、冬期集中講座の教材を改訂していました~!!

 

KECの短期集中講座の教材は、オリジナルにこだわっています。

今回の改訂では、中学2年生を担当したのですが、「標準問題」は冬休み後のチャレンジテストを意識して問題をセレクト、「応用問題」では入試問題で塾生に経験しておいてほしい問題をセレクトしました。

 

教材改訂で特に時間をかけているのが、各講座のコンセプト決め問題セレクトです。

コンセプトを決めるときには、冬期集中講座を受講した塾生に何を身につけてもらうかどんな授業設計をするか。の2点をもとに決めています。

特に中学2年生は冬休みが明けると、受験学年まで加速していきます。受験生になるぞ!!という意識に持てるように入試問題をセレクトしていますので、塾生の人も、これから塾を探している人も、冬期集中講座は期待しておいてくださいね^^

 

第3回全統共通テスト模試実施しました。

塾_予備校_楠葉_くずは_樟葉_ブログ

皆さん、こんにちは!

KEC塾・予備校楠葉(くずは)本校の、米谷です。

本日10月18日は「全統共通テスト模試」を実施しています。

大学入試を控えた高3生には貴重な模試の機会ですが、
やはりコロナの影響で公立の高校でも模試を受験できないところがあります。
そういった塾生はこのKECで受験しています。

朝の10時前から始まり、国公立志望の塾生は夜の8時まで模試を受けます。
もう10月の第3回全統共通テスト模試。
腕試しではなく、しっかりと受験を見据えて自身の弱点をこの模試で見つけて
本番までに克服していってください。
模試の結果を受けての質問対応・進路相談は随時お待ちしております。

来週の日曜日には「全統記述模試」と高2の塾生対象「英文法・実力判定テスト」があります。

高校3年生は受験に向けての追い込み。
高校2年生は早期に受験に向けての勉強のための腕試し。

一緒に頑張りましょう。